台湾プロ野球 優勝回数まとめ(1990〜2020前期)

japones88
CPBL。統一ライオンズが最多優勝。最近はLamigo(楽天)が強い。1996〜2002年の台湾メジャーリーグの優勝回数は含めていません。

統一ライオンズ

台湾チャンピオン 9回
1991、1995、1996、2000、2007、2008、2009、2011、2013
リーグ優勝 13回
1991後、1993後、1995前、1995後、1996前、2000後、2001前、2004前、2008前、2009前、2011前、2012前、2013後

中信兄弟

台湾チャンピオン 7回
1992、1993、1994、2001、2002、2003、2010
リーグ優勝 16回
1992前、1992後、1993前、1994前、1994後、2001後、2002前、2002後、2003後、2009後、2010後、2014後、2015後、2016前、2019後、2020前

楽天モンキーズ

台湾チャンピオン 7回
2006、2012、2014、2015、2017、2018、2019
リーグ優勝 13回
2006前、2006後、2007後、2008後、2011後、2012後、2014前、2015前、2017前、2017後、2018前、2018後、2019前

2020年Lamigoから楽天に親会社変更

富邦ガーディアンズ

台湾チャンピオン 3回
2004、2005、2016
リーグ優勝 8回
1998、2000前、2003前、2004後、2005後、2010前、2013前、2016後

味全ドラゴンズ(解散→復活予定)

台湾チャンピオン 4回
1990、1997、1998、1999
リーグ優勝 4回
1990後、1991前、1996後、1997後

米迪亜ティー・レックス(解散)

リーグ優勝 2回
2005前、2007前

三商タイガース(解散)

リーグ優勝 1回
1990前

時報イーグルス(解散)

リーグ優勝 1回
1997前

中信ホエールズ(解散)

リーグ優勝 1回
1999

https://matome.naver.jp/odai/2150925903441094101
2020年07月22日