【激推し!マジ買い】7人乗り3列シートのSUVを探してみた。

orihoan
子育て世代だと、どうしてもファミリーカーとして、スライドドア、ワゴン・ミニバン志向になってしまう。でもちょいとダサくて心躍らない。SUVが欲しい。でも家族多い。あきらめないで!!7人のれる3列シートでかっこよいSUV車あったよ。まだ決めきれていないけど、いい線いってるラインナップを組んでみたよ。

ガソリン車を選べばSUVなのに3列シートがある日産エクストレイル

2013年のフルモデルチェンジ以降、エクストレイルもガソリン車の一部グレードで3列7人乗り仕様が販売されています。

ボディサイズは、3列7人乗りを揃える車種の中で最もコンパクトなサイズ
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]

価格は、3列7人乗りのSUVとしては最安の価格となっています。
7人乗り価格:約240~280万円
画像詳細 | MOBY [モビー]

●スペック
【20X エクストリーマX 3列4WD】
全長  :4,670mm
全幅  :1,820mm
全高  :1,715mm
燃費  :20.6km/L
重量  :1,580kg
最高出力:147ps/6,000rpm
最大トルク :21.1kg-m/4,400rpm
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]


https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501/2149226339084346403

新型エクストレイルでは荷室に3列目のシートを備えた「7人乗り」仕様も設定されているが、これには注意したい。なぜなら、新型エクストレイルの3列目シートは完全な「補助席」だからだ。

シートが小さく、床と座面との間隔も乏しいから膝が大きく持ち上がってしまう。そして、3列シート仕様には2列目のスライド機能が装着され、スライドを前寄りにセットしないと3列目の足元が窮屈で人が座ることが難しい。そのため、3列シート全てに人が座った場合には3列目だけでなく2列目シートの足元も窮屈になってしまい、多人数の移動は短距離に限られてしまうだろう。
【比較】日産 新型エクストレイル vs スバル フォレスター どっちが買い!?徹底比較(1/2)|どっちが買い!?徹底比較【オートックワン】

ぐってぃ@Gutty_games

@storm_eclair202 3列シート?

さき【all light】@s_r_lav0323

ローン払い終わってないけどどど、
次の車何しようって考えてるw
エクストレイルいいなぁ
赤か白がいいな。赤が好きなわけじゃないけど。 pic.twitter.com/lV7dtpatDs

大和@Hriji_

エクストレイル乗せてもらったけど運転しやすいし乗り心地良くて最高だった

シラソ ∞@ggggggg88888

エクストレイルどちゃくそ羨ましい わたしも頑張ってかっこいい車に乗る‍♂️

もとき@bs15mtk

お母さんが車検の代車でエクストレイルが!
晴れてたけど乗りたかったから
会社まで乗らせてもらった!
やっぱりこれほしい!
この車目標にお金ためよ! pic.twitter.com/bhgqfO8Zpn

うほっ、2017年夏。新型エクストレイル登場!!(グリルがワイルドになって安全性アップで登場)。もち3列シート(ガソリン車だけど)もでたよ!!


https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501/2149902213822063903
新型エクストレイル!

メーカー希望小売価格(消費税込) 2,621,160 円

ハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベライザー付、フレンドリーライティング作動付、シグネチャーLEDポジションランプ付)
18インチアルミホイール(18×7J)、インセット:45、P.C.D:114.3(5穴)+225/60R18 100Hタイヤ
リモコンオートバックドア(ハンズフリー機能、挟み込み防止機構付)
本革巻ステアリング&本革巻シフトノブ
防水フレキシブルラゲッジ
アドバンスドドライブアシストディスプレイ(5インチカラーディスプレイ)
日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV |価格・スペック


https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501/2149902215022066503

スバル エクシーガクロスオーバー7

元々はワゴンとミニバンのいいとこ取りであった「エクシーガ」が、SUVとして生まれ変わったのが「エクシーガ・クロスオーバー7」です。分類としては、やや小さいミドルサイズのSUVとなります。

ボディサイズもコンパクトで、3列目はどうしてもタイトになってしまっていますが、必要十分な実用的広さを確保しており、多目的な用途に対応しています。

装備されているのは1世代前の安全装備(アイサイトver2)ですが、他と比較してもまだまだ優位性は保障されていますので、ファミリーカーとしても安心して利用できます。

価格も、3列7人乗りSUVとしては最安値域であるため、お買い得感もあります。
7人乗り価格:275万円
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]


https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501/2149226339084347203

セラ@trohyt_

クロスオーバー7をドレスアップした pic.twitter.com/q8xSNOE7Fc
@XUKQqG31lbw6tBv @SaitamaPC356 変態ですねぇ(`◎ω◎ก)ホホゥ…
クロスオーバー7、助手席にしか乗ったことないけど僕としては悪くない印象。

kita162432@kita162432

新しいスバルのSUV。コンセプトカーが発表される度にリアルな形になってきている。フォレスターの兄貴分、トライベッカの後継モデルといったところか。
日本にも入ってきたらクロスオーバー7の次期型になるんかな。 twitter.com/carsdotcom/sta…

コッペん@akino3416copen

SAでクロスオーバー7の白見れたー!
えーなー!はよ乗りたい〜!

車関連@jisicar

クロスオーバー7 2.5i EyeSight 購入検討 goo.gl/fb/p6DI2J
アウトバックとクロスオーバー7か

bulldog@city_turbo2

エクシーガあらためクロスオーバー7の後継なのかなあ?それにしては,ずいぶんといかついお顔だこと。(*^ー゜)

【ニューヨークショー2017】スバル、7人乗り新型SUVのコンセプトカーを公開 webcg.net/articles/-/362…

●スペック
【クロスオーバー7】
全長  :4,780mm
全幅  :1,880mm
全高  :1,670mm
燃費  :13.2km/L
重量  :1,620kg
最高出力:173ps/5,600rpm
最大トルク :24.0kg-m/4,100rpm
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]

三菱 アウトランダー

三菱が生産・販売するアウトランダーのガソリン車モデルは3列7人乗りとなっています(プラグインハイブリッド車モデルは2列5人乗り)。

重量のあるSUVだが、PHEVのハイブリットモデルでは、電気での走行で60km/hを出せ、またハイブリット走行においても20km/ℓを走れます。
PHEVモデルがオススメです。

アウトランダーの特徴は、他の3列7人乗りシートのSUVの中で最も車高が低くデザインされています。

7人乗り価格:約250~320万円
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]

HIRO@RemRamchan

@SASAKI3092 アウトランダーPHEVの純正かっこいいというか三菱似合いそうです(こなみ

Vanea@VaneaElehayym

@v2huntercode 主人が買い替えするそうなので、ミニバンかSUVで探しています。
アウトランダーを推しておきましたよw
三菱本社ショールームでの収穫

アウトランダーPHEV Sエディション
パジェロ スーパーエクシード
デリカD:5 ローデスト ロイヤルツーリング
RVR G 4WD pic.twitter.com/MjugwpN4n2

最近PHEVが話題だけど、アウトランダーは初代もタフでカッコいいよね。おまけにランエボのメカニズムも兼ね備えて文武両道。落ちこぼれのお兄ちゃんじゃ何年経っても追いつけないよ。 pic.twitter.com/gWOvJuKZX6

●スペック
【24G ナビパッケージ4WD】
全長  :4,695mm
全幅  :1,870mm
全高  :1,710mm
燃費  :14.6km/L
重量  :1,570kg
最高出力:169ps/6,000rpm
最大トルク :22.4kg-m/4,200rpm
7人乗りSUV全14車種(国産車・外車)一覧比較!人気・おすすめは? | MOBY [モビー]

(番外編)お金がないけれど最上級アルファード・エルグランドは男の夢

王者アルファードの見積りが落ちない!そんなときに出会ったのはライバルのエルグランド。しかし試乗してみるとアルファードを凌ぐ乗り心地。ラグジュアリーや乗った時のアイポイントの高さはアルファード。シートの乗り心地や低重心での安定した走りはエルグランド!
王者アルファードを凌ぐ乗り心地ちはやっぱりエルグランドしかない! – NAVER まとめ

SUVは男の夢

マツダの新型SUV「CX-6」もどうやら3列シートになりそう!!⇒(後日修正)日本ではCX-8として登場しました!

@assassin082

cx-6出んのかよ!しかも7人乗りとか最高かよ pic.twitter.com/XFHw0bs5mP

ちなみに、もう売っていませんがマツダなら「MPV」も7人(8人)のりで良いクルマです。中古車の候補にいれてみてもよいかも。

SUVではないけれど、スポーティミニバンとして、長きにわたり高級車として君臨。まだ街中でもガンガンはしっててかっこいいなと思います。

かっこいいSUVが欲しいので調べてたら7人乗りランドローバーディスカバリーが100万以下で買えるかも。。


https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501/2149955640392615503

ランドローバーと言えば所謂「オフロードの名門」である。
その歴史を紐解けばディフェンダーの祖先たるランドローバーシリーズ1(後のディフェンダー)の1948年まで遡る事となる。
ディスカバリー2って選択。 : ゼロカートラブルブログ::ちょっとエンスーな欧州車のブログ

さらに上のグレードであるランドローバー・ディフェンダーの中古も捨てがたい魅力!

2017年10月にPeugeotから5008がでました。最高にかっこよいので、cx-8にひけをとらないかも。

BMWのX5だって100万円台で手が出せてしまう事実発覚。

ここまで調べるとJEEPチェロキーもほしくなってきたのでまとめました。

(SUV・ほしいくるまシリーズまとめ)

https://matome.naver.jp/odai/2149226176082768501
2019年04月17日