子供心が芸術を生む…「液体アート」が美しい

hiepita
水滴が織り成す幻想的なアートです。

画像加工一切なし!

液体がスプラッシュする様子を「ハイスピード撮影(人間の目では知覚出来ないほどの瞬間的な画像を撮影する方法)」で捕えた写真やスローモーション動画
液体が飛び散る様子をハイスピード撮影して花を咲かせる『Liquid Flowers』 | IDEA HACK

画像の加工などは一切施しておらず、全て奇跡の一瞬を捕えた写真
液体が飛び散る様子をハイスピード撮影して花を咲かせる『Liquid Flowers』 | IDEA HACK

その変わり、何度も何度も試行錯誤して撮影するそうです。

どうやって撮ってるの?

例えばこの液体のショット
こんな感じで撮影されているようです
すげー
こちらは?
こんな感じのようです
あーでも、してみたいな。水に液体が混じるとなんかゾクゾクします
何度もするんでしょうね。。納得いくショットになるまで。

世界には色んなアーティストさんがいます

カナダ・Corrie White氏の作品

ちなみに上の撮影風景の人がCorrie Whiteさんです。
スパイダーマン!クール!
うわっ!なんか真ん中の「目」になってる〜Σ(・□・;)

アメリカ・Jack Long氏

『Liquid Flowers』
”液体の花”

こちらの写真は、米国のフォトグラファーJack Long氏によって撮影されたフォトアート作品『Liquid Flowers』
液体が飛び散る様子をハイスピード撮影して花を咲かせる『Liquid Flowers』 | IDEA HACK

すごい…本当に花になってる

ドイツ・Markus Reugels氏

えのき?一体どうやって撮ったんだろうw
ドイツの小さな村に住むMarkus Reugelsさんは、素敵な家族写真を撮りたいと質の良いカメラを買いました。それがきっかけで液体アートを生み出しているようです。
Reugelsさんは言います。
子供心が大事だと。。

子供心を忘れない事が大切

ふとした思いつき、ひらめきは、子供心の純粋さがある

大人になると、結果の事ばかり考えてしまったり、無意味に後先のことを考えがちになりますよね。
【一期一会】子ども心が生み出す、奇跡の「液体アート」が美しすぎる | TABIZINE~人生に旅心を~

例えば「これ!」と決めた1つの物に集中して写真を撮り続けてみる、または特定の色を定めて撮影に集中してみるなど、何かキーワードを定めて撮影をしてみるとなかなか面白い世界が創れるかもしれません。
【一期一会】子ども心が生み出す、奇跡の「液体アート」が美しすぎる | TABIZINE~人生に旅心を~

ちょっとしたきっかけが、私たちにまだ見ぬ新しい世界へと導いてくれるはず
【一期一会】子ども心が生み出す、奇跡の「液体アート」が美しすぎる | TABIZINE~人生に旅心を~

こんなアートもある

「Tall Painting」

中央に置かれた無色のオブジェにペンキのような様々な色の液体を垂らしていくことで出来上がるアート作品「Tall Painting」
【2015年版】ただ液体を垂らすだけ。重力に身を任せ流れゆく色彩豊かなペンキアート : バイラルジャパン

違った液体のアートです

ただ”垂らす”というアート
液体をオブジェに黙々と垂らしていきます。
流れていく色の変化も芸術的ですね。

まとめ

無理だろうと最初から決め付けるのではなく、冒険する気持ちをいつまでも忘れず、旅するように日々を過ごしていきたいですね。
【一期一会】子ども心が生み出す、奇跡の「液体アート」が美しすぎる | TABIZINE~人生に旅心を~

https://matome.naver.jp/odai/2142360749291069101
2015年03月19日