クララはなぜ立てないの?【アルプスの少女ハイジ】精神の病【転換性障害】【転換性ヒステリー】

ぴんたこ
心と体はつながっています。

アルプスの少女ハイジとは?

不幸な境遇にありながらも、太陽のように人々の心を照らしていく少女ハイジ。山奥で孤独にクラスおじいさんとの絆、そして足の不自由な少女クララとの出会い−−壮大な自然の中で繰り広げられる、愛と幸福の名作
Amazon.co.jp: アルプスの少女ハイジ (角川文庫): ヨハンナ シュピリ, Johanna Spyri, 関 泰祐, 阿部 賀隆: 本

主人公ハイジが幼児から少女へと成長する過程を、アルプスの雄大な自然とフランクフルトの都市風景を背景にゆったり描いている。ハイジは小さいときに両親を失い、養母である叔母に半ば捨てられる形で祖父の元に預けられるところから話が始まる。そして雄大な自然の中でのびのびと育つかに見えたハイジは、3年後に今度は叔母の自分勝手で都会へと連れ去られ、ここで慣れない都会暮らしに苦しみながらも少女クララと交流を持ち、やがて今度はクララがアルプスの雄大な自然に抱かれて大きな成長を見せる物語へと変化して行く。
あにめの記憶・「アルプスの少女ハイジ」

クララの人物像

クララ:12歳~ 【フランクフルトの大金持ちゼーゼマン氏の一人娘。幼少から立つことができず屋敷から外に出たことが殆ど無い。使用人や執事のロッテンマイヤーら大人の助けをかりて生活している。お嬢様特有の我がままなところも若干見られるが基本的に優しい少女。ハイジと出会い、その後の人生が大きく変わることに】
ハイジの寝言☆ミ アルプスの少女ハイジ 登場人物

「アルプスの少女ハイジ」に登場する歩けない女の子クララも転換性ヒステリーの一例である。
神経質礼賛 15.ヒステリーの時代: 神経質礼賛

転換性障害ってどんな病気?

不安は身体に現れる
ココロの声。

「転換性障害」という疾患は昔でいうところの「ヒステリー」に属するもので、心理的葛藤や欲求に関連して、声がでない、感覚障害、体の部分的な麻痺など多彩な身体症状が起こるというもの
クララが立った訳 : ドアフォな精神科医、星に帰る。

通常、多くの診察や検査を行い、症状が身体疾患に起因するものでないことを確認します。
転換性障害: 身体表現性障害: メルクマニュアル 家庭版

無意識かつ非意図的に発現する症状または欠陥からなり,通常は運動機能または感覚機能が障害される。病像は神経学的疾患または他の一般身体疾患と似ているが,既知の病態生理学的機序や解剖学的経路と合致することはまれである。
転換性障害: 身体表現性障害および虚偽性障害: メルクマニュアル18版 日本語版

症状

失声などの転換症状と、記憶喪失などの解離症状があるが、その心理機制として、「疾病利得」「疾病逃避」がある。

感覚の鈍麻や麻痺、歩行困難、不随意運動、けいれん、声が出ない(失声)、視力障害、聴力障害が生じます。
転換性障害 解離性障害|藤沢市の心療内科 精神科 湘南吉田クリニック

神経症状としては、知覚や感覚の異常や運動障害があります。知覚には、手足のしびれが中心となっています。
【転換性障害】 – 症状や治療法

運動障害では、立てない(失立)と歩けない(失歩)が有名となっています。もし倒れたとしても、ぶつからないように、けがをしないように倒れます。
【転換性障害】 – 症状や治療法

小児期後期から成人期初期にかけて発症する傾向にありますが、あらゆる年齢層で起こる可能性があります。この障害は男性よりも女性に多くみられます。
転換性障害: 身体表現性障害: メルクマニュアル 家庭版

生涯に一度しか発症しない場合もあれば、繰り返して起こる場合もあります。通常、症状は短期間です。入院した場合、ほとんどの患者は2週間以内に症状が改善します。しかしながら、患者の20~25%は1年以内に再発し、症状が慢性化する場合もあります。
転換性障害: 身体表現性障害: メルクマニュアル 家庭版

クララー

原因

原作では、両親が離婚して母親が家を去る時に、クララは母親の名を呼びながらあとを追って玄関まで走り出たところで転んでしまうが、母親は振り返ることなく去ってしまう。それ以来クララは歩けないということになっている。クララが立てなくなったのは、母親に見捨てられた体験により、「これ以上人に見捨てられることは、精神崩壊を阻止するためには受け入れられない」という無意識からの非常事態宣言により「立てない」という体の症状が生み出された、という解釈
クララが立った訳 : ドアフォな精神科医、星に帰る。

ヒステリーは子供あるいは子供っぽい人格の人に起こるとしている。
神経質礼賛 15.ヒステリーの時代: 神経質礼賛

身体感覚に敏感で悲観的にとらえやすい繊細な人がなりやすい
身体表現性障害(こころの病気のはなし/専門編)

心身の過労(たとえば親の介護疲れや過度の残業など)や身辺の環境変化(たとえば職場異動や引越、近親者との死別など)がストレスになっていることを認識しにくく、言語化できない人の場合に身体症状として表れることがある
身体表現性障害(こころの病気のはなし/専門編)

幼少期からの強い抑圧が、精神エネルギーを無感覚症や麻痺などに変換したり転換させてしまうと仮定されています。
身体表現性障害(こころの病気のはなし/専門編)

精神が大きなストレスに晒された時に精神が壊れてしまわないように働く防御システム(防衛機制)が過剰に働くことによって起こるとされている。
クララが立った訳 : ドアフォな精神科医、星に帰る。

ではクララの場合は?

クララの場合は「立てない限りは周りが自分を見捨てて去っていくことはない」という取引が無意識に起こっているのである。
クララが立った訳 : ドアフォな精神科医、星に帰る。

治療法

転換症状は一般的に自然治癒するとされているが,再発も少なくない。
転換性障害

治療には、医師と患者間に形成される支持的な信頼関係が不可欠です。かかりつけ医が、精神科医や他科の医師(神経内科医や内科医など)と協力して治療に当たるのが、最も有効となります。考えられる身体疾患を評価して、重篤な病気を示す症状ではないことを伝えて安心させると、患者は良くなったと感じるようになり、症状は徐々に軽減していきます。
転換性障害: 身体表現性障害: メルクマニュアル 家庭版

症状発現の前に精神的につらい状況があった場合は,精神療法が有効であると考えられる。
転換性障害: 身体表現性障害および虚偽性障害: メルクマニュアル18版 日本語版

場合によっては抗不安薬などの薬物療法を併用するとよい。
転換性障害

患者が二次疾病利得を得ていたり,症状が長期間続いていたりしている場合には,患者が病者の役割を手放すことは難しく,治療は困難となる。
転換性障害

結局、クララが立った原因とは?

キレたハイジが依存してくるクララを突き放した瞬間、クララの心の中で「立てないという理由で繋ぎとめていても、このままでは大事な人はやっぱり去ってしまう」「自分には勇気が足りなかった」という気付きと、「疾病利得≪勇気を出せば得られる大切なもの」という劇的な変化が起こり、クララは立った。
クララが立った訳 : ドアフォな精神科医、星に帰る。

立てて良かったね~

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2141638108002794901
2015年08月22日