不妊は男性にも原因あり!無精子症について知ろう

arupinon
不妊の原因は女性だけにあるわけではありません。男が原因のことも多いのです。

不妊とは

「不妊」とは、健康なカップルが定期的に避妊せずセックスを続けていても、 2年経っても妊娠に至らない状態をいいます。通常は、1年で約80%、2年で約90%のカップルが妊娠するといわれています。
不妊について 不妊とは | NPO法人Fine 〜現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会〜

不妊原因の48%は男性にある!

WHO(世界保健機関)は、不妊症の原因は41%が「女性のみ」、24%が「男性のみ」、24%が「男女とも」、残りの11%はどちらに原因があるのかわからない、と報告しています。つまり、不妊の48%は男性に原因があることになります。
不妊原因の48%は男性にある! 男性側にある不妊の原因と検査の必要性とは? (マイナビウーマン) – Yahoo!ニュース

しかし男の意識は低い・・・

同施設の男性不妊専門医、石川智基医師が語る。「女性だけが治療を続けるあしき習慣が今も残っている。男のプライドや、自分は大丈夫という根拠のない自信が治療を遅らせ、出産における女性のタイムリミットが近づいてしまう」
不妊原因「50%は男性側に」…それでも低い男性の当事者意識が招く“悲惨” (産経新聞) – Yahoo!ニュース

12人~15人にひとりは男性不妊症の可能性あり

「男性不妊症と診断される男性は、約12~15人にひとり。射出精液中に精子が1匹も見当たらない無精子症の男性は100人にひとりという割合で存在します」
http://woman.mynavi.jp/article/140213-69/

無精子症ってなに?

無精子症とは、精液中に精子が全く存在しない症状を言います。
無精子症は列記とした不妊の原因であり、深刻な問題として認識しなければなりません。
無精子症の原因と対策

無精子症でも「閉塞性無精子症」と「非閉塞性無精子症」の2つに分類され、
このうち「閉塞性無精子症」は、
精巣内で精子は作られているが、精子の通路がふさがっていることで、無精子症と診断されるのです。
無精子症の原因と対策

原因は?

非閉塞性無精子症の原因は、成人してからのおたふく風邪の高熱により精巣の腫れから精子が作られなくなる場合があります。
もしくは停留精巣といって、生まれつき精巣がおなかの中にある人もいます。
無精子症の原因と対策

小児のおたふく風邪ではほとんどない合併症ですが、15歳以上の大人の男性の約30%が併発します。睾丸が炎症を起こし、痛みと腫れを伴い、発熱します。炎症を起こした睾丸はその後部分的に小さくなることがありますが、この場合でも精子は作られています。まれに左右両方の睾丸が大きなダメージを負うと「無精子症」といわれる不妊症の原因となることがありますが、多くは精巣の片側だけなので、おたふく風邪自体が不妊の原因になるわけではありません。
おたふく風邪(流行性耳下腺炎)の症状と原因 [子供の病気] All About

おたふく風邪になったからといって必ず無精子症になるわけではないようです。

「精路が塞がる原因はさまざまです。先天的に精管がない人もいれば、子どもの頃に受けたソケイヘルニア手術の後遺症、また、淋菌やクラミジアによる感染症、ボールが(股間に)ぶつかっただけでも、それが治る過程で塞がってしまうこともあります。自覚がなく、不妊治療で初めて閉塞性無精子症と知るケースも多いですね」
“無精子症”ユカイに双子誕生!奇跡の不妊治療“最前線”とは – 芸能 – ZAKZAK

治療方法

無精子症は精液の中に精子がいない症状を言います。閉塞性のものと非閉塞性のものとに大別することができ、閉塞性もののであれば幼い時の鼠径ヘルニアの手術などを原因として精子の通り道が閉塞されているため、外科的手術で当該箇所の閉塞を解除することが治療法となります。一方、非閉塞性のものは根本的な治療ではありませんが、精巣から直接精子を採取する方法などによって妊娠に繋がることができます。
無精子症 | 病名から医師・病院・クリニックを検索【病院検索ホスピタ】

実はダイヤモンドユカイも無精子症だった!

無精子症の主な原因は、(1)精巣で精子が作られない「非閉塞性無精子症10+ 件」と、(2)精巣で精子は作られているが、精子の通り道の精路が何らかの原因で不通になっている「閉塞性無精子症」の2種類がある。ユカイは、(2)が原因だった。
“無精子症”ユカイに双子誕生!奇跡の不妊治療“最前線”とは – 芸能 – ZAKZAK

「『残念ながら無精子症です』と医師から聞かされたときは、大ショックだよ。むかし関係のあった女性から『あなたの子供ができた』と結婚を迫られたことがあったけど、あれは嘘だったのかよとか、避妊しなきゃよかったなぁなんて、不謹慎なことばかり頭に浮かんだね」
ダイヤモンド☆ユカイ「睾丸を切って、精巣に針を刺した」( ダイヤモンド☆ユカイ「) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

だけど今は三児のパパです

治療には苦痛が伴ったという。「検査は、睾丸を切って、精巣に直接、針を刺して精子を取る。中学生くらいだったら逃げちゃったかもしれないね。だけど、不妊治療は妻のほうが大変なんだよ。ホルモン注射を1週間くらい打ち続けなきゃいけないし、卵を取り出すのが、すごく痛いらしい。でも、妻は何も言わなかった。我慢している姿が痛々しかった」とユカイは語る。
ダイヤモンド☆ユカイ「睾丸を切って、精巣に針を刺した」( ダイヤモンド☆ユカイ「) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

不妊治療は2度の失敗を繰り返すも、夫婦はそれを乗り越えた。昨年の3回目の治療で女の子を授かり、そして今回、4回目の不妊治療の成果で、今度は双子の男の子が誕生したのだ。
ダイヤモンド☆ユカイ「睾丸を切って、精巣に針を刺した」( ダイヤモンド☆ユカイ「) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

無精子症と診断されても妊娠の可能性はゼロではありません。

https://matome.naver.jp/odai/2139911803996329101
2014年05月07日