新曲は9曲…米津玄師、2年半ぶりのアルバム発表にファン歓喜!

ラガモ
米津玄師さんが8月5日に前作「BOOTLEG」以来、約2年半ぶりとなる新作アルバム「STRAY SHEEP」のリリースを発表し話題になっています。

日本を代表する男性シンガー・ソングライターのひとり

1991年3月10日生まれ、徳島県徳島市出身のシンガー・ソングライター/クリエイター。
米津玄師 – TOWER RECORDS ONLINE

2012年から本名の米津玄師で活動を開始するやいなや、国内の音楽シーンに強烈な存在感を示しブレイク。
米津玄師セルフカバー「パプリカ」 NHK「みんなのうた」で初披露 – KAI-YOU.net

【流石】米津玄師、初のTV歌唱で視聴率「44.6%」
news.livedoor.com/article/detail…

徳島からの生中継で大みそかの『紅白』に登場し、今年最大のヒット曲「Lemon」を歌唱。視聴率はサザンに次ぐ高数字を記録した。 pic.twitter.com/dDAAusXh10

平成最後ということでも注目された2018年末のNHK紅白歌合戦。その中でも、米津玄師のテレビ初歌唱は大きな話題になった。
紅白で米津玄師が演奏、だけじゃない!規格外の美術館「大塚国際美術館」とは|ウォーカープラス

新型コロナの影響で自粛が始まった4月4日にツイッターを更新

『みんな生きてまた会いましょう』
ありとあらゆるものが土台からぐらつき始めてるのを痛感しています。不安や怒りが目まぐるしく蔓延する中で、何が正しいのかも精査する暇がない。やるべき事をやるより以前に、今出来ることを一つずつやるべきだと思う。自分は日々小ぢんまりと音楽を作っています。みんな生きてまた会いましょう。

米津玄師が4日、新型コロナウイルス感染拡大であらゆる物事が停滞している現状についてツイッターで言及
米津玄師、新型コロナへの恐怖込めたメッセージが話題 「生きてまた会いましょう」 – ニュースサイトしらべぇ

“やるべきこと”ではなく“できること”から行動を起こすべきと自論を説いた上で、「みんな生きてまた会いましょう」とファンに熱いメッセージを贈った。
米津玄師、新型コロナへの恐怖込めたメッセージが話題 「生きてまた会いましょう」 – ニュースサイトしらべぇ

5月には、代表曲「Lemon」が2020年JASRAC賞で金賞受賞

音楽ナタリー@natalie_mu

米津玄師「Lemon」が2020年JASRAC賞で金賞受賞「感謝の気持ちでいっぱいです」(コメントあり)
natalie.mu/music/news/379…

#米津玄師 #Lemon pic.twitter.com/Ducn4RL1Wx

日本音楽著作権協会(JASRAC)は5月20日、2020年JASRAC賞を発表。米津玄師の「Lemon」が初の金賞に輝いた。
2020年JASRAC賞を発表、米津玄師「Lemon」が初の金賞 | Musicman

2019年度の分配対象の楽曲数はのべ258万曲を超えるなか、“Lemon”は、「インタラクティブ配信」と「カラオケ」の両分野においても2年連続の分配額1位を記録。
米津玄師、“Lemon”が「2020年JASRAC賞」にて金賞受賞 – TOWER RECORDS ONLINE

そして今月2日、自身のTwitterを久々に更新

『みんな元気かい。』
近々何かしらの情報が出ると思うのでよろしく
みんな元気かい。こちらは色々やってます。近々何かしらの情報が出ると思うのでよろしく

久しぶりのツイートに、Twitter上ではトレンド入りするほどの反響を見せている。
米津玄師、久々ツイートで「米津さん」トレンド入り ファンに予告も(2020年6月2日)|ウーマンエキサイト

約2ヶ月ぶりのつぶやきとなったこの日、「みんな元気かい。こちらは色々やってます。近々何かしらの情報が出ると思うのでよろしく」と近況を報告し、新たな発表も予告した。
ニコニコニュース

そして5日、8月5日に”5th”アルバムリリースのニュースが

「STRAY SHEEP」
新曲9曲を加えた計15曲が収録

約2年半の時を経てリリースされる本作には、楽曲「Lemon」「馬と鹿」「パプリカ」をはじめ、全15曲が収録される。
米津玄師、5thアルバム『STRAY SHEEP』8・5発売 「Lemon」など15曲収録、ジャケットも公開:紀伊民報AGARA

ジャケットアートワークのイラストは今回も米津が描き下ろした。
米津玄師2年半ぶりアルバム「STRAY SHEEP」8月に発売、「Lemon」や「感電」収録 – 音楽ナタリー

ちなみに既発曲は以下のとおり

「Lemon」
TBSドラマ『アンナチュラル』主題歌
「Flamingo」
ソニーワイヤレスヘッドホンCM曲
「海の幽霊」
映画『海獣の子供』主題歌
「馬と鹿」
TBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌
「パプリカ」
Foorin「パプリカ」のセルフカバー

この発表に、ファンからは歓喜の声

待ってました!!!
@hachi_08 待ってました!!!

殿様ライオン/Tonofue@TonosamaLionFue

@hachi_08 新曲9曲楽しみにしてます!

りょん@chanmix75

@hachi_08 本当に本当にありがとうございます震えが止まりません✨
心から楽しみにしています

さらには、アルバムタイトル『STRAY SHEEP』考察班も

“STRAY SHEEP”って、
並び替えて分解すると
“HYPE” と ”AS REST(休憩として)”
になる…
“REST” には 残り って意味もあるし…
偶然かな? pic.twitter.com/ASKaEkzk2I
STRAY SHEEP(ストレイシープ)
迷える羊…主よどうか迷える我らを救いたまえ導きたまえ…

新曲9曲?アートブック96ページ???こちとら状況飲み込むだけでいっぱいいっぱいで頭が痛くなってきたw

ちなみに米津さんは1991年の未(ひつじ)年生まれでございます!!(興奮)

※1枚目はWikipediaより引用 pic.twitter.com/MYvhgJHnZn

ミスミ@UnbelieveMISUMI

「STRAY SHEEP」って「正道を踏み外した人」または「迷える子羊」という意味があるらしくて、これって米津さんが前から語っていた、幼少期のかいじゅうになってしまった感覚から来てるのかな?それともファンを迷える子羊と例えて、自分がそのコンパスになるって意味でつけたのかな…?考察拗れます。 pic.twitter.com/Sck0GLU8VD

玄米きりん@smilelizard

私なりに考察してみました。
「STRAY SHEEP」の意味は迷える羊。
そして、帽子には「HYPE」の文字が途中まで。
つまり、迷える羊は全公演を完走できなかったHYPEのことを指しているのでは?

さらに羊のお面には宝石のようなものが。
米津さんで宝石と言えば、「脊椎がオパールになる頃」
以前、米津さ pic.twitter.com/OYaBZZY1hv

https://matome.naver.jp/odai/2159134621124733701
2020年06月05日