モスク前にブタの頭部…イスラム教徒へのヘイトクライム増え続けている

isaacc
アメリカでテロの不安が深まるなか、イスラム教徒が不浄な動物としている豚の頭部がモスクの前に置かれて、警察が捜査を行っていることが分かり、イスラム教徒からは、差別などにつながると懸念の声が高まっています。ニュースをまとめ。

○米のモスク前に豚の頭が置かれる事件が発生

豚の頭部が捨てられていた

アメリカ東部で、モスクの玄関に豚の頭部が捨てられているのが見つかりました。
米モスクに豚の頭 テロ直後には「神は豚」と男の声

FBI(連邦捜査局)は、イスラム教徒を侮辱する、いわゆる「ヘイトクライム」として捜査を始めました。
米モスクに豚の頭 テロ直後には「神は豚」と男の声

イスラム教徒からは、差別などにつながると懸念の声が高まっています。
米のモスク前に豚の頭 イスラム教徒から懸念の声 NHKニュース

○監視カメラには赤いトラックが映っていた

豚の頭が捨てられていたモスク

7日早朝、アメリカ・ペンシルベニア州の「アル・アクサ」モスクで、管理人が玄関に豚の頭部が転がっているのを見つけました。
米モスクに豚の頭 テロ直後には「神は豚」と男の声

監視カメラの映像によると、モスク前を走行していた赤いトラックの窓から、何らかの物体が投げ付けられていた。
モスク前にブタの頭部 イスラム敵視のヘイトクライムか FBIが捜査 米東部フィラデルフィア – 産経ニュース

○パリのテロ後、このモスクにはイスラム教徒を侮辱するメッセージ

パリで慰霊する人々

このモスクには、パリの同時多発テロ直後に男の声で「フランスでのことを喜んでいるのか」「神は豚だ」などとイスラム教徒を侮辱するメッセージが送られていました。
米モスクに豚の頭 テロ直後には「神は豚」と男の声

○アメリカ国内のイスラム教団体は強い懸念を示す

アメリカの「イスラム関係協議会」

豚はイスラム教徒にとって不浄な動物とされている
米のモスク前に豚の頭 イスラム教徒から懸念の声 NHKニュース

悪質な嫌がらせとみられており、アメリカ国内のイスラム教団体は8日に声明を発表し、「イスラム教徒に対する反感を増幅させようとしている」として強い懸念を示しました。
米のモスク前に豚の頭 イスラム教徒から懸念の声 NHKニュース

この団体によりますと、先月、パリで起きた同時テロ事件のあと、アメリカ国内のイスラム教徒に対する差別や脅迫などの行為が急増しているということです。
米のモスク前に豚の頭 イスラム教徒から懸念の声 NHKニュース

○米社会では反イスラム感情の高まりが懸念

オバマ大統領

過激派組織「イスラム国」の影響を受けたとみられるカリフォルニア州での銃乱射テロを受け、米社会では反イスラム感情の高まりが懸念されている。
神戸新聞NEXT|全国海外|国際|米モスク前に豚の頭部

オバマ大統領は6日夜の国民向け演説で、イスラム教徒への差別を戒めたばかり。
米モスク前に豚の頭部置かれる イスラム教徒を狙う憎悪犯罪か – ライブドアニュース

容疑者が過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓っていたとされる米カリフォルニア州の銃乱射事件の影響との見方が出ている。
米のモスク前に豚の切断頭部 銃乱射事件影響か  :日本経済新聞

○ニューヨークでもイスラム教へのヘイトクライムが激化

多民族が暮らすニューヨークでもやはり市民レベルでのムスリムいじめが勃発して逮捕者も出ている。
放火予告に豚の頭も! 英米、市民レベルでムスリムいじめが激化。 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

人種のるつぼであるニューヨーク市では近年、実は宗教や人種差別に基づくヘイトクライム(憎悪犯罪)事件がかなり少なくなっていた。
英国と米国でムスリムいじめが激化 「モスクを全焼させる」との脅しも – ライブドアニュース

しかし先のパリ同時多発テロ事件を経て、過激な人々の間でアンチ・ムスリムの動きが活発化していることは否めない様子だ。
英国と米国でムスリムいじめが激化 「モスクを全焼させる」との脅しも – ライブドアニュース

○差別を煽る人物も出ている

大統領選挙に立候補している野党・共和党で支持率トップのトランプ氏が、イスラム教徒の入国を禁止すべきと主張するなど過激な発言を繰り返し、国内外で波紋を広げています。
米のモスク前に豚の頭 イスラム教徒から懸念の声 NHKニュース

トランプ氏は8日にテレビで、入国禁止は一時的なもので憲法に違反しないと主張、イスラム教国家の首脳は除外されると述べた。
トランプ氏のイスラム教徒入国禁止、共和党候補レースで優位揺るがず – Bloomberg

イスラム教徒に対する過激な発言を繰り返して支持を広げる傾向にあり、今回の発言で支持率にどのような影響が出るのか注目されます。
トランプ氏発言 共和党内からも批判の声高まる NHKニュース

○イギリスでもヘイトクライムが増えている

「パリへの祈り」のメッセージを掲げる英ロンドンのモスク

仏パリで同時テロが発生した翌週、英国でイスラム教徒を標的としたヘイトクライム(憎悪犯罪)の発生件数が300%増加したとの調査結果が発表された。
イスラム教徒へのヘイトクライムの発生件数が300%増加 イギリス – ライブドアニュース

115件の暴行事件のうち「圧倒的多数」が、イスラム教の伝統的な服装をした14~45歳のイスラム教徒の少女や女性たちに対するものだった。
イスラム教徒へのヘイトクライムの発生件数が300%増加 イギリス – ライブドアニュース

加害者は主に15~35歳の白人男性で、実際の暴行件数は報告よりもさらに多い可能性があると同紙は指摘している。
イスラム教徒へのヘイト犯罪300%増加、英国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

○ロンドンでイスラム教徒へのヘイト犯罪300%増加

英国ではパリ同時テロ事件以前から、イスラム教徒などに対する憎悪犯罪が急激に増加していた。
イスラム教徒へのヘイトクライムの発生件数が300%増加 イギリス – ライブドアニュース

ロンドンでは2013年7月~14年7月にかけて、イスラム教徒に対する憎悪犯罪478件が報告されたが、翌14年7月~15年7月にかけてはこれが816件に増加した。
イスラム教徒へのヘイト犯罪300%増加、英国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

加害者は主に15~35歳の白人男性で、実際の暴行件数は報告よりもさらに多い可能性があると同紙は指摘している。
イスラム教徒へのヘイト犯罪300%増加、英国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

https://matome.naver.jp/odai/2144963322322346301
2015年12月09日