お金を掛けずに作る!「AviUtl」で素敵なMAD、MMD動画の作り方

tadahara
無料動画編集ソフト「AviUtl」を使ってのMAD等の動画作成方法をまとめてみました。AviUtlを使ってMMD-PVを仕上げる参考などにもどうぞ。
「AviUtl」とは?
無料で使える高性能動画編集フリーソフトです。
プラグインを設定することで、高価な動画編集ソフトにも劣らない動画を作ることが出来ます。

「AviUtl」のインストール方法

↑「AviUtl」の製作者さまのサイトです。
こちらからソフトをダウンロードできます。


インストール作業の補助として↓こちらで「補助ページ」を作成されています。
http://coolway.air-nifty.com/unicorn/aviutl2015.html
http://www.youtube.com/watch?v=CaaYb15Aw24
「ゆっくり」で説明されています。

読み込めない動画があったら? → コーディックを追加

↑「コーディックチェッカー」を使って必要なコーディックを導入しましょう。

「AviUtl」の基本的な使い方について

セットアップが無事に完了して、「拡張編集」の画面まで出せるようになったら、まずは基本的な講座を見て操作を方法を掴みましょう。

「AviUtlを中心に動画全般の事を解説するサイト」と説明にあるように、解説されていてわかりやすいです。

↑ AviUtlの使い方を説明されています。

↑ AviUtlを使って数々の素敵動画を作成されているさつき様のページです。

↑AviUtl講座動画を配信されています。

↑AviUtl講座動画を配信されています。

DLした後どんな感じなのか、超初心者向けに紹介されています。

初心者には難しい部分ですが、グループ化やグループ制御を覚えると楽になります。

↑最新の講座をチェックしましょう。

↑最新の動画をチェックしましょう。

◆「AviUtl」の機能をパワーアップさせる方法◆

「シーンチェンジ」を追加する

画面を切り替える「シーンチェンジ」の素材を配布されています。
この素材をセットアップすることで「シーンチェンジ」のバリエーションを増やす事ができます。

吉里吉里ダウンロードページ(http://kikyou.info/tvp/)の「トランジションライブラリ」にある画像を、「exedit.auf」と同じ場所に「transition」フォルダを作成して入れればOK

ニコニ・コモンズで配布されています。
http://commons.nicovideo.jp/user/224105

ダウンロードはこちら↓
http://www1.axfc.net/u/3225091.zip

スプリクトを追加して「AviUtl」の機能を増やす

「スプリクト」を追加することによって、「AviUtl」に様々な機能を追加することが出来ます。
追加方法はスプリクトによって違うので、説明をよく読んで従って下さい。

拡張子が.anmや.objのスクリプトファイルが配布されている場合には、AviUtlフォルダ(exedit.aufと同じ階層)に「script」フォルダを作り、スクリプトファイルをその中に入れて下さい。
AviUtlを再起動すれば追加されています。
追加方法・留意点 – AviUtlスクリプト Wiki

「Aviutlスクリプト講座」で検索すると色々なスプリクトを探す事ができます。

↑「スプリクト」を追加することで、さらに機能がパワーアップします。

数多くのスプリクトを公開されているティム様
制作まとめはこちら http://www.nicovideo.jp/mylist/25550138

禿げガル様の作成スプリクトまとめ
http://www.nicovideo.jp/mylist/28017809

AviUtlでMADを作る方法

静止画MAD製作講座があります。

素材の準備

MADを作るには素材集めが大事です。
イラストから必要な部分だけ切り抜いたり、動画をカットしたりして素材を集めます。

↑無料ソフト「GIMP」を使って切り抜く事ができます。

↑色々な方法を試しています。

↑再現MADを作る際の背景素材の製作方法を解説されています。

「AviUtl」で素敵なMADを作るには具体的にはどうやるの?

↓下の「とあるMADの作り方」のseguimi様の動画です。

上記等のMADをAviUtlを使って作るやり方を具体的に説明されています。
実際にMADで使われた手法などの説明があって大変参考になるかと。

非常にわかりやすい講座です。
静止画の動かし方などMADを作るのにかなり参考になるかと。
講座まとめはこちら http://www.nicovideo.jp/mylist/35192748

↑ AviUtlでの色々な小技を紹介されています。
講座まとめ http://www.nicovideo.jp/mylist/41531144

↑クリッピング機能を使ってよくあるMADっぽい動画を作れます。

↑矢印を動かしたり、線で円を描いたりいろんな効果が出来ます。
MADに使えそうな機能を紹介されてます http://www.nicovideo.jp/user/39708132/video

↑生えてくる草?とか蔦?とかそういったアニメーションを作る方法です。

効果の掛け方のヒント

http://www.youtube.com/watch?v=6rk_JbM9N78

AviUtl連番出力、連番画像の動画化

AviUtlで連番画像を出力し、その画像1枚1枚の背景を切り抜いた後、読み込むと背景が透明で人物だけが動いている動画を作成することができ、好きな背景や動画を重ねて演出することが出来ます。

↑連番出力の方法を紹介されています。

実際にMADをAviUtlを使って作っている動画

「神様ドォルズ」OPパロの作り方を紹介されています。

「Rewrite」OPパロの作り方講座です。

↑数多くの素敵なMAD制作されているさつき様が実際に使っているAviUtlでの方法がわかります。

MMDとAviUtlでPV動画を作る

MMD(MikuMikuDance)の動画をAviUtlで仕上げると、さらに洗練されたPVに仕上げることが出来ます。
またMMDで作った動画をBB素材として扱って編集して動画を作ることも出来ます。

↑MMDについてはこちらに別途にまとめています。


↑MMDの動画の背景を透明化して、動いているモデルだけを動画にすることができます。
いわゆるBB素材と呼ばれるものと同じように扱える動画をMMDで作るには。

一部を透明にしたい場合の方法。

MMDの動画を編集するには……といった講座。
講座一覧 http://www.nicovideo.jp/mylist/37377165

MMDで出力した動画にAviUtlで効果掛けた例の紹介

MMD-PVキットを使う

ニコニコ動画では「MMD-PVキット配布あり」タグで、MMD-PVを簡単に作れるキットが配布されています。
MMDで出力した動画を使って簡単にPVが出来るキットですが、効果の掛け方の参考にもなるのでMMDを使わない方にもお薦めです。

高画質動画のエンコード方法

▼ 動画関連まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2142398432566265101
2016年05月22日