東京でオシャレ家具を買うならここ!【初心者向け・新宿渋谷近辺中心】

cococoyote
最近一人暮らしをはじめた、結婚して実家を出た。ちょっとオシャレな家具が欲しいけど、どこで買うべき?。。。そんな方へオススメの、東京・新宿渋谷近辺で有名なオシャレ家具ショップをご紹介します。ややヴィンテージ寄り・ディープというより初心者向け。

■ACME Furniture[アクメ ファニチャー]

場所:渋谷、自由が丘、目黒

アメリカのヴィンテージものと、オリジナル家具、更にはグリーンやファブリックなんかも揃うこちらのお店。クラシカルすぎない、洗練されたウッド系の家具が揃います。

■PACIFIC FURNITURE SERVICE[パシフィック ファニチャー サービス]

場所:恵比寿

「かっこいい家具より、かっこいい生活」
既成の価値観や流行に左右されない、
普遍的で心地よく使えるオリジナルの家具を販売しています。
http://pfservice.co.jp/shopfactory/

シンプルで機能的な家具が沢山。すっきりとしたカッコいいデザインの家具が多いです。カートなどの変わり種が豊富&お値段が比較的お安めのものもあるのが嬉しい。オーダーメイドも可能です。

■THE CONRAN SHOP[ザ・コンランショップ]

場所:新宿、丸の内

ザ・コンランショップは、テレンス・コンランの確かな目によって世界中から厳選された多くのアイテムに加えて、 コンラン自身がデザインにこだわり手掛けたオリジナルアイテムもラインナップ。より充実したホームファニシングの世界を創造しています。
http://www.conran.co.jp/guide/index#guide0

手軽に沢山デザイナーズ家具を見るならもちろんここ。うっとりするような美しい家具が沢山揃います。お値段はもちろんお高めなのですが、セール時期はぐっと下がるので狙い目です。その他、雑貨など細かいアイテムも必見。楽しすぎるお店。

ちなみに、新宿本店へのアクセスですが、徒歩なら本当は初台や、参宮橋のほうが最寄りです。新宿からなら、絶対に無料バスがおすすめ。新宿西口の地上口から出て、小田急ハルク前を抜け、信号を渡った右手に停留所があります。

■ACUTS SHINJUKU[アクタス新宿店]

場所:新宿(最寄り駅:新宿3丁目)

全国展開のアクタスですが、新宿店は他店と違い、2フロアの広い売り場面積が魅力。常にイベントや限定品があり、家具の品揃えもかなり豊富。オリジナルだけでなくビンテージ家具の入荷も。一見の価値がある店舗です。

ちなみに、新宿のアクタス以外に、もう一つオススメのアクタスはこちら。

SLOW HOUSE(スローハウス)二子玉川
二子玉川に2015年秋オープンした、アクタスの新業態「SLOW HOUSE」。
天王洲に続き2店舗目のこちらは、
コンセプトの「心地いいモノを選び、長く大切に使うというキモチから生まれる「丁寧な暮らし」。」
の通り、通常のアクタスと比べ若干高くても、
いいもの、他では手に入らないものが揃います。
家具は20万円前後が主体と若干お高めですが
雑貨との提案がされているので生活のイメージをしながら
楽しく買い物ができそうです!

個人的に、今後も通いたいお店。渋谷から少しかかりますが、是非どうぞ。

■RH California[ロンハーマン カリフォルニア]

場所:千駄ヶ谷

愛する人と一緒に家の中でもカリフォルニアの心地良い空気感を感じてもらうために。
ronherman.jp|Our Store

洋服が人気のロンハーマンですが、千駄ヶ谷のショップでは雑貨コーナー側でオリジナル家具の取り扱いあり。店内で使用されているテーブルには購入可能なものも。SOLDになっていても再入荷があるものが多いので、気になるものがあれば店員さんに問い合わせを。

ちなみに、千駄ヶ谷ロンハーマンに行くならこちらもどうぞ

RACHEL ASHWELL SHABBY CHIC Couture[レイチェル アシュウェル シャビー シック クチュール]
二子玉川のロンハーマンで展開していたレイチェル アシュウェル シャビー シックが千駄ヶ谷に旗艦店をオープン!
場所はロンハーマンの真向かい。とっても近いので、クラシカルで美しい家具を見に行ってみては。

オフィシャルサイトはこちら

ちなみに、家具はなかなかお高め。でも、この真っ白なテイストが好きな人にはたまらないかも。

■CIBONE Aoyama[シボネ青山]

場所:青山

ハイセンスな雑貨が揃うシボネ。他のお店では見つける事の出来ないような
デザイン性の高い素敵な家具を取り扱っています。

ベルコモンズの246を挟んだ向かい側、成城石井の2階です。
残念ながらリニューアル後、家具はかなり減ってしまいましたが、
テーブルやチェア、ラグなどは引き続き取り扱っています。

■PUEBCO[プエブコ]/STORE OF PUEBCO[ストア オブ プエブコ]

場所:世田谷 太子堂

作りたいモノをつくる。欲しいモノを見つける──というシンプルな衝動から2007年にスタートしたブランド「PUEBCO(プエブコ)」
東京・世田谷公園そばにプエブコの2号店「STORE OF PUEBCO」オープン|PUEBCO | Web Magazine OPENERS – SHOP INFORMATION

オシャレな雑貨が有名なプエブコの、家具が豊富に見る事のできる店舗がこちら。
リサイクル原料やリユース素材を使用した家具は、とってもいい感じ。
一つ置いておくだけで「オシャレだね〜」と言われるアイテムばかり。
ちなみに、こちらの雑貨は藤原ヒロシさんの銀座パーキングを始め、
最近様々なオシャレショップで見かけますね!かなりグッときます。

オンラインでも買えます。

■NORWEGIAN ICONS

場所:代々木公園

「NOREWEGIAN ICONS(ノルウェージャン・アイコンズ)」とは、知られざるノルウェーのデザインを世界へ向けて発信するブランドです。
About Us —

人気のコーヒーショップ、FUGLEN(フグレン)が手がける家具のお店。

「ノルウェージャン・アイコンズ」の審美眼によってセレクトされたヴィンテージ家具の復刻版及び、ノルウェーの若手デザイナーの作品を紹介しています。
About Us —

上記の通り、溜め息の出るような美しいノルウェー家具と
ライトや花瓶等、お部屋のアクセントになりそうなインテリアアイテムも。
正直な所お高いものも多いですが、とにかく素敵なので
並びのFuglen Tokyoで美味しいコーヒーを楽しみつつ、ショップを覗いてみては。

■journal standard Furniture(ジャーナルスタンダード ファニチャー)

場所:渋谷

徐々に店舗を拡大しつつある、ジャーナルスタンダードの家具取り扱い店。手頃な値段で、ヴィンテージ感のある家具が手に入ります。
そしてこちらの店舗の魅力は、個人的には雑貨!可愛い食器やインテリアアイテムが沢山揃っています。

■東京蚤の市

場所:京王多摩川(2016年5月現在)

日本の、そして世界の古いものたち。
家具や暮らしの道具、古書にファブリックにカメラ、紙ものなどがズラリと並びます。
また、古いものに手を加えて新しい命を吹き込むリメイクワークショップや、
いまなお活躍する活版印刷やガリ版印刷に触れることができるワークショップ、
異国情緒あふれるルーツ・ミュージックのライブなども開催致します。
http://tokyonominoichi.com/about

年2回開催、年々拡大している蚤の市。全国から様々なオリジナル&アンティークの家具が集まります。
グルメや雑貨、ライブも充実したとても楽しいイベントになっています。
ハンドメイド派に嬉しい木材なども出店しているので、開催情報は随時チェックを!
ちなみにこちら、家具屋さん探しにもオススメ。
私はこちらで見つけた家具屋さんにセミオーダーをして家具を購入しました。

第9回は2016年の5月に終了。
第10回も楽しみですね!

■IDÉE SHOP Midtown[イデーショップ 東京ミッドタウン]

場所:六本木 東京ミッドタウン
※その他自由が丘、二子玉川も家具の取り扱いは豊富です

上質なくつろぎの都市生活を提案します。 天井の高い開放的な空間に、ゆったりと配した家具や色鮮やかな壁紙。アート性の高いインテリア小物・雑貨も多彩に取り揃え、都市生活へのインスピレーションを刺激します。
Shop Information | IDÉE|イデー

家具を多く取り扱うIDEEは自由が丘などにもありますが、個人的にこちらの方が好き。
なぜなら、ゴチャゴチャしていないから!すっきり快適に家具を選ぶ事ができます。
家具配送無料など、地味に嬉しいキャンペーンが多いので、
HPなどを確認して時期をを見計らって行くのがオススメ。

■LLOYDS ANTIQUES[ロイズ・アンティークス]

場所:青山、二子玉川

ヨーロッパで買い付けられたアンティークの家具を、専属のプロが修復。
少しでも長く、大切に使用することを意識した、良質なアンティーク家具が手に入ります。
お値段はややお高め。

ロイズ・アンティークスは新宿伊勢丹の5階でも取り扱っています。
それ以外でも、2015年3月4日にグランドオープンした伊勢丹5Fは、家具や雑貨の取り扱いがパワーアップ!
家具もありつつ、グリーンやテキスタイルも豊富なので、新生活を始める際にはとってもオススメ。
小さなイベントも定期的に行われるので、是非チェックを!

■D&DEPARTMENT TOKYO[ディー&ディー デパートメント]

場所:九品仏(自由が丘からもアクセス可)

新宿渋谷からは若干離れますがこちらもご紹介。
カリモク60の家具だけでなく、シンプルで機能的でオシャレな家具がギュウギュウに揃っています。
食器等のキッチン雑貨もいろいろあるので、新生活を始める方は是非訪れてみては。

■la kagu

各カテゴリーの”キュレーター”(=目利き)たちが、自分の経験と感覚を頼りに”本当にいいもの”を厳選し、提案する、「日本の生活文化を、一歩先に進めるショップ」。雑貨や洋服と併せ、家具も展開しています。

場所:神楽坂

こちらの家具の取り扱い数はとても少ないです!丁度上の写真が家具販売のほぼ全てのスペース。
が、こちらに揃うデンマークやスウェーデンのブックシェルフやテーブル、
ミナペルホネンの生地を使用したスツールなどはとっても素敵。
値段も10万円前後と若干お高めですが、一生物の家具と出会えるかも。
ラカグは雑貨やお洋服も楽しいので、もし神楽坂に立ち寄るタイミングがあればのぞいてみては。

■Orné de Feuilles[オルネ ド フォイユ]

場所:青山

雑貨好きには超有名店のこちら。ナチュラル系ほっこり雑貨、という印象がありますが、
美しいダイニングアイテムややDIYにいい感じのアイテムなど、ちょっとドキッとするアイテムが沢山あります。

こちらでお勧め家具はランプシェード系のアイテムとミラー、ガラスのショウケース。
特にランプは、他の店ではなかなか出会えない、甘くもかっこ良くも振れる品揃え。
オリジナルも続々発売されているようなので、シーズンごとにチェックしたい!

■H.P.DECO[エイチ・ピー・デコ]

場所:表参道

「新しい感じ方・考え方」を商品コンセプトに、アンティークから現代のものをセレクトし「家で過ごす」というもう1つの時間のためのインテリアを提案している。
http://www.hpfrance.com/Shop/Brand/HPDECO.html

H.P.FRANCEのグループで、インポート雑貨、家具、アートなどを取り扱うショップ。
最近(2016年夏)大分家具の数は少なくなってきてしまいました。。。が、
扱われているアイテムはどれもこれもハイセンスで個性的で可愛いものばかり!
アスティエ(ASTIER de VILLATTE)の食器、オンフィル・ダンディエンヌ(en fil d’indienne)のファブリック、
その他雑貨や、海外からやってきたハニカムデコレーションなど、
見ているだけでキュンとくるアイテムが沢山揃っています。

ちなみに。家具ではありませんが個人的にギフトでアスティエを買うならぜったいここ!アローズや新宿伊勢丹でもアスティエは取り扱ってますが、こちらはフランスの本店とほぼ同じの素敵なラッピングをしてもらえます。

https://matome.naver.jp/odai/2138608401794654101
2017年04月08日