元WBC世界スーパーフライ級王者 徳山昌守傷害の疑いで逮捕。徳山昌守容疑者とは?

sitekabu
兵庫県警三田署は23日、路上で会社員2人を殴ってけがを負わせたとして、傷害の疑いで、ボクシングの元WBC世界スーパーフライ級王者の飲食店経営、徳山昌守容疑者(38)=本名洪昌守=を逮捕した。(デイリースポーツ)

兵庫県警三田署は23日、路上で会社員2人を殴ってけがを負わせたとして、傷害の疑いで、ボクシングの元世界スーパーフライ級王者の飲食店経営、徳山昌守容疑者(38)=本名・洪昌守、大阪市西区=を逮捕した。
ボクシング元世界王者、徳山昌守容疑者を逮捕 車の運転めぐり2人殴る – MSN産経ニュース

容疑

逮捕容疑は22日午後6時15~25分ごろ、兵庫県三田市の路上で男性会社員2人の顔面を手で殴り、軽傷を負わせたとしている。三田署によると、容疑を認めている。
ボクシング元世界王者、徳山昌守容疑者を逮捕 車の運転めぐり2人殴る – MSN産経ニュース

事件内容

徳山容疑者は家族を乗せて乗用車を運転中、別の車が急に車線を変えて前方に入ってきたことに立腹。車を止めて「どこ見とんや」などと言い、運転手の男性(24)のあごを殴った上、男性の車を移動しようとしたガソリンスタンドの男性店員(53)の顔を殴った。
ボクシング元世界王者、徳山昌守容疑者を逮捕 車の運転めぐり2人殴る – MSN産経ニュース

経歴(徳山昌守)

徳山昌守
元WBC世界スーパーフライ級王者 徳山昌守選手

映画やメディアなどにも出演しマルチに活動をしています。

東京都大田区出身。血液型O型。東京朝鮮高級学校卒業。入場曲は主に「海岸砲兵の歌」(北朝鮮の軍歌)だが、時々B’zの曲(「juice」等)を使用した。朝鮮籍であったが、現在は韓国籍に変更している。

1994年

1994年9月19日、大阪府立体育会館でのジュニアバンタム級(現在のスーパーフライ級)4回戦、通名をリングネームとしてグリーンツダジムからプロデビュー。プロ2戦目は3か月後の後楽園ホールでのダイナミックグローブ。

1996年

1996年2月18日、171cmの長身を利したアウトボクシングで全日本フライ級新人王を獲得。その後、金沢ボクシングジムに移籍。移籍後、スズキ・カバトの持つ日本フライ級王座に1997年チャンピオン・カーニバル含め2度挑戦するも、いずれも失敗に終わる。

1998年

1998年12月19日、グリーンツダジム時代の先輩に当たる元世界2階級王者井岡弘樹を5回TKOに降し、世界ランク入り(なお、井岡はこの試合を最後に現役を引退)。

1999年

1999年9月17日、OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座獲得。その後、2度の防衛に成功する。

2000年


https://matome.naver.jp/odai/2136676902822287001/2136677179723003203

2000年8月27日、世界初挑戦。WBC世界スーパーフライ級王者の曺仁柱(韓国)に挑み、12回判定勝ちで王座奪取に成功した。その後、8度の防衛に成功。連続防衛8回は、日本ジム所属の選手としては、具志堅用高(13回)・長谷川穂積(10回)・勇利アルバチャコフ(9回)に続く歴代4位の記録である。ジェリー・ペニャロサという元王者たる指名挑戦者を僅差の判定で退けた(ペニャロサとの初の対戦は2001年9月24日、試合直前の公開練習やスパーリングは両選手とも新日本木村ジムで実施)。 また、2001年5月20日には日本で育ったボクサーとして2人目となる海外防衛も達成している。相手は前王者の曺仁柱で、前王者の母国であるソウルで5回KO勝ちで防衛した。

2004年


https://matome.naver.jp/odai/2136676902822287001/2136677179723003103

2004年6月28日、9度目の防衛戦で川嶋勝重に1回1分47秒TKO負けを喫し、王座から陥落した(この試合は年間最高試合に選出された)。

2005年


https://matome.naver.jp/odai/2136676902822287001/2136677179823004103
遺影は4月の試合(TKO負け)で意識不明となり命をおとした同じ金沢ジム所属の田中聖二さん

2005年7月18日、1年以上のブランクを経た再起第1戦でいきなりの世界再挑戦。川嶋と3度目の対決となったこの試合では3-0の判定勝ち。前年の雪辱に成功し、王座奪還。

2006年


https://matome.naver.jp/odai/2136676902822287001/2136677179823004003

2006年2月27日、ホセ・ナバーロ(米国)を12回判定で降し、初防衛に成功。世界王座通算9回防衛は、日本のジム所属の選手としては、具志堅用高の13回、渡辺二郎の10回、長谷川穂積の10回、勇利アルバチャコフの9回に続く歴代5位の記録である。試合後、王座返上を表明。試合前当初はこの試合を最後に引退することを表明していたものの、直前になり階級を上げての現役続行の可能性を示唆。
2006年5月26日、記者会見で現役続行を表明。対戦相手をWBC世界バンタム級王者長谷川穂積とフライ級世界ランカーの亀田興毅に限定した上での異例の表明となった。

2007年

2007年3月15日、JBCに引退届を提出[2]。長谷川や亀田との対戦が実現しなかったことと、2005年の川嶋戦以降消失したモチベーションの喪失が現役引退の理由だと語っている。引退届を提出した徳山は「考え続けた引退届。自分の中ではずっと前から答えは出ていたが、自分の考えだけでは(進退を)決めることができなかった。(引退した)今はスッキリしている。将来は公民館や体育館で子供向けのボクシング教室を開催したい」とコメントしている。
また、引退発表の後は同年5月公開の映画「パッチギ! LOVE&PEACE」に出演し、韓国での学習なども経験した。2009年7月1日には大阪・鶴橋に焼き肉店「まる徳」を開店した。

2013年

2013年4月22日6時15、25分頃、三田市の路上でガソリンスタンドから出てきた乗用車が車線変更して前方に入ってきたことに腹を立て、口論の末運転手の男性とガソリンスタンド男性店員を数回殴り軽傷を負わせたとして23日に傷害容疑で逮捕されている。

今回の事件についての世論

ボクシングの元WBC世界スーパーフライ級王者の徳山昌守容疑者どんな理由があろうとボクシング選手のこぶしは凶器です。はげますファンの気持ちをうのみにするな。なぐる前にあなたが警察へ通報すべきだった。

09048838519@09048838519

@masasan008
徳山昌守は在日で日本人ではありません。暴力振るった徳山昌守(ホン・チャンス)に激励電話してるのは朝鮮人で日本人じゃありませんよ。マスゴミは中韓に牛耳られているから傷害事件を無理やり美談にしようとしてるだけ。

oyaji_da_@oyaji_da_

[実+] 徳山昌守ことホン・チャンス容疑者、「誠意を見せろ!」と怒鳴るもパトカー来て逃走  

s shidawara@sidkeyw

徳山昌守が現役時代から本名を併記してたこと、知らない人がけっこう多いのかな・・・。

あんそに~@anthonyz009_

徳山昌守が2人殴るって、アカンやん

Acqua_Fiore@Acqua_Fiore

元ボクシング王者徳山昌守、急ブレーキで子供がチャイルドシートから落下して激怒。運転手なぐって逮捕。いやちょっとまってね、ちゃんとチャイルドシート装着してたら急ブレーキで子供が落下することなんて絶対ないから!!あほかあんた。
徳山昌守なにしとん・・・
子供がケガをしかねなかったし、人情として理解できる。でも当事者が元ボクサーでなければ、普通手を出すことは考えないんじゃないかなー。自分の拳が凶器になり得ることを自覚している行動。/徳山昌守容疑者を逮捕 車の運転めぐり2人殴る sankei.jp.msn.com/affairs/news/1…

元祖もりこ@sujimben

元ボクシング世界王者の徳山昌守がやっていることは、ヤクザがやっていることと同じ。 こういう人がいるからボクシングのイメージが悪くなり、ファンが減っていく。 もう憤りしか感じない。

ノーチラスGO@nautilus302

逮捕の徳山昌守、急な車線変更でブレーキ!子供転落に激怒 – スポーツナビ bit.ly/12dnAd6
https://matome.naver.jp/odai/2136676902822287001
2013年04月24日