消えたロリGカップグラドルは今?

武庫之守

消えたロリGカップグラドル・篠崎愛

篠崎愛の略歴

2006年、14歳(中学3年生)の時にグラビアアイドルとしてデビューした[3]。中学生限定のグラビア雑誌、『Chu→Boh』の看板アイドルであった
2007年6月、集英社『週刊ヤングジャンプ』の読者投票型アイドルオーディション「制コレGP」で準グランプリを獲得。また、ドラマ『24のひとみ』(TBS系)で女優デビューを果たす。
2008年、シングル「M」をリリースし、歌手デビューを果たす
2010年、所属事務所をマーブルから「シャイニングウィル」へと移籍した
2011年1月、4人組アイドルユニットであるAeLL.としても活動を開始。同年、白泉社『ヤングアニマル』で2011年度ミスヤングアニマルグランプリを獲得。11月には、初の主演映画『パンツの穴 THE MOVIE 童貞喪失ラプソディ』が公開された
2013年、イメージDVD『Ai’s Origin』が、TBS『ランク王国』「2013年間アイドルDVDランキング」で1位を獲得。
2015年4月、プライベートレーベル「L’s Shit recordings」より、デビューシングル「A-G-A-I-N」をリリースし、ソロ歌手として活動を開始。
2018年12月、契約満了により所属する「シャイニングウィル」を退所。
2020年3月、公式オフィシャルサイトを開設。

歌が上手くてCDデビュー

グラビアアイドルでありながら抜群の歌唱力があり、特番「歌がうまい王座決定戦」や「ものまね王座決定戦」に出場しています。

所属事務所のタレントとグループ「AeLL.」を結成

しかしわずか一年で活動休止に。篠崎はソロ活動を専念。
AeLL.が9月で活動休止、篠崎愛らメンバーはソロ活動へ – 音楽ナタリー

グラビアアイドルとしてトップに君臨

歌手活動はパッとしませんでしたが、童顔とGカップ巨乳を武器にした愛は、グラビアアイドルの人気が圧倒的に高くトップに君臨していると言っても過言ではないほどでした。


https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301/2159584061513706503

https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301/2159584061513706403

https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301/2159584061513706303

https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301/2159584061513706203

https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301/2159584061513706103

女優経験

グラビアアイドルとしての印象が強いですが、篠崎愛は映画にも出演しており女優経験があります。グラビアアイドルから女優に転身する人は多く、小池栄子、MEGUMI、雛形あきこなどが主な代表です。

なぜ消えたのか?

グラビア界の女王と君臨していた篠崎愛は現在主戦場としていたグラビアで見ることはありません。
また歌手活動、女優活動の形跡もなく、「芸能界を干された」と見る人が多いです。

干された原因①アンチAKB発言

アンチAKB発言
アンチAKB発言

深夜番組「ナカイの窓」に出演した際、グラビアの仕事もするAKBに対し「うざいですか?」という質問にボタンを押したと自己申告しました。
当時、AKBの人気は最高潮だったため、この発言をAKBファンは大バッシングし炎上したと説明するネット記事もあります。

干された原因②太りすぎ

グラビアデビューした14歳当時はEカップのバストを武器に、週刊ヤングジャンプを中心に活躍していました。
その後、バストは順調に成長していきGカップとなりましたが…読者や世間にとって目を引いたのはその身体です。

干された理由③韓国人男性との交際

篠崎愛が23歳だった2015年に、韓国の5人組バンド「FTISLAND」のメンバーイ・ホンギとの交際が明らかになります、
ただ当時から日韓関係は慰安婦問題や徴用工など数多くの問題が山積しており、現在まで続く嫌韓感情が強かったことから、篠崎に対する誹謗・中傷もネットにたくさん上げられました。

2000年後半から10年前半に活躍していたグラビアアイドルが次々に活動休止やグラビア卒業を発表している今、まだ28歳の篠崎愛はどうしているのでしょうか?

https://matome.naver.jp/odai/2159583466312380301
2020年07月28日