自衛隊史上初の宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」発足!UFOに遭遇したら… していた!?

花が好き
河野太郎防衛相・河野太郎防衛大臣・河野防衛相・河野防衛大臣・自衛隊史上初の宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」を府中基地に発足・UFOに遭遇した時のマニュアル・日本語で呼び掛ける・週刊アサヒ芸能・韓国・JAL・ブルーインパルス外園茂夫・自衛隊の元空将でパイロットの佐藤守・元航空自衛隊パイロット船附昇

▼自衛隊史上初の宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」を府中基地に発足!

航空自衛隊は2020年5月18日(月)、自衛隊史上初の宇宙専門部隊となる「宇宙作戦隊(Space Operations Squadron)」を府中基地を拠点に発足しました。
https://flyteam.jp/news/article/124659

東京の府中基地を拠点に、隊員約20人で始動。
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200524/KT200522ETI090008000.php

「宇宙作戦隊」は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)やアメリカ宇宙軍と協力し、宇宙ごみや不審衛星などの監視任務を20人規模で従事し、将来的には100人規模に拡充する計画です。
https://flyteam.jp/news/article/124659

2023年度からの本格的な宇宙状況監視の運用開始を目指し、2026年度までには宇宙監視用の衛星の打ち上げも計画する。

宇宙作戦隊は日本各地に設置されたレーダーや光学望遠鏡を使い、どの軌道にどんな衛星やデブリが存在するかを監視。もしデブリと衝突しそうになったり、不審な衛星が近づいてきたりした際には警報を出す。衛星の運用者はそれを受け、衛星の軌道を動かすなどして衝突や攻撃を回避する。
山口県内に、高精度・遠距離探知が可能な宇宙監視用のレーダーを設置するなどし、2023年度からの本格的な宇宙状況監視の運用開始を目指している。さらに2026年度までには、宇宙監視用の衛星の打ち上げも計画する。
また、安倍首相は2019年9月、「航空宇宙自衛隊への進化も夢物語ではない」と述べるなど、宇宙分野の防衛力のさらなる強化に向けた意欲も見せている。
宇宙作戦隊は、こうしたグローバルな宇宙状況監視ネットワークを有する米軍とも情報共有を行うとしている。
宇宙作戦隊の発足にあたり、河野太郎防衛相は「宇宙は我々の目であり耳であり、あるいは通信の器官となっている。我々の衛星を悪意を持った攻撃、あるいはスペース・デブリから守るというのが非常に重要。だからこそ宇宙作戦隊を立ち上げる」と、その意義を語った。
河野防衛相は「(サイバー空間も含め)宇宙でなにかが起こったとき、なにが国際的なルールなのかということは、これから詰めていく必要があるだろう。しっかり議論していかなければいけない」と語った。
https://news.mynavi.jp/article/20200522-1040445/

2020年5月8日、河野防衛大臣記者会見

5月8日(金)に行われた河野防衛相の記者会見では、記者からの質問に対して「任務に、UFO対応は入っておりません」や「科学特捜隊のようなユニフォームを着せるつもりはございません」などユニークな回答をしていました。
https://flyteam.jp/news/article/124659

筑紫次郎@bigwing501

河野防衛相によれば、UFO対応は任務に入らず、科学特捜隊のようなユニフォームも着ないそうだ。

5月18日 産経新聞
自衛隊に宇宙作戦隊発足
sankei.com/politics/news/…

2020年5月1日、河野防衛大臣閣議後会見

防衛大臣記者会見
日時 令和2年5月1日(金)11:18〜11:35
場所 防衛省A棟11階第1省議室
備考 河野防衛大臣閣議後会見
http://www.jpubb.com/press/2387733/

Q:前回の閣議後会見で大臣は、UFOに遭遇したとき、万が一、遭遇したときの手順をしっかり定めたいとおっしゃいました。その後、具体的に何か指示をされたのか、このUFOを取り扱う部署、「宇宙作戦隊」なのか、どこなのか、新たに新設するのか、そういう扱う部署に関して、どこが担うのか教えてください。
A:手順について検討するように指示をしております。当面、「宇宙作戦隊」の任務には入っておりません。
Q:関連して、「宇宙作戦隊」ですね、今月中にも発足する見通しだと思いますけれども、現状どういう状況なのか。今月中と言ってもいつ頃を目処に発足させようとしているのか、具体的にもし分かれば教えてください。
A:準備が整ったら発足します。
http://www.jpubb.com/press/2387733/

▼UFOに遭遇したら…

UFOについて自衛隊も対応を検討します。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000182817.html

以前の国会では

五年前の参議院予算委。議員だったアントニオ猪木氏が質問した。「UFOについて、なにか情報はあるのか」「(自衛隊機が)スクランブルをしたことは」と。自身の未確認飛行物体(UFO)目撃談も交えていた。
当時の防衛大臣は、「承知してない」などと答えたはずである。
https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2020050202000129.html

猪木氏、重大な意味あるはずだ!

07年当時、福田内閣でUFOの存在を「確認していない」と閣議決定。18年2月にもUFO対策は「格段の検討を行っていない」という国会答弁がある。
https://www.asagei.com/excerpt/150064

日本政府は2007年、閣議決定を通じて「(UFOの)存在を確認したことはない」との見解を初めて示した。2018年2月にも「飛来した場合の対応について特段の検討を行っていない」との答弁書を閣議決定しており、河野防衛相の発言は日本政府と異なる見解だ。
https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_806723.html

河野防衛相が「策定指示」した「自衛隊“UFO遭遇マニュアル”」の中身とは!

突如、米国が「UFO映像」を公開。これまで存在すら認めてこなかった日本政府も、一転して謎の飛行物体への対策に本腰を入れ始めるというのだ。
https://www.asagei.com/excerpt/150064

自衛隊がUFOに遭遇した時のマニュアルとはどんなものになるのか。航空自衛隊に新編成された「宇宙作戦隊」の正体を含め、5月26日発売の週刊アサヒ芸能6月4日号が詳報している。
https://www.asagei.com/excerpt/150064

河野防衛相の発言に韓国ネット失笑?

2020年5月18日、韓国・ソウル経済が河野太郎防衛相の「UFO発言」について報じ、韓国のネット上で注目を集めている。
https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_806723.html

小樽商大UFO研究会、河野防衛大臣のUFO遭遇時の手順策定の考え受け声明

小樽商科大学UFO研究会は5月6日、同公式ツイッターでUFOに関する声明を発表した。
https://otaru.keizai.biz/headline/606/

2020年4月28日

河野防衛相は4月末に米国防総省がUFOと推定される物体を撮影した映像を公開したことについて「万が一遭遇した時の手順をしっかり定めたい」と述べた。
https://news.biglobe.ne.jp/international/0519/rec_200519_3267233828.html

河野防衛相の発言は日本政府と異なる見解だ。
https://news.biglobe.ne.jp/international/0519/rec_200519_3267233828.html

戦闘機パイロットが「日本語で呼び掛けることになるのでは」

河野防衛大臣:「自衛隊のパイロットは今までUFOに遭遇したことはないようでございますが、万が一、遭遇した時の手順をしっかり定めたいと思います」
河野大臣はUFOに関して、自衛隊が遭遇した場合は「映像を撮れるなら撮る」と答え、今後の対応などについては、検討していく考えを示しました。防衛省幹部によりますと、仮にUFOが日本の領空に入ってきた場合はスクランブル対応にあたった戦闘機パイロットが「日本語で呼び掛けることになるのでは」と話しています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000182817.html

自衛隊が遭遇した場合は「映像を撮れるなら撮る」

LoveChappie@chappie2010

なぜ今、米国防総省がUFOの映像を公開したのか? – Sputnik 日本

UFOの起源に関しては、もちろん、光学的ひずみ、大気現象、気象観測気球、観測ロケット、最新機器の実験という可能性もあります。しかし、異星人の起源を断固として否定することもできません。 jp.sputniknews.com/science/202005…

2020年4月28日、河野防衛大臣閣議後会見

防衛大臣記者会見
日時 令和2年4月28日(火)10:39〜11:09
場所 防衛省A棟11階第1省議室
備考 河野防衛大臣閣議後会見
http://www.jpubb.com/press/2385051/

本当にいるのかもしれませんねえ

@NewAltairNene @oregahama @iam_ritchan まあ防衛省や自衛隊もUFO遭遇時の対応マニュアル策定を検討するような時代ですから、本当にいるのかもしれませんねえ(*´v`*)

河野防衛大臣の「UFO」発言から読み取れること。

基本的に日本の政治や行政は、「ある」と認めた課題には具体的な対策を講じます。問題としてはっきり認めたものでなければ対応をしません。
それを踏まえて、先日の河野防衛大臣の「UFO」に関する発言を考えてみたいと思います。
https://note.com/yamamototakashi/n/n344d6d292b76

「見える世界」「見えない世界」の両方で大きな変化が起こっているのです。
私たちの頭も柔軟に対応できるようにしておきましょう!
https://note.com/yamamototakashi/n/n344d6d292b76

▼すでに多くの日本人がUFOに遭遇していた!?

JALがひた隠すパイロットのUFO目撃報告

4月28日、河野太郎防衛大臣がUFOについて、「実際に現れたらどう対処するか準備をする」と、その存在を肯定するような発言を記者会見で行った。
https://biz-journal.jp/2020/05/post_158504.html

航空自衛隊の人達はかなりUFOに遭遇してるみたいだな。

佐々木 勇夫@isaira1217

航空自衛隊の人達はかなりUFOに遭遇してるみたいだな。1970年代からかなり目撃されているらしい。

元航空自衛隊パイロット佐藤守氏

namiki@namiki85021933

基地司令や航空団司令だった、
元空将の方のお話です。

【真実のUFO目撃証言】元航空自衛隊パイロット佐藤守氏公式インタビュー
youtube.com/watch?v=b4AGTH…

元パイロットとしての貴重な体験談と見解

gao@gaaaooozzzyu

オカルト話かと思ったら元パイロットとしての貴重な体験談と見解だった。
UFO=宇宙人とせずにまずは何かを探る必要性は感じる。

【真実のUFO目撃証言】元航空自衛隊パイロット佐藤守氏公式インタビュー youtu.be/b4AGTHl3aeI

元空自パイロット佐藤守氏はいくつかの遭遇例を指摘している

知足常楽@kankyu700

海外反応「日本のUFO伝説ヤバぃ!」米UFO認知と日本防衛省の対応に衝撃!日本に伝わるUFO伝説に海外が興味深々!日本すごいJapan News… youtu.be/JtkW-mukzKA
>自衛隊員がUFOと遭遇したことはない?元空自パイロット佐藤守氏はいくつかの遭遇例を指摘している(youtu.be/b4AGTHl3aeI)。

間違いなくいるよね

kinako369@irokkom

間違いなくいるよね❗️

小学生の時と3年前にも友人達と麻布上空にUFOがいてビックリしたことを記憶している

この世の動きじゃない動き方だし、物質よりも光に近いよね✨

#UFO #宇宙

【真実のUFO目撃証言】元航空自衛隊パイロット佐藤守氏公式インタビュー youtu.be/b4AGTHl3aeI @YouTubeより

佐藤守氏の本は興味深い

ピッコロ@i4COgltnayEOvYa

自衛隊の元空将でパイロットの佐藤守氏の本は興味深いです。

私は、3回ほど、夜空で星が急に光ったと思ったら、動き出す飛行体を目撃したことがあるので、あれは何だったのか?プラズマなのか?
人工衛星なのか?もしかしてUFOなのか興味を持っています。

元航空自衛隊パイロット船附昇氏

宇宙人いるならまじで会ってみたい

黑澤パピ娘@papimusume

【真実のUFO目撃証言】元航空自衛隊パイロット船附昇氏公式インタビュー youtu.be/wtpKhPeP6sQ @YouTubeより

二人目 宇宙人いるならまじで会ってみたい

元F-86ブルーインパルスパイロット外園茂夫氏

tujimon@orapo960

ちょっと前に紹介しました自衛隊員でもUFO目撃がありました!って言う元F-86ブルーインパルスパイロット外園茂夫氏の著作本、蒼空を翔けて!が見つかりました。私も写真協力してましたっけ!協力者一覧に旧姓で出てました。(笑) pic.twitter.com/Z4Iwp6yosw

アメリカがUFOや宇宙人でザワついている…

https://matome.naver.jp/odai/2159045317575378201
2020年05月26日