10万円給付が始まったもののトラブルが続出しまくってるみたい

PINKMOMO
10万円の給付が始まったものの、混雑や申請トラブル、中には事件にまで発展したというケースもあり、トラブルが続出しています。

■新型コロナによる緊急経済対策として10万円の支給が始まった

新型コロナウイルスの緊急経済対策として政府が国民1人当たり10万円を配る「特別定額給付金」の支給
10万円定額給付金、大仙と美郷で支給開始|秋田魁新報電子版

申請の方法は郵送もしくはオンライン。iPhone 7以降のNFC対応iPhoneとマイナンバーカードがあれば、今すぐ居ながらにして申請ができる
iPhoneとマイナンバーカードで、今すぐ10万円の給付金を申請!!! – ケータイ Watch

総務省によりますと、給付は国籍を問わず、4月27日時点の住民基本台帳に記載されているすべての人が対象になります
10万円一律給付 対象や手続きは|特設サイト 新型コロナウイルス|NHK

■そんな中、トラブルが続出している。まずは混雑

10万円給付の「オンライン申請」関連で役所窓口が混雑–午前中は避けて手続きを
10万円給付の「オンライン申請」関連で役所窓口が混雑–午前中は避けて手続きを – CNET Japan

大型連休が明けた7日以降、マイナンバーカードの新規交付や、給付金の申請に必要な手続きで多くの市民が窓口を訪れるようになった
10万円給付金オンライン申請 市民殺到で手続き停止 姫路(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース

市区町村の窓口が連日混雑している。総務省は、アクセス集中によるシステム不具合や新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるとして、月曜と金曜、平日の午前中など混み合う時間帯の来庁を避けるよう住民に求めている
岡山市マイナンバー手続き中止 定額給付金で自治体窓口に殺到:山陽新聞デジタル|さんデジ

■新型コロナの感染が広がってしまうという懸念が

■オンライン不備も続出

オンライン申請は、世帯主のみ行うことができます。※世帯全員分の申請を行うことができます(マイナンバーカードをお持ちでない家族の分も行うことができます)
総務省|特別定額給付金|オンラインで申請する

オンラインでの申請内容に不備が続出し、確認作業が重荷になっている
東京新聞:10万円給付申請、郵送呼び掛け オンライン不備続出で自治体:社会(TOKYO Web)

給付まで時間がかかる可能性もあり、担当者らは「簡単に申請ができても、もらえるのが遅れたら本末転倒だ」と頭を抱える
10万円給付申請、郵送呼び掛け オンライン不備続出で自治体(共同通信) – Yahoo!ニュース

■パスワードや姓名の書き方に問題が多いという

各世帯に配布されている個人番号付きの「マイナンバー通知カード」は使えない。さらに、カード作成時に設定した暗証番号(英数字6~16桁)が必要。この番号を申請時に5回間違うと、ロックされて手続きができなくなる
10万円給付金、オンライン申請の意外な落とし穴『パスワード英大文字』『姓名の空白』に注意!(神田敏晶) – 個人 – Yahoo!ニュース

『姓』と『名』の間には必ず『空白』が必要! フリガナにも『空白』が必要です。

申請にはマイナンバーカードの暗証番号が必要ですが、連休明けの7日、それを忘れたという人が、再設定のため、各地の自治体の窓口を相次いで訪れました
現金10万円給付 オンライン申請に必要な暗証番号忘れ 窓口混雑 | NHKニュース

マイナンバーカードを使ったオンライン申請がうまくできない住民が、市区町村の窓口に詰めかけている。各役所から国のシステムへのアクセスも集中
東京新聞:<新型コロナ>10万円給付「暗証番号忘れた」 オンライン申請なのに窓口混雑:社会(TOKYO Web)

■申請書類の書き方が分からないという相談も

八戸市庁には11日、約500人の市民が相談に訪れ、電話相談も1600件以上寄せられた。市によると「申請書の書き方がよく分からない」という高齢者からの相談が多かった
「申請書の書き方分からない」/10万円給付 八戸市の窓口に500人来庁/電話でも1600件問い合わせ(Web東奥) – Yahoo!ニュース

高齢者を中心に1日200人が訪れ、申請書の書き方を尋ねるなど混雑している。また、市には郵送での申請書が12日も6000通以上届いていて、50人以上の職員が対応
特別定額給付金10万円 秋田県内最速で大仙市と美郷町で支給開始(秋田テレビ) – Yahoo!ニュース

総務省は、申請方法などについて説明するため、特別定額給付金のウェブサイトをオープンした
外国人住民にどう周知する?10万円申請方法など、多言語ポスターや動画で紹介(BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース

■10万円を巡って事件も…

区役所の職員に暴言を吐き、暴行したとして、愛知県警中村署は1日、公務執行妨害の疑いで名古屋市中村区、無職の男(75)を現行犯逮捕
「10万円」で暴行容疑、男逮捕 名古屋、制止の区役所職員に(共同通信) – Yahoo!ニュース

男は1日午前、区役所の執務室に入ろうとして男性職員に制止され、暴言を吐き職員の手を振り払った疑い
「10万円」で暴行容疑、男逮捕 名古屋、制止の区役所職員に(共同通信) – Yahoo!ニュース

新型コロナウイルス対応などにあたる福祉保健局のフロアで「金がなくなったので来た」などと騒ぎ、駆けつけた警察官に取り押さえられた。調べに「コロナの給付金をもらいにきた」と供述
都庁に侵入容疑 51歳男を逮捕|au Webポータル国内ニュース

■そして、「世帯ではなく個人に」という問題も

世帯主とは別に受け取りを希望する人の問い合わせが自治体のDV(家庭内暴力)相談センターで急増している
10万円給付「世帯ではなく個人に」希望急増 迅速給付目的も過去にトラブル多発 (産経新聞) – goo ニュース

弁護士は、「弱い立場の方にこそ、給付金を届けなくてはいけない。様々な家族がある。世帯ではなく個人単位での給付を」と訴える
10万円給付金「世帯ではなく個人」訴える声 DV被害者、離婚協議中の女性など受け取れない可能性も(ハフポスト日本版) – Yahoo!ニュース

給付金が住民票に基づく世帯単位の申請である以上、DV加害者の夫が、別居中の妻子の給付金まで自分のものにする――ということが考えられるが、分離をしていればそれは避けられる
「受給権者は世帯主」は何が問題なのか?定額給付金を巡る批判の声 弁護士に聞く

■この問題はネットでも話題に

https://matome.naver.jp/odai/2158933980732776001
2020年05月13日