1/4が3ヶ月以内に辞める?辞めたい『歯科衛生士』の苦悩がヤバすぎた

あいもーん
歯科衛生士は求人募集数は多いけれど、辞めてしまう人も非常に多い職種。最初に入ったクリニックを3ヶ月以内に辞めてしまう人は1/4とも言われています。ここでは、そんな辞めたい歯科衛生士さんの苦悩をご紹介。

◆主な参考情報(ソース)

◆歯科衛生士


https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043483303
歯科衛生士の仕事
お口の健康づくりと口腔ケアで、笑顔のある健康な生活をサポートする!
歯科衛生士は、生涯にわたって人の役に立つことができる仕事です

歯・口腔の健康は、「自分の歯でおいしく食べる」、「楽しく会話する」など、健康で生き生きとした生活を送るための基本となります。また、近年では、さまざまな調査研究から「歯・口腔の健康と全身の健康の関係」が明らかになり、歯科衛生士の役割に関心が高まっています。歯科衛生士は、歯科疾患の予防及び口腔衛生の向上を図る(歯科衛生士法第1条)ことを目的として、人々の歯・口腔の健康づくりをサポートする国家資格の専門職です。
日本歯科衛生士会 | 歯科衛生士とは TOP

◆歯科衛生士の4人に1人は3ヶ月以内に最初の職場を辞めてしまう?


https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043485503
入社後3ヶ月で辞めるのが1/3、その内1ヶ月以内離職が75%
働いている歯科衛生士の数は、毎年2,500~4,500人程度増えていますが、
毎年平均して2000人近くの歯科衛生士が、歯科衛生士として働くことを辞めている状態です。その中でも、新卒衛生士の3か月以内に退職する率は30%と言われています。
新人スタッフ(新卒だけでなく、中途採用も含みます)の退職時期を調べたところ、
実は退職していくスタッフの75%は1ヶ月以内に退職しているという統計が出ています。

『歯科衛生士は就職先に困らない!』という理由で歯科衛生士というキャリアを選んだ方も多いかと思います。
確かに求人募集は他の仕事と比べて圧倒的に多いですが、離職率も圧倒的に多いのです!
新卒後、最初に入社したクリニックを3ヵ月以内で辞めて転職活動をする新卒DHは全国平均で約25%と言われております。
【辞める事】がクセになってしまう衛生士

歯科業界に特化した転職支援企業『DENTALHAPPY』のHPより

ネットで「歯科衛生士」で検索すると
「辞めたい」「転職」って上位に出てくる所、闇がDeeeep!!!

◆歯科衛生士が辞めるよくある理由TOP3


https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043484503
①院長先生、医師との相性

歯科医師の先生は、研究熱心で自分に厳しいがために、他人にも厳しくあたってしまうケースがあります。

また、院長先生は歯科医院を経営しているという責任感や重圧から、時にスタッフに対しても強い口調で怒ったりする人も中にはいるようです。

bamume@umba33umba

歯科医院で働いてますが
コロナの影響で患者さん減ってきてるのを恐れて
院長が経営が経営がといって、緊急性のない治療バリバリやって、こっちは飛沫感染のリスクがとても怖いので、それを言ったら経営がかたむとかここが潰れるとか自分の歯医者のことしか考えてない
#歯科 #歯科助手

kaori@ojo1017

別の歯医者早く行くべきだった。自分も治療何回かしてもらってて、悪くはないけど良くもないなって思ってた。なんか、院長先生の、衛生士さんへの態度が嫌いだったんだよね。小児歯科専門でもないし、適当にあしらわれたんかなぁ。。。

なっとう@hwyi6gvc

歯科衛生士2年目だけどもう既に辞めたい、クリーニングとか緊急性ないのに自分の感染リスクあげないといけないの?しかも患者が減って院長の機嫌悪いしほんまに最悪、知らんやん
歯科衛生士不足の問題ってほとんど歯科医師にあると思わない?

https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043484303
②人間関係、いじめ
歯科という職場は、さほど人数が多いわけではなく、基本的に同じ医師、スタッフ、同僚たちと毎日顔を合わせて一緒に仕事をします。
どうしても人間的な相性が合わなかったりするとストレスがたまってしまいます。
また、そういったストレスの生まれやすい環境だからこそ、残念なことに深刻ないじめが発生している歯科医院が一定数あることも事実…

りん@kagonotori_9

歯科医師からパワハラ受けてる歯科衛生士さん。私の友人のお嬢さんのお話。
女医さんで‥まるで中学生のいじめのレベル。他の衛生士さん達の退職が既に決まっているので辞めると言えないらしい。体に異変が出て来てる今、そんな事は二の次。その場所から早く離れて自分を守って!

人間関係の悪化からイジメに発展. 最初はスタッフ関係のもつれやだったことが、日に日に悪化し、あからさまな嫌がらせへと発展するケースは歯科医院ではよく目にする光景です。
歯科衛生士の“辛いことTOP5”と今からできる解決策

歯科クリニック経営@magazine_dental

歯科衛生士の退職!理由は職場いじめとプレッシャー ift.tt/2gLxZJY

https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043484403
③労働環境、待遇
労働量に対して割に合わない給与、残業代がない、社保の不完備、休みが取れない…
こういった環境に不満を持って辞めていくかたも中にはいらっしゃいます。
https://www.youtube.com/watch?v=agm6584syQw

したらば じゅん@perfect_neet

@kaorudx0000 歯科衛生士は就職できないし激務薄給で有名だよ!うちの歯医者で鬱になって辞めた人何人もいる。ドクターも変わり者多いから私でもきつかったし

◆辞めるなら円満退社と慎重な転職を


https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043485803
辞めグセには気をつけて
歯科衛生士に限らず、自信の労働環境に早々と見切りをつけて辞めてしまう人、また転職先でもすぐに辞めてしまう人という人はいます。
歯科衛生士の人でも、2社連続で早期退職となると次なる選択肢が大きく減ってしまう懸念もあります。今どうしても辞めたいと考えている人は、次は辞めずに腰を据えて頑張ってみることも大事ですよ!


https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801/2158712379043485703
できることなら円満退社を
スムーズに辞めるなら、まず伝えるタイミングや伝え方も大事!
モロに『もう今日で辞めます!』と伝えようとしている人は、グッと我慢して考えることも大事。
1~3ヶ月前には、離職の旨を伝え、丁寧に、院長先生の理解を得ながら引き継ぎと転職活動を進めていくことが重要です。

◆転職した歯科衛生士さんの体験談

https://matome.naver.jp/odai/2158708330423164801
2020年04月17日