【ワンピースネタバレ】裏切り者はカン十郎!その正体がヤバすぎる【ONE PIECE伏線考察】

basera
カン十郎、スパイ説はだいぶ前に考察されてました。本名は黒炭カン十郎。黒炭ホヒャコヴェはデマ

スパイは20年前にいた


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687883903

おでん側にスパイがいる可能性がでてきました。
https://www.czujniki.net/onepiece970-kakutei/

内通者は


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687884103
カン十郎

「夕立ち」カン十郎だけなぜ「夕立ち」なのか疑問に思います。夕立ちは「晴れた夏の日の午後などに急に曇ってきて激しく降る大粒の雨」のことで、今のところカン十郎と結びつかないんですよね。

カン十郎の能力は、絵を実体化させたり、自分を絵にする能力ですが、もしかしたら、「墨」を扱う能力で、墨の雨を降らすような技があるのかもしれません。そこから「夕立ち」の異名がついたとか・・・。

そして、雨を連想する「夕立ち」と、晴れを連想する「日和」。対義関係にあるところが引っかかります。さらにカン十郎が「墨」の能力であるならば、黒炭オロチの名前にもある「炭」と何か関係があるような気がしてきます。
https://onepiece-log.com/blog-entry-1959.html?sp#4

証拠はすでに出ていた


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158428755981389203
▼カン十郎は右利き。下手な絵を描く時だけ左で描いていた。

https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158437503611474703
カン十郎の顔が映っていない
カン十郎の裏切りを伝えるため、顔を隠していた。
カン十郎の右手と左手の伏線やべえわ
オープニングも悪そうな顔してたわ
#今週のワンピ pic.twitter.com/NSVV8CVrke

昔、迫害を受けていた


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687885403

「過去迫害を受けていた」という事実がものすごーくひっかかってるカン十郎。まさかこいつ黒(文字数)
https://beginner-husband.com/kanjyuro-spy#i-2

オロチも迫害を受けていた


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687884503

カン十郎が迫害を受けていたこととスパイに何の関係があるかというと、黒炭家も過去迫害を受けていたのです。

黒炭オロチの祖父が罪を起こして切腹した後、黒炭の残された親族は罪人同様に迫害を受けていたのでした。

ということは、実はカン十郎は黒炭家なのではないかというのです。
https://beginner-husband.com/kanjyuro-spy#i-2

カン十郎は元々、黒炭家


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687885703

カン十郎が迫害されていたのは黒炭姓が理由か?
https://yamakamu.net/onepiecekanjuro#i-4

カン十郎の過去

子供の頃から

役者だった
カン十郎を演じたので、相当な役者。おそらく子供の頃から役者だったと思われる。

しかも見た目が歌舞伎役者。

歌舞伎役者のような出で立ちをしている。
ピクシブ百科事典

舞台上で両親を失う


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158428742681366803
両親とカン十郎は芝居をやっていた。多くの観客で賑わったが、黒炭狩りが乱入。

そして両親は舞台上で殺されてしまう。それを見たカン十郎は心を失ってしまった。

おでんと出会った頃、天涯孤独だった。この描写を見る限り、カン十郎の両親はこの世にいない。おそらく黒炭狩りに遭ったと思われる。
円板

オロチの部下になる


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158428751181380103

オロチとカン十郎は迫害を受けていた。オロチにとってカン十郎は身内なので、部下に引き入れる。そしてオロチとカン十郎は光月家への復讐を始めた。
円板

オロチに情報を流す


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049787887303

これまでの描写でカン十郎が怪しいと思える描写をまとめよう。

●描写自体が少ない(心理描写なし)

●花の都で単独行動

●ドレスローザで錦えもんとモモの助の名がバレていた不思議

●ゾウ登象の際、カイドウを連想させる龍を出す

●オロチへの連絡は紙(カン十郎の能力は筆で描いたモノを具現化できる)

●カン十郎の“夕立ち”という異名

●迫害を受けていた過去(実は黒炭姓?)
https://onepiece-log.com/blog-entry-1979.html#4

本当は絵が上手かった


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049787886003

本当は絵が上手く正確な実体を作り出せるけどその疑いを向けられない様に絵が下手なフリをしてたりして…?
ヤマカム

20年前


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687884703
アシュラ童子が刺される

その直後に出て来たシルエットは、百獣海賊団のキングだろう。

普通に読めば、刺した人物=キングと思われる。

しかし、その描写の中で気になる事が幾つかあった。

●キングにしては手が細い

●百獣海賊団側はほぼ皆が黒の手袋をしているのにこの手は素手

●キングとクイーンをシルエットにする意味

etc…

つまり、このアシュラを刺した人物はキングではないのではないか?と。

特に、百獣海賊団側はほぼ皆が黒の手袋をしているのにこの手は素手というのは気になる。
https://onepiece-log.com/blog-entry-2128.html

犯人は


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687885103
カン十郎

ツイッターではカン十郎と予想されてる方もいました
https://onepiece-log.com/blog-entry-2128.html

あの涙は演技だった


https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401/2158403049687884403

972話で全員泣いていた。そして多くの人が「裏切り者」はいないと思ってしまう。しかしこれは尾田先生のミスリード。

この涙は演技で、赤鞘になりきっていた。
円板

https://matome.naver.jp/odai/2158402720387006401
2020年03月17日