【もうすぐワクチン完成?】オーストラリア研究機関が新型コロナウイルスの培養に成功!

mashomaro

そもそも新型コロナウイルスは【コウモリ】原因?


https://matome.naver.jp/odai/2158029547318632301/2158030589922226803

世界保健機関(WHO)の中国事務所が未知のウイルスについての第1報を受けたのは、2019年12月31日のことだった。

ウイルスは武漢市の海鮮市場で発生したと考えられている。ここではマーモットや鳥、ウサギ、コウモリ、ヘビなどの野生動物が【違法】に取引されている。

コロナウイルスは動物から人に感染することが知られているため、主に海鮮市場の屋台の店主からなる集団が、動物との接触を通じて最初に新型肺炎に感染したものと考えられている。

ウイルスの当初の分析では、【ヘビ】に見られるコロナウイルスに類似していることが示されたが、いまでは【コウモリ】が発生源であるとの見方が強くなっている。

コウモリはSARS(重症急性呼吸器症候群)ウイルスの発生源でもある。

症状は一体どんなものか

新型コロナウイルスの症状は、鼻水や頭痛、せき、発熱など軽度な場合が多いが、場合によっては肺炎や気管支炎など、【重度の気道疾患】につながることもある。

特に危険なのは高齢患者や持病がある人で、新型コロナウイルスにもこれは当てはまるようだ。

研究者がアクセス可能な病歴を分析した5人の死亡患者のうち、4人は持病を患っており、ウイルスの影響を受けやすくなっていた可能性がある。

現在の死亡人数は?


https://matome.naver.jp/odai/2158029547318632301/2158030589922227103

中国で新型のコロナウイルスに感染して死亡した人は100人を超えました。

中国の保健当局、国家衛生健康委員会は新型のコロナウイルスに感染して死亡した人の数が27日の発表から、新たに26人増えて、106人になったと発表しました。

また患者の数も1771人増え、4515人になりました。
このうち、症状の重い人は976人に上っているということです。

このほか、中国本土以外では、これまでに17の国と地域で65人の感染者が確認されています。

オーストラリア研究機関が新型コロナウイルスの培養に成功!


https://matome.naver.jp/odai/2158029547318632301/2158030589922227203

オーストラリア南東部メルボルンにあるピーター・ドハーティー感染・免疫研究所は29日、中国で感染者が多発している新型コロナウイルスの培養に成功したと発表した。

中国外の施設では初めてという。

培養したウイルスは世界保健機関(WHO)を通じて世界の研究所と共有。ワクチンの早期開発につながる可能性がある。

同研究所は感染した患者から採取したサンプルを使って培養した。今回の成功により新型ウイルスに関する正確な診断が可能になるとして「重要な突破口だ」と強調した。培養したウイルスは抗体検査向けに使われるほか、試験段階のワクチンの有効性の評価にも役立つという。

https://matome.naver.jp/odai/2158029547318632301
2020年01月29日