『らーめん才遊記』だけじゃない!「河合単」のおすすめマンガ

aku1215
『らーめん才遊記』が鈴木京香主演で実写ドラマ化される漫画家「河合単」のおすすめ5作品。『うんちくラーメン』、『銀平飯科帳』、『ラーメン発見伝』、『銀行員祥平がんばる!』。

◆『ラーメン発見伝』(原作:久部緑郎 作画:河合単)

評判のラーメン店「高津家」を訪れた藤本。ところが、出されたラーメンを一口食べた彼は、「まずいッ!!」と大声で叫ぶ。当然、店の主人に目を付けられてしまうが、藤本は謝るどころか、自分ならもっと美味いラーメンを作ることができる、と豪語し……!?
ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス) | 河合単, 久部緑郎 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

栗崎恭徳 ️@yk70851463

「奴らはラーメンを食ってるんじゃない。情報を食ってるんだ!」最強のラーメンコンサルの名言続出の『ラーメン発見伝』 manga-news.jp/article/8716/ #マンガ新聞

こくまろ@1A2nJqqvTlDjxp2

【ラーメン発見伝】 
 単なる美味しさの追及だけでなくビジネスとして成功する重要性を視点として取り入れている点が他のグルメ漫画と一線を画す。主人公のライバル芹沢社長の説教が面白い。何かと主人公を気にかけたりヒントを示唆するなどツンデレヒロインとしても立ち回る。傑作。ラーメン食べたい
『ラーメン発見伝』は言うなればラーメン版『バクマン』。未熟ながらも理想を捨てない主人公・藤本と、業界のトップ故に現実に揉まれ続けてきたラスボス・芹沢の最終決戦と顛末は、グルメ漫画史に残る完成度。物作りに携わる全ての人に読んで欲しい傑作!
https://t.co/UjUjzxQGMF

◆『らーめん才遊記』(原作:久部緑郎 作画:河合単)

大人気コミック『ラーメン発見伝』の麺類最強タッグが再びコンビを組んで描く最新作!次なるテーマはまたも“ラーメン”。22歳のニューヒロイン・汐見ゆとりが、ラーメン界に革命を巻き起こす!!
らーめん才遊記(1) (ビッグコミックス) | 久部緑郎, 河合単 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

ブルクソマシュマロ@kusobothenji_GB

らーめん才遊記(https://t.co/u0ToL2DFb5
でそのラーメンハゲこと芹沢をメインキャラクターに据えて飲食店のコンサルティングについて考える漫画。
ハゲをメインに据えた分よりハゲがキレッキレの名言を出すようになるので読んでいて気持ちがいい。
どの分野においても役に立つ内容でいい漫画だぜ。 pic.twitter.com/1B1PpQkZmM
『らーめん才遊記』すごいおもしろい。「続編でしょ?縮小再生産なことになってない?」と頭の片隅で思いながら読み始めたけど、いい意味で期待を裏切られた。むしろゲラゲラ笑いながら読めたのは『才遊記』の方。

きおすく@kiosuku69

らーめん才遊記はラーメン発見伝があってこそのラーメンハゲであり、らーめん才遊記の最終話のハゲの一言がグッとしみるんですよ……続編モノのたたみ方としてはあれがある種の理想形だと思う。さらっと述べる一言と、その目線の先。ほんと素晴らしい。10年早く知りたかった。

◆『うんちくラーメン』

どこからともなく現れては薀蓄を語り倒して去っていくトレンチコートの男、雲竹雄三。圧倒的な知識で読者を引きずりこむ、国民食ラーメンの世界!
マンガ・うんちくラーメン 「うんちく」シリーズ | 河合 単 | 趣味・実用 | Kindleストア | Amazon

masa(副主任2年目)@montsukimasa

『マンガ・うんちくラーメン』の感想

ラーメンはつくづく奥が深いなぁと感じました。ご当地ラーメンがこれほど沢山あるのかとビックリしました。ラーメンが日本に根付いているのよくわかります。
今後、ラーメンを食べる時に違った視点をもてるかなぁと思います。

#ブクログ booklog.jp/users/040e6ee8…

【9/19発売】『マンガ・うんちくラーメン』美味いラーメンを描かせたら世界一!『ラーメン発見伝』の河合単が贈る怒涛のラーメン雑学コミック!! goo.gl/VcWcxS

takora_Level 54@otubu_takora

河合単さんの「マンガうんちくラーメン」読了。ラーメン薀蓄300連発だそうで。迷ったけど作者が「らーめん才遊記」の方だったので購入。食まんがのストーリーを抜くとこんな感じか。

◆『銀平飯科帳』

東京神田で創作居酒屋を営む武藤銀次。店も料理も中途半端な銀次は江戸時代にタイムスリップ。将軍の料理番を務める兄弟と出会い、江戸のグルメガイドを作ることに…。
銀平飯科帳(1) (ビッグコミックス) | 河合単 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

「ご飯」というと最近めっちゃ元気もらってるのが「銀平飯科帳」なんかすごい良い感じで好き。 pic.twitter.com/gwe936IQKm

映画野郎★赤足☆@MITEEEEEEZOOO

#最近読んだマンガ

「銀平飯科帳」
東京で閑古鳥が鳴く創作居酒屋を営む主人公の武藤銀次。ひょんな事から江戸時代にタイムスリップし、将軍の料理番を務める兄弟と出会い江戸時代のグルメガイドを作ることになっていく。歴史と江戸の食が学べ尚且つ、現代にも通じ料理が美味しそうで面白い1冊である pic.twitter.com/yQmjYQQNCD

RcL@NeetRcL

銀平飯科帳読んでるけど話面白いし
これまでと違ってヒロイン可愛いし文句ないわ
足りないのはハゲぐらい

◆『銀行員祥平がんばる!』

主人公の井賀祥平が上司にガツンと言ったり、中小企業を救ったり、不正を暴いたりする。
「銀行員 祥平がんばる!」やられたらちょっとやり返す1.2倍返し!半沢直樹っぽいマンガ | Black徒然草 (a black leaf)

@gnoizumi この人の最高傑作は昔ミスターマガジンで連載してた「銀行員祥平がんばる!」なんだからねっ!それにしても、ミスターマガジンって伝説の連載が多いなあ。三山ノボルの「ピカイチ」もミスターマガジンだもんなあ。
MyFirstWIDEの「ラーメン発見伝」の抜けている巻が欲しいんだけど、近所の古本屋は扱ってないんだよなー。河合単さんの漫画は「銀行員祥平がんばる!」から好きだ。
https://matome.naver.jp/odai/2157933077614523901
2020年01月20日