速報!バーストストライク?ANA緊急着陸!

sunny1001

概要

19日午前10時すぎ、福岡発、羽田行きの全日空機が、離陸してまもなく右側のエンジンでトラブルが起きたとして、福岡空港に緊急着陸しました。これまでのところけが人などの情報は確認されていませんが、この影響で福岡空港では午前10時49分まで滑走路が一時閉鎖されました。

国土交通省福岡空港事務所などによりますと、19日午前9時50分すぎ、福岡発、羽田行きの全日空246便、ボーイング767型機で、離陸してまもなく右側のエンジンでトラブルが起きたとして、緊急着陸の要請がありました。
全日空機 エンジントラブルで緊急着陸 福岡空港滑走路一時閉鎖 | NHKニュース

無事着陸成功!けが人はなし

機体は午前10時15分に福岡空港に緊急着陸したあと、誘導路に入ったところで停止し、周辺を消防車が警戒していましたが、午前10時42分に駐機場に向けて移動を始めました。

国土交通省によりますと、機体には乗客270人と乗員8人のあわせて278人が乗っていて、これまでのところけが人などの情報は確認されていないということです。
全日空機 エンジントラブルで緊急着陸 福岡空港滑走路一時閉鎖 | NHKニュース

現在、原因究明中

この影響で福岡空港では午前10時15分から滑走路が閉鎖されていましたが、午前10時49分に解除されました。国土交通省や全日空が当時の詳しい状況を調べています

全日空によりますと、福岡空港を離陸後、上昇中に右側のエンジンの温度が急激に上がっていることを示す表示がでたため、このエンジンを止めて、福岡空港に引き返したということです。

全日空では右エンジンに何かしらのトラブルが起きたとみて原因を調べることにしています。
全日空機 エンジントラブルで緊急着陸 福岡空港滑走路一時閉鎖 | NHKニュース

ネットでの考察

落ち着いて考えましょう

https://matome.naver.jp/odai/2157672195883250501
2019年12月19日