本から読み解く 次世代モバイル通信 5G で社会はどう変わるのか

YU-AER

5Gビジネス (日経文庫)

5万部突破!
続々ベストセラーにランキング入り!
知りたい疑問にやさしく答える、入門書の決定版

「キャッシュレス決済」「自動運転」「IoT」
「ソサエティ5.0」[インダストリー4.0」……
すべてのカギを握る5G、
その全貌がこの1冊に!
5Gビジネス (日経文庫) | 亀井 卓也 |本 | 通販 | Amazon

2020年の東京オリンピック開催にあわせ、
日本でも本格的に5G(第5世代移動通信システム)の商用化が始まる。
これまでより「高速大容量」となるだけではなく、
「多数同時接続」「超信頼・低遅延」という新たな特徴が備わることになる。

4Gと比較すると、通信速度は100倍、通信容量は1000倍、同時接続端末数は100倍、遅延は10分の1と、
大きな通信機能・性能の向上が見込まれている。

3Gから4Gに変わったときにスマートフォンが一気に普及して人々の消費行動を変えたように、
5Gへの進化に伴い、ビジネスチャンスが大きく広がることが期待されている。

本書は、5Gの特徴と、どのような変化が起こるのかを、
野村総研のコンサルタントがわかりやすく解説する。

◎こんな読者におすすめです!
-いま話題の5Gについて、ざっくり知りたいという方
-自分たちの業界にどんな影響があるのか知りたいビジネスパーソン
-先端テクノロジーに関心のある読者
-自社の経営に生かしたい経営層
-ICT、通信、システム担当者
5Gビジネス (日経文庫) | 亀井 卓也 |本 | 通販 | Amazon

本書で解説する5Gの影響
-キーワードはB2B2X、「センターB」争いが激化
-360度VR/ARなどのコンテンツ配信がスムーズに
-エンタメ会場での「マルチアングル」配信で、さまざまな視点から楽しめる
-これまでとはちがう広告・レコメンデーションや購買体験を実現
-高精細カメラと組み合わせることで、建設機械の遠隔操作が可能に
-遠隔診療サービスが進化、「遠隔手術」も登場
-コネクテッドカー、自動運転時代に欠かせない「低遅延・高信頼性」
-パーソナルモビリティも公共交通も大きく変わる
-セキュリティ、不審行動検知にも役立つ
-製造現場でのロボット制御、ローカル5Gの登場も
-ウェアラブル端末にあらゆる情報が送れるようになり、スマホが不要に
-プライバシー問題はさらに深刻に
-地方都市まで基地局が行き渡るのか。地域間格差が広がる可能性 ほか
5Gビジネス (日経文庫) | 亀井 卓也 |本 | 通販 | Amazon

本書は、話題の5G(第5世代移動通信システム)について、そのしくみから生活やビジネスにあたえるインパクトまでをわかりやすく解説しました。先端テクノロジーに強い野村総合研究所のコンサルタントが執筆。国内外の最新情報を盛り込んでいます。4Gから5Gへの変化は、「スマホが便利になる」だけにとどまりません。本書では、コンテンツ業界をはじめ、モビリティ、キャッシュレス決済、製造現場、医療、エネルギー産業など、5Gが広げるビジネスの可能性についてくわしく見ていきます。通信やテクノロジーの専門用語は極力かみくだいて説明しています。ICTやシステム担当者はもちろん、経営層や一般のビジネスパーソンも押さえておきたい1冊です。
5Gビジネス (日経文庫) | 亀井 卓也 |本 | 通販 | Amazon

5Gでビジネスはどう変わるのか

5Gはいつ、どんな形で産業に変革をもたらすのか?
気鋭の情報通信コンサルタントが明かす5Gの未来

次世代通信規格「5G」の商用サービス開始を2020年に控え、
産業界のみならず社会全体の関心が高まりつつある。

しかし、5Gは規制当局である総務省での検討を含め、
普及に向けた各種整備が始まったばかりだ。
メディアが喧伝する「夢の通信サービス」はすぐには実現しない。

ならば、5Gはいつ、どんな形でビジネスに変革をもたらすのか?
本書は、コンサルタントとしてIT・通信業界の事業開発や
通信政策の策定に携わっている筆者が、
5Gが普及・発展していくフェーズを4つに分けて詳細解説する。

【黎明期+ピーク期】2017〜2019年
この時期は「4Gとの違い」を正しく理解せよ

【幻滅期】2020〜2022年
モバイル利用より先に屋内向けサービスが変化

【啓蒙活動期】2023〜2025年
社会の構造変化に合わせた事業開発が必要

【安定期】 2026〜2029年
5Gならではの「フルコネクテッド」が本領発揮
5Gでビジネスはどう変わるのか | クロサカ タツヤ |本 | 通販 | Amazon

5Gを使った新規ビジネスの企画に使える!
「普及タイムライン」に沿って事業開発のコツを学ぶ

3G時代のiモードや、4G時代のスマートフォンアプリのように
5Gは各産業のビジネスに大きなインパクトを与えるだろう。

しかもその影響は、PCやスマートフォンの「窓」(画面)の外側、
つまり家や職場、街、社会といった「空間」全体に表れる。

問題は、そんな大変革をもたらす新事業を
どんなプレーヤーが、どんなタイミングで生み出すかだ。

本書は、5Gの「普及タイムライン」を図解で示しながら、
これから事業開発に取り組む企業が何を準備しておくべきかを記している。

また、それぞれの時期に注目される
具体的なユースケースを多数紹介しつつ、
各サービスに関与するであろう意外なプレーヤーも予想。

あなたのいる産業はどう変わるのか。この1冊で未来が見えてくる。
5Gでビジネスはどう変わるのか | クロサカ タツヤ |本 | 通販 | Amazon

超高速‐低遅延‐多数同時接続×ネットワーク・スライシング、マネタイズプラットフォーム、モバイルエッジコンピューティング。5Gの持つ本当の力を理解するには3つの「基本性能」と「活用システム」を学ぼう。
5Gでビジネスはどう変わるのか | クロサカ タツヤ |本 | 通販 | Amazon

5Gワールドへようこそ! (日経BPムック)

5Gの疑問に答えます!

次世代高速モバイル通信「5G」が注目を集めていますが、どんな技術で、何をどのように変えるのか、
今ひとつわかりづらいと思います。そうした、モヤモヤした悩みを本書が解消します。

基本的な5つの疑問に答えるほか、5Gまでのモバイル通信の歴史をひも解き、理解度を深めます。
さらに、5Gスマホに注目して部材の進化など、より深く丁寧に説明しています。

5Gが注目を集める理由は、高速化に加えて「低遅延」だからです。
この特性によって、遠く離れた機器をまるで目の前にあるかのように操作でき、
遠隔操縦や自動運転、遠隔医療の実用化がぐっと近づきます。
様々な産業が「場所」の制約から解き放たれるというわけです。
このような「5Gの新世界」にも本書は迫ります。
5Gワールドへようこそ! (日経BPムック) | 日経 xTECH |本 | 通販 | Amazon

第1章 5Gの疑問 Q&A
5G やさしく 深く、まるわかり

第2章 5Gワールド
5Gの新世界 100倍速・低遅延、アクセル全開

第3章 5Gスマホ
5Gスマホ進化論 MWC19で見えた未来図
5Gスマホが進化競う 商用化前夜、MWC報告

第4章 5Gまでの歴史と最新技術
モバイル通信進化論
自動車やロボットにも5G 産業向けの技術開発が加速
5G向け新アクセス技術 低遅延で超多数接続

第5章 IoTを進化させるLPWA
貪欲の「LPWA」 産業をもっと強く、社会をより安全に
LPWAの本命が始動 IoT向けLTEの正体
愛知時計電機 最難関、水道メーターの自動検針 老舗メーカーがLPWAで挑む
5Gワールドへようこそ! (日経BPムック) | 日経 xTECH |本 | 通販 | Amazon

「5G革命」の真実 –5G通信と米中デジタル冷戦のすべて (WAC BUNKO 301)

世界の「中国化」を狙う習近平、「自由社会」を守ろうとするトランプ。
米中対立は日本のビジネスチャンスだ!
3時間でわかる「5G通信とITビジネスの未来」

5G時代の幕が開いた。筆者は数年前から企業向けに5G通信実験とレポート作成を重ねてきたが、5G通信に関して「これ一冊読めば、知識が無くてもザックリ分かる」というレベルの本がないことに気がついた。技術的に書いた本は前提知識がないと難しく、米中覇権争いにフォーカスした書籍などは技術や産業界を含めた動向が見えにくい。
そこでYouTube番組『WiLL MOE Channel』で、5Gがこれまでの通信規格と何が異なり、どこが目新しく、そのためになぜ国際政治が揺らぐのかを簡単に解説すると意外と反響があった。それをベースに技術の話を含めて書籍にまとめることにした。(「まえがき」より)
「5G革命」の真実 –5G通信と米中デジタル冷戦のすべて (WAC BUNKO 301) | 深田 萌絵 |本 | 通販 | Amazon

技術は世界を変える。中国型5G通信が世界に浸透することにより、統制された情報にしかアクセスできない人工世界へと導かれていく。すべてのモノによって、すべてが監視され、私たちのプライバシーは丸裸となり、それが商業的、政治的な目的で利用されていく。技術革命で起こる変化に対して、私たちは新しい技術で立ち向かうしかない。(「あとがき」より)

◎スマホもいらなくなる5G時代の仮想社会
◎5Gはサイバー空間の「核」だ!
◎技術覇権の争いではない、これは諜報戦争だ
◎アメリカの「5G潰し」と「6G戦略」
◎反トランプ「シリコンバレー」の暗躍とスパイ企業ファーウェイ
◎ロボット掃除機がスパイになる
◎「EV車はエコ」の大ウソ
◎世界が必要とする日本のセンサー技術
「5G革命」の真実 –5G通信と米中デジタル冷戦のすべて (WAC BUNKO 301) | 深田 萌絵 |本 | 通販 | Amazon

スマホもいらなくなる5G時代の仮想社会。5Gはサイバー空間の「核」だ!技術覇権の争いではない、これは諜報戦争だ。アメリカの「5G潰し」と「6G戦略」。反トランプ「シリコンバレー」の暗躍とスパイ企業ファーウェイ。ロボット掃除機がスパイになる?「EV車はエコ」の大ウソ。世界が必要とする日本のセンサー技術…3時間でわかる「5G通信とITビジネスの未来」
「5G革命」の真実 –5G通信と米中デジタル冷戦のすべて (WAC BUNKO 301) | 深田 萌絵 |本 | 通販 | Amazon

ファーウェイと米中5G戦争 (講談社+α新書)

なぜトランプ政権は、中国・ファーウェイを執拗に叩くのか?
そこには5G時代のハイテク技術覇権を米中どちらが握るかという戦いがある。

目前に迫った5G時代。いままでの4Gよりも圧倒的な超高速、大容量、低遅延、多接続を実現する5Gの出現は、社会の姿を大きく変える。
その5Gで現在トップを走っている企業が、中国・ファーウェイ。
このままでは現在優位に立っている技術覇権の座を中国に奪われることに強い危機感を覚えたトランプ政権内の「軍事強硬派」が仕掛けたのが、ファーウェイ叩きの真相だ。

日本も無関係ではいられない
今後の世界経済の趨勢を握る米中ハイテク戦争の行方とは。

ファーウェイ本社への直撃取材、
米中の間で揺れる欧州の動向、世界半導体製造の命運を握る台湾の動向を含め、
問題の核心を徹底検証する。
ファーウェイと米中5G戦争 (講談社+α新書) | 近藤 大介 |本 | 通販 | Amazon

インプレス標準教科書シリーズ 5G教科書 ―LTE/ IoTから5Gまで―

2018年6月に仕様が確定した5Gの最新技術(第1フェーズ)と標準動向についてまとめた解説書です。
5Gは、人間が利用するモバイル・ブロードバンドに加えて、センサーなどの大量のIoTや機械の遠隔制御などの基幹業務用IoTもターゲットにしている点で、大きく注目されています。
今後、5Gが搭載された端末や関連機器やサービスは、世界から提供されることになり、日本でも2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックにおいても、5Gによる商用サービスが実施される予定です。
本書『5G教科書』は、第一線で活躍されている著者陣によって執筆され、LTE/IoTから5Gまでの全貌が見える一冊となっています。
さらに、複雑かつ難解な技術について、豊富な図面を使ってわかりやすく解説されています。

社会を変え、ビジネスを変え、生活を変える!低遅延/超高速/大量接続を実現―5Gの全貌をまるごと解説。
インプレス標準教科書シリーズ 5G教科書 ―LTE/ IoTから5Gまで― | 服部 武, 藤岡 雅宣 |本 | 通販 | Amazon

週刊東洋経済 2019年5/25号 [雑誌](次世代通信であらゆる産業が激変 5G革命)

「超高速」「遅延がほとんどない」「多数の同時接続が可能」の5Gが今年9月にスタートする。動画配信、クラウドゲーム、自動運転、スマート工場など、暮らしや産業を劇的に変える可能性が大きい。この特集で5Gのすべてがわかる!

●Part 1 5Gで未来はこうなる
・アップル、ディズニーも参戦 動画配信の世界競争
・バーチャルキャラクター人気沸騰 進化するVTuber
・クラウドゲーム戦争勃発 グーグルがソニーを猛追
・ゲーム業界のキーマンが語る5G
・自動運転がもたらす新世界
・損害保険は自動運転でピンチ/無人タクシーに挑むDeNA
・無線化で生産性アップ 次世代スマート工場の衝撃
・パナソニックや東芝が熱視線 ローカル5Gの潜在力

●Part 2 激変する通信業界
・世界初の完全仮想化 楽天の皮算用
・米国と全面戦争 ファーウェイの深謀遠慮
・早くも登場 5Gスマホの実力
・アップルをねじ伏せたクアルコムのすごさ
・5Gの、セキュリティー、プライバシー、電磁波は大丈夫か?
・5G関連 狙い目の銘柄はこれだ
・注目銘柄のトップが語る 「うちの5Gビジネス」
週刊東洋経済 2019年5/25号 [雑誌](次世代通信であらゆる産業が激変 5G革命) | |本 | 通販 | Amazon

週刊ダイヤモンド 2019年 3/23 号 [雑誌] (5G開戦 アップル後の世界)

≪週刊ダイヤモンド3/23号「5G開戦 アップル後の世界」特集の見どころ ≫

通信規格の世代交代は、生活を変えてきた。
第5世代通信規格「5G」の到来で、
新たな主導権争いが始まった。

●米中5G覇権争い新展開
●「スマホの次」狙う異業種連携の全貌
●次の主役は俺たちだ! 8大産業5Gバトル
●ドコモ・KDDI・SB・楽天 4トップ直撃!
目指せ脱キャリア 通信4社の次世代戦略全解説
●GAFAからトヨタまで 5Gキープレイヤーリスト
●8兆円が動くインフラ巨大市場の全貌

通信業界以外のビジネスパーソンも必見!
5Gの最新動向をまとめた一冊です。
週刊ダイヤモンド 2019年 3/23 号 [雑誌] (5G開戦 アップル後の世界) | |本 | 通販 | Amazon

【特集】5G開戦
アップル後の世界

「Prologue」 5G元年 生活を変えてきた通信の世代交代

「Part 1」 通信の技術覇権は渡さない! 激化する米中5G大戦
クアルコム・グーグル連合が大攻勢 アップルの5G出遅れリスク
次の“アップル”は誰か 5Gのキープレーヤーたち

「Part 2」 ビジネスを根底から変える 5Gビッグバン最前線
ビジネスの現場を根底から変える 8大産業での5Gバトル
BIG4 (Interview)4トップを直撃! 攻めの5G戦略
(Interview) 吉澤和弘●NTTドコモ社長
(Interview) 高橋 誠●KDDI社長
(Interview) 宮内 謙●ソフトバンク社長
(Interview) 山田善久●楽天モバイルネットワーク社長

「Part 3」 8兆円が動く水面下の激戦 インフラ巨大市場の全貌
5G時代のインフラになるか 楽天の“格安”通信網に注がれる熱くて冷ややかな視線
週刊ダイヤモンド 2019年 3/23 号 [雑誌] (5G開戦 アップル後の世界) | |本 | 通販 | Amazon

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2019年3/26号[5Gの世界]

SPECIAL REPORT
5Gの世界
超高速大容量の通信でネット利用が快適に……
どころで済まない5Gの潜在力と激変する未来の姿
テクノロジー 5Gが導く第4次産業革命の波
中国企業 米中戦争、ファーウェイの逆襲
シェア ファーウェイ追放で得するのは?
ニュース 新時代の幕開けはいつ?
[アマゾン]ロボット執事を開発中
[アップル]iPhoneが様子見する訳
[コスト]巨額投資を成功させるカギは
[アプリ]5Gアプリ実現はいつ?

■グローバル化する白人極右テロ
NZ モスク襲撃事件は白人至上主義が世界に拡散する時代を浮き彫りに
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2019年3/26号[5Gの世界] | |本 | 通販 | Amazon

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2019年 5/21号[ファーウェイの正体]

SPECIAL REPORT
ファーウェイの正体
中国軍出身者が作り上げた最強の5G通信企業
ファーウェイが世界の情報網を支配する日
中国 米中衝突の核心企業 ファーウェイとは何者か
途上国 中国に寄り掛かるアフリカの論理
セキュリティー トランプの言うことは正しい
視点 それでもアメリカが5Gで勝つ理由

■強気一辺倒の米中に死角あり
貿易摩擦 2大経済大国の衝突は不可避? 中国経済通が語る影響と展望
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2019年 5/21号[ファーウェイの正体] | |本 | 通販 | Amazon

「LINE 公式アカウント」5G時代の “神” 営業術

◆ LINE公式アカウント活用は5G時代に「動画」で劇的に進化する! 〜まえがきにかえて〜

◆第1章 スマホ一〇〇倍速! 5G社会で「LINE」活用がビジネススタンダードに
●到来する5G社会で中小企業はどう変わる? アメリカ大統領も恐れる「スマホ」革命到来 ●5G社会に向けて「LINE@」から「LINE公式アカウント」へ進化 ●令和の時代感に合ったLINE活用とは ほか

◆第2章 メール不達時代の到来。顧客メールアドレスは会社の財産から「ただのゴミ」に。

◆第3章 売上2・5倍、顧客8割が登録・・・6人の「LINE」神営業術公開!

◆第4章 「売上」「動員」「登録数」へのアプローチ4500倍! ! 超戦略型「LINE公式アカウント」神営業への九ステップ。

◆第5章 5G時代に先駆ける! さらに多様化するLINE営業・集客の可能性と未来予想図!
「LINE 公式アカウント」5G時代の “神” 営業術 | 菅谷信一 |本 | 通販 | Amazon

類書に先駆け「5G」時代のLINE活用術公開!
・正式名称「LINE公式アカウント」(旧称:LINE@)の最速ビジネス活用書!
・LINE登録者数を一気に10倍増やす「9つの秘策」
・「LINE×YouTube」で成約率が極限まで高まる!
・ビジネスマンのスタンダード(常識)スキルとなる「SNS営業・集客」をいち早く学ぶ!
「LINE 公式アカウント」5G時代の “神” 営業術 | 菅谷信一 |本 | 通販 | Amazon

ITナビゲーター2020年版

2025年に向けてICT・メディア市場で何が起こるのか

「5G」サービスが本格スタート、リアルとデジタルの融合で市場が拡大。
デジタルトランスフォーメーション(DX)、情報銀行、宇宙ビジネス、量子コンピュータからxTech市場、IoT市場の広がりまでを徹底予測!

IT市場の構造変化を見通し、事業戦略や新たなビジネスモデルの可能性を考える際の指針となる一冊。

本書では、日本のIT市場を中心に、「デバイス市場」「ネットワーク市場」「コンテンツ配信市場」「xTech市場」といった市場ごとに章を分け、2020年版ではさらに、「xTesh市場」の中でセンサーなど特別なIoT機器を活用する分野を「IoT市場」として分割し、分析・考察を行っている。

2020年春には、5G(第5世代移動通信システム)サービスが本格商用化を迎える。5Gにより多くの機器・センサーがネットワークにつながっていくことで、新たなサービスが登場し、多くの市場が拡大していく。そこで本書では、5Gの影響が大きい市場については、その規模を定量的に予測し、関連市場を「序章」に取りまとめることで、5Gが及ぼす全体像を示している。
ITナビゲーター2020年版 | 野村総合研究所ICTメディアサービス産業コンサルティング部 |本 | 通販 | Amazon

序 章 5Gが開く「Society5.0の扉」
第1章 2025年に向けてICT・メディア市場で何が起こるのか
小売業界におけるDX/パーソナルデータ流通および情報銀行/中国5G市場/宇宙ビジネス/量子コンピュータ
第2章 デバイス市場
携帯電話端末/超高精細テレビとインターネット接続可能テレビ/VR/スマートスピーカー/産業用ドローン
第3章 ネットワーク市場
固定ブロードバンド回線/モバイル通信・ワイヤレスブロードバンド/クラウドサービス/情報セキュリティ
第4章 コンテンツ配信市場
eスポーツ/ゲーム/動画配信/動画投稿・ライブ配信/BS放送と有料放送プラットフォームサービス
第5章 xTech市場
Automootive Mobilith Service Tech(自動車シェアリングサービス)/AdTech(広告)/HRTech(人事・人材開発)
第6章 IoT市場
SporTech(スポーツ)/HealthTech(ヘルスケア)/RetaikTech(小売り)/ファクトリーIoT
ITナビゲーター2020年版 | 野村総合研究所ICTメディアサービス産業コンサルティング部 |本 | 通販 | Amazon

ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる!

5G、情報銀行、量子コンピュータ、脅威インテリジェンス・・・・・・

人工知能(AI)の活動領域が拡大するなかで、ビジネス、働き方はどう変わるのか?
ITの近未来がこれ1冊でわかる!

「ITロードマップ」とは、特定のIT領域について、現在から5年程度先までの技術の進化を予想した年表形式の「マップ」である。各技術のロードマップには、予想の根拠となる研究開発、製品開発の動向、さらにはアーリーアダプターによる活用の状況、今後の課題などについての解説を加えている。

本書は、ITをビジネスに活用する企業の経営者やCIO、企画部門の方、実際にITの開発や運用に携わる方々に対して、今後のIT利活用のナビゲーションとなるべく、以下のような構成としている。
ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる! | 野村総合研究所デジタル基盤開発部, NRIセキュアテクノロジーズ |本 | 通販 | Amazon

■第1章 「ITロードマップとは」
ITロードマップの概要を紹介するとともに前年版の簡単なサマリーを記している。
また、「今後5年の重要技術トレンド」を挙げている。

■第2章 「5年後の重要技術」
5年先までの間にビジネスや社会に広く普及し、さまざまな影響を及ぼすと考えられるITとして「エッジAI」「データサイエンス・プラットフォーム」「非金融分野のブロックチェーン活用」「5Gと次世代ワイヤレス技術」「ドローン」等の技術トレンドについて紹介している。また、「AI」「音声ユーザーインターフェース(VUI)」「付加製造(AM)」「量子コンピュータ」をコラムで取り上げている。
ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる! | 野村総合研究所デジタル基盤開発部, NRIセキュアテクノロジーズ |本 | 通販 | Amazon

■第3章 「複合的なITの活用による新サービスの可能性」
単一技術ではなく、複数の技術の組み合わせによって実現している興味深いソリューションやサービスを解説している。「EX(Employee Experience: 従業員体験価値)」「情報銀行と信用スコア」を取り上げ、「スポーツテック」について、コラムで形式で詳述している。

■第4章 「デジタル時代のセキュリティ」
「デジタルビジネスにおけるセキュリティ新機軸」を展望、次に、GDPR(EU一般データ保護規制)の施行などによって対応を迫られている「プライバシーの保護とIDの本人確認」、サイバー攻撃が高度化する中で重要性が増している「脅威インテリジェンス」、IoTの普及に伴い対策が求められている「IoT×無線のセキュリティ」を解説している。また企業のセキュリティ対策の方向性を「ITシステムのマルチクラウド化」として論じ、「DevSecOps」の最新動向をコラム形式で紹介している。
ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる! | 野村総合研究所デジタル基盤開発部, NRIセキュアテクノロジーズ |本 | 通販 | Amazon

5G、情報銀行、量子コンピュータ、脅威インテリジェンス…人工知能(AI)の活動領域が拡大する中で、ビジネス、働き方はどう変わるのか?ITの近未来がこれ1冊でわかる!
ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる! | 野村総合研究所デジタル基盤開発部, NRIセキュアテクノロジーズ |本 | 通販 | Amazon

販促会議2019年7月号「5G」でさらに加速する? IoTで変わる実店舗

032
「5G」でさらに加速する?
IoTで変わる実店舗

034
「5G」でどう変わる?
実店舗とプロモーション
店舗のICT活用研究所 郡司昇代表

038 実店舗がネットにつながり
プロモーションメディアとなる
トライアルホールディングス

041 「食べたい」瞬間をとらえる
AI音声アシスタントで受付
あきんどスシロー

044
長期視点に立った
1to1マーケティングの実践
東京大学大学院 阿部誠教授
販促会議2019年7月号「5G」でさらに加速する? IoTで変わる実店舗 | 月刊『販促会議』編集部 |本 | 通販 | Amazon

052 キャッシュレス化が加速
事業者が連携した取り組み
LINE Pay、メルペイ

059 Direct to Consumer
顧客と成長する北米ブランド

060 自宅をフィットネスジムにする
インタラクティブな鏡「MIRROR」
MIRROR

062
カナダ発DtoC家具ブランド
データ活用で顧客体験を最適化
Article

064
本格ラーメンのミールキットを
DtoCで販売 Ramen Heroの勝算
Ramen Hero

067
加速するDtoCブランドの実店舗出店
ニューヨークの最新事例から
橘匠実氏

071
販促の仕事に携わる人の教養講座

072 令和時代の「なつかしさ」マーケティング
なつかしさが消費者に及ぼす影響
県立広島大学 向居暁教授

076
「ヤバい」は「すごい」?「 ひどい」?
なぜ、誤解は生まれるのか
愛知学院大学 岡本真一郎教授
販促会議2019年7月号「5G」でさらに加速する? IoTで変わる実店舗 | 月刊『販促会議』編集部 |本 | 通販 | Amazon

超図解5Gビジネス入門

■1項目見開き図解でわかる!
米国や韓国等海外では実用化が始まっている第5世代移動通信システム、通称5G。日本では2020年春に本格的にサービスが開始されます。2019年ラグビーワールドカップで試験的に行われた4K映像中継では「超高速・大容量」「超低遅延」「多数同時接続」といった5G特有の特長が実証されました。動画やゲームのほか、医療や物流、製造等さまざまなビジネス、そして暮らしでの活用が進んでいきます。
この技術により日本の社会・企業・仕事・生活はどう変わっていくのか、高度な技術がもたらす問題点も含めて解説します。
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

はじめに 2020年、日本は5G元年

第1章 5Gの基礎知識
1 5Gとは
2 4Gから5Gへ移動通信の進化
3日本における5Gのサービス開始の予測
4割り当て周波数とその特徴及び5GとWifiの違い
5 5Gの特徴1超高速・大容量化(4Gの20倍)
6 5Gの特徴2超低遅延(4Gの10分の1)
7 5Gの特徴3多数同時接続
8 5Gの特徴4高信頼性、高速通信、低コスト、省電力
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

第2章 5Gを支える技術
1高速・大容量化を支える技術
2超低遅延を支える技術
3多数同時接続を支える技術
4その他5Gを支える技術
5 5Gのキーテクノロジ1ローカル5G
6 5Gのキーテクノロジ2スライシング
7 5Gのキーテクノロジ3AI、IoTとのシナジー
8 5Gの技術課題
9 5Gのセキュリティリスク
10国際標準化を見据えた技術革新の動向(ポスト5Gの動向)
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

第3章暮らしにどう影響するのか
1 5Gスマホで私たちの暮らしはこう変わる!
2 5Gの料金体系
3[エンタメ1]コンテンツ配信
4[エンタメ2]クラウドオンラインゲーム
5[エンタメ3]VR/AR
6[エンタメ4]360度映像(スポーツ、イベント等)
7[観光]観光資源のVR/AR、360度映像コンテンツ化スマートツーリズム
8[移動1]自動運転コネクテッドカー
9[移動2]無人タクシー無人バス無人電車
10[ショッピング1]触覚インターフェイス
11[ショッピング2]無人店舗のPOS高度化
12[ヘルスケア1]ウェアラブルでデバイスによる健康管理
13[ヘルスケア2]オンライン診療
14[教育]遠隔授業
15[スマートホーム]スマート家電
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

第4章ビジネスにどう影響する?
1BtoCからBtoBtoXにビジネスをシフト通信サービスのコモディティ化
2ビジネスインフラがこう変わる!
3[農林水産業1]ドローンや農耕用機械等の自動制御
4[農林水産業2]農地・家畜・生産物の管理
5[医療1]遠隔救急医療
6[医療2]遠隔手術ロボット
7[医療3]高精細映像による遠隔診断、手術支援
8[建設・土木]建設機械の遠隔制御
9[工場、製造1]スマート工場
10[工場、製造2]熟練者による遠隔支援
11[オフィス]バーチャルサテライトオフィス労働管理、モニタリング
12[物流1]スマートポート自動運転
13[物流2]ドローン
14[スマートシティ1]エネルギー(スマートグリッド)
15[スマートシティ2]交通インフラ制御
16[スマートシティ3]高齢者見守り
17[スマートシティ4]防犯(監視)、災害対策
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

第5章主なプレイヤーの取り組み
1 5Gを取り巻く主要プレイヤーたち
2[通信キャリア1]NTTドコモ
3[通信キャリア2]ソフトバンク
4[通信キャリア3]KDDI
5[通信キャリア4]楽天モバイル
6[通信インフラ5]基地局
7[エッジデバイス1]端末メーカー
8[エッジデバイス2]映像デバイスメーカー
9[サービス事業者] 10その他の5G関連企業
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

第6章海外ではここまで進んでいる
1 5Gにおける国際競争
2通信キャリアの動向
3通信インフラの動向
4エッジデバイスの動向
5米国の動向
6韓国の動向
7中国の動向
8欧州の動向
9その他の国の動向
10日本の動向(総務省の戦略)

おわりに 5G時代の未来
超図解5Gビジネス入門 | 岸本 純子, 岩田 俊平 |本 | 通販 | Amazon

5G革命―週刊東洋経済eビジネス新書No.312

生活やビジネスを一変させる可能性のある、新しい移動通信システム5G。それはエンターテインメントからあらゆる産業までもアップグレードする。IoT化などがいっそう進展する未来に何が待っているのだろうか。
5G革命―週刊東洋経済eビジネス新書No.312 | 週刊東洋経済編集部 |本 | 通販 | Amazon

https://matome.naver.jp/odai/2157639099055792701
2019年12月15日