2019 F1 第21戦 アブダビGP フリー走行3回目

SK21

これより2019年F1世界選手権第21戦アブダビGP土曜フリー走行の模様をお届けいたします。初日に実施された2回のフリー走行ではいずれもメルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録。

セッション後にメルセデスが明かしたところによれば、ボッタスは順調にリズムをつかんだようで、相棒のルイス・ハミルトンの方は少し時間を要したものの、ペースを見いだし、後半のフリー走行ではボッタスに次ぐ2番手につけました。

3番手と4番手にはフェラーリのシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルが並び、その後方にレッドブルのマックス・フェルスタッペンとアレキサンダー・アルボンが続きました。

これまでのところではメルセデスが速さを示していますが、フェラーリとレッドブルがどこまで上げてくるのか、注目です。

土曜日のヤス・マリーナも晴れ間が広がり、気温26.5度、路面温度39.8度、湿度57.3%のコンディションです。間もなくセッションが始まります。

チェッカーが振られてセッション終了です。
ESPN F1

▼フリー走行3回目 タイム

1M.フェルスタッペンレッドブル 1:36.566
2L.ハミルトンメルセデスAMG 1:36.640
3V.ボッタスメルセデスAMG 1:36.655
4A.アルボンレッドブル 1:36.927
5S.ベッテルフェラーリ 1:36.975
6C.ルクレールフェラーリ 1:37.010
7S.ペレスレーシングポイント 1:37.516
8D.リカルドルノー 1:37.615
9C.サインツマクラーレン 1:37.691
10P.ガスリートロロッソ 1:37.736
スポーツナビ|F1

11R.グロージャンハース 1:37.768
12D.クビアトトロロッソ 1:38.074
13L.ノリスマクラーレン 1:38.100
14K.マグヌッセンハース 1:38.198
15L.ストロールレーシングポイント 1:38.462
16K.ライコネンアルファロメオ・レーシング 1:38.514
17N.ヒュルケンベルグルノー 1:38.580
18A.ジョビナッツィアルファロメオ・レーシング 1:38.782
19G.ラッセルウイリアムズ 1:39.206
20R.クビサウイリアムズ 1:40.439
スポーツナビ|F1

フェルスタッペンが再びアタックに入って1分36秒566のトップタイムをマークしました。ハミルトンとのギャップは0.074秒と僅差です。
ESPN F1

https://matome.naver.jp/odai/2157510824743378001
2019年11月30日