2019 F1 第21戦アブダビGP フリー走行1回目

SK21

これより2019年F1世界選手権第21戦アブダビGP金曜フリー走行1回目の模様をお届けいたします。これまで20レースを戦ってきたF1サーカスが今年の最終戦の地アブダビへとやってきました。
すでにコンストラクターズ選手権はメルセデスが、ドライバーズタイトルもルイス・ハミルトンが手に入れており、両チャンピオンシップとも年間王者は決まっていますが、最終戦でもランキングのポジションをかけた競争に挑むチームとドライバーにとっては最後まで気の抜けない戦いが続きます。

舞台となるヤス・マリーナ・サーキットで2019年シーズンがどのような形で締めくくられるのか、期待が高まります。

また、現在のチームでの活動が最後となるドライバーの活躍にも注目してまいりましょう。

現地の天候は晴れ、気温25.9度、路面温度35.1度、湿度58.2%のコンディション。間もなく金曜フリー走行1回目がスタートします。
ESPN F1

リカルドがセクター3でコース脇にマシンを止めてイエローフラッグ、少し白煙も上がっています。
赤旗に変わってセッション中断となりました。
リカルドのマシンはオイルが漏れていたようで止まる直前には一瞬火が上がっていました。
セッションは残り30分を切ったところで赤旗中断となっています。

コース上では飛び散ったオイルの処理が行われています。
グリーンライトが灯ってセッションが再開されました。
コース上はオイルが落ちてた部分には石灰が撒かれていて滑りやすい状況となっています。

ベッテルがスピンを喫してリア部分からウオールに接触して止まってしまい、イエローフラッグが出ました。

イエローから赤旗に変わってこのままセッション終了となります。ベッテルにケガはなくすでにマシンを離れています。
ESPN F1

▼フリー走行1回目 タイム

1V.ボッタスメルセデスAMG 1:36.957
2M.フェルスタッペンレッドブル 1:37.492
3L.ハミルトンメルセデスAMG 1:37.591
4A.アルボンレッドブル 1:38.084
5S.ベッテルフェラーリ 1:39.022
6R.グロージャンハース 1:39.146
7C.ルクレールフェラーリ 1:39.249
8K.マグヌッセンハース 1:39.350
9A.ジョビナッツィアルファロメオ・レーシング 1:39.423
10N.ヒュルケンベルグルノー 1:39.505
スポーツナビ|F1

11L.ノリスマクラーレン 1:39.628
12L.ストロールレーシングポイント 1:39.864
13K.ライコネンアルファロメオ・レーシング 1:39.888
14S.ペレスレーシングポイント 1:39.901
15D.クビアトトロロッソ 1:39.969
16P.ガスリートロロッソ  1:40.445
17C.サインツマクラーレン 1:40.687
18R.クビサウイリアムズ 1:40.792
19D.リカルドルノー 1:40.850
20G.ラッセルウイリアムズ 1:41.362
スポーツナビ|F1

https://matome.naver.jp/odai/2157502088717316701
2019年11月30日