怖・・・業務時間外のメールが不眠時間を2倍にしている

なるこざか

▼あなたは、自宅でも業務連絡を取っていませんか?

▼自宅で時間外業務をすることが、睡眠の質を下げている

深夜や休日などの業務時間外に受け取る仕事のメールが多いほど睡眠の質が低下し、メールが少ない日と比べて夜中に目が覚めた状態の時間が2倍に上ることが専門家の調査でわかりました。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

調査では腕時計型の睡眠計や、疲労度を測定するアプリを使い55人の1か月間の睡眠の状況を調べました。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

それによりますと業務時間外に仕事のメールを受け取る数が多い日は「中途覚醒」と呼ばれる夜中に目が覚めてその後、眠れない状態の時間が平均でおよそ20分間ありました。
これは業務時間外のメールが少ない日と比べると2倍の長さで睡眠の質が低下したことがわかったということです。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

chico@aspiringchico16

この三年間くらい、常にこんな感じです
まぁ、立場が立場なだけに、諦めていますが。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に
www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

Tomoyuki Minamoto@namitomo3

つながらない権利。わかる。休みの日はそっとしておいてほしい。 あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に www3.nhk.or.jp/news/html/2019…
ヨーロッパだと訴訟モノ。
もしくは次週から来なくなる。
これが当たり前の自分の会社は狂ってる

あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

みそじっくす@maro200908

働き方改革の時代と逆行しとるよん。一種のパワハラだよ。 あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に
www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

▼もちろんメンタルヘルスにもつながる

「業務時間外のメールが多いほど退社したあとも仕事の心配ごとについて繰り返し考えてしまうため睡眠の質の低下につながっている。仕事の生産性だけでなく働く人の健康被害にもつながるおそれがあり対策が必要だ」
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

労働組合などによると業務時間外の深夜や休日に大量のメールが送られ、返信や対応も求められることなどから体調を崩す人がでていて中にはうつ病などの健康被害を訴え会社を辞めるケースもあります。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

▼「つながらない権利」実は業績アップになったケースも

東京都内にある従業員40人余りのIT企業では去年から業務時間外は社内、取引先を問わず、メールや電話などで連絡を取り合うことを禁止しました。その結果、従業員のやる気向上につながり、売り上げは4割増えたということです。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

NTTデータ経営研究所の加藤真由美シニアマネージャーは「深夜や休日に職場からの電話やメールなどの対応に追われ、働く人たちの新たな負担となっている。働き方改革を進めるためにも職場でのルール作りが求められている」と話しています。
あなたは大丈夫!? 業務時間外のメールで不眠時間が2倍に | NHKニュース

https://matome.naver.jp/odai/2157054504169388601
2019年10月08日