ノックノック・ジョーク (The knock-knock joke)まとめ

ぴんくのひつじ
ジョークの一種で、非常によく知られたQ&A型のフォーマットをもつもの。英語圏では一般的。Knock, knock. Who’s there? (相手の名前を尋ねる)○○ (名前を答える)○○ who? (重ねて姓を尋ねる)○○●● (名前にかけた駄洒落を答える)

ノックノック・ジョーク

ノックノック・ジョーク (The knock-knock joke) は、ジョークの一種で、非常によく知られたQ&A型のフォーマットをもつもの。日本語における駄洒落やなぞなぞの一種と考えると理解しやすい。
このジョークのパターンは定型化しており、駄洒落好きの訪問者とドアの内側にいる人物との会話で成り立っている。
ノックノック・ジョーク – Wikipedia

定型文

標準的なノックノック・ジョークの進行は、

Knock, knock
Who’s there? (相手の名前を尋ねる)
○○ (名前を答える)
○○ who? (重ねて姓を尋ねる)
○○●● (名前にかけた駄洒落を答える)

というものである。
ノックノック・ジョーク – Wikipedia

ハリー

最近知ったknock knock joke
面白かったのこれA: Knock, knock!
B: Who’s there?
A: Harry.
B: Harry who?
A: Hurry up and open the door. (harry→hurry)

【ハリー】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Harry (私はハリーです)
Harry who? (どちらのハリー?)
Hurry up and open the door.(ハリー・アップ(急いで)ドア開けろって!)
* Harry -> Hurry

ケン

Joking Voting time.
Knock Knock.Who’s there?

Ken.

Ken who?

Ken you just open the door!

Vote please!
#StillTheOne
#BestCoverSong #iHeartAwards
@Harry_Styles @KaceyMusgraves
Thanks. pic.twitter.com/0vANtgONm6

【ケン】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Ken (私はケンです)
Ken who? (どちらのケン?)
Can you just open the door! Vote please!(ドアを開けて!投票して!)
* Ken -> Can

ルーク

Rehan@Rehan_H187

*knock knock*
*whos there*
*luke*
*luke who*
*look through the keyhole and you’ll see*no @shafaqxsultan. it’s illegal to laugh at that

【ルーク】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Luke (私はルークです)
Luke who? (どちらのルーク?)
Look through the keyhole and you’ll see(鍵穴から見れば分かるよ。)
* Luke -> Look

ロビン

savage katiesha@kaatie_vazquez

Gherig: knock knock
Me: who’s there
Gherig: robin
Me: robin who
Gherig: robbin the bank
I laughed way to hard at this.

【ロビン】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Robin (私はロビンです)
Robin who? (どちらのロビン?)
Robbing the bank(銀行強盗だ)
* Robin -> Robbing

ヤフー

Shezad Ghoor@Shez_Ghoor

*knock knock*
Who’s there?
“Ok ya”
Ok ya who?
“Not ok yahoo, ok google”

【ヤフー】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Ok ya(私はOK Yaです)
Ok ya who? (どちらのOK Ya?)
Not OK Yahoo!, OK Google(OK Yahooはいらないよ OK Google )
* Ya who -> Yahoo!

マイキー

kaylee@_kayleejpg

A possible conversation Harry and Michael had:

H: Knock Knock!
M: Who’s there?
H: Mikey.
M: Mikey who?
H: Mikey doesn’t fit in the keyhole!

【マイキー】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Mikey(私はマイキーです)
Mikey who? (どちらのマイキー?)
Mikey doesn’t fit in the keyhole!(私の鍵が鍵穴に合わないんだよ! )
* Mikey -> My key

アイスクリーム

Madame Monstrosity@MadmMonstrosity

Knock Knock!
Who’s there?
Ice Cream.
Ice cream who?
Ice cream every time I see a ghost!
pic.twitter.com/ygHacIFgBZ

【アイスクリーム】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Ice Cream (私はアイスクリームです)
Ice Cream who? (どちらのアイスクリーム?)
I scream every time I see a ghost!(お化けを見たら叫んじゃう!)
* Ice Cream -> I scream

フー

James@jame5__7v2

@BareFacedCFC Knock knock
Who’s there?
Who
Who who?
Ha youre an owl

【フー】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Who (私はフーです)
Who Who? (どちらのフー?)
Ha you are an owl(フクロウかよ。笑)
* Who Who -> フクロウの鳴き声

告白したり。

incorrect wonhui@incorrectwonhui

wonwoo: knock knock.

junhui: who’s there~?

wonwoo: kiss.

junhui: kiss who?

wonwoo: kiss me.

junhui:

junhui: did you just confess to me via a knock knock joke?

【告白】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Kiss (私はキスです)
Kiss who? (どちらのキス?)
Kiss me (キスして)

Louis@dlsu_jjk

: knock knock?

: Who’s there?

: Rabbit

: Rabbit who?

: I rabbit when you call me señorita pic.twitter.com/JuEntiwUQZ

【告白2】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Rabbit (私はラビットです)
Rabbit who? (どちらのラビット?)
I rabbit when you call me señorita (貴方にセニョリータと呼ばれるのが好きなの)
* Rabbit -> Love it

娘にからかわれたり。

娘「Why is the chicken crossing the road?」

僕「Don’t know」

娘「To see the village idiot.」

僕「???」

娘「Knock knock」

僕「Who’s there?」

娘「Chicken!」

………

………またやられた

【パパをからかう】
【娘】Why is the chicken crossing the road?(何で鶏が道を渡るの?)
【父】Don’t know(知らないよ)
【娘】To see the village idiot.(町一番の愚か者に会いに行くんだよ)
【父】???
【娘】Knock, knock(トントン)
【父】Who’s there? (どちら様?)
【娘】Chicken!(鶏だよ!)※町一番の愚か者に会いに来たよ!

@Xv4FRmzEqPM0ltY まず、ノックノックジョークというものが存在しています。
ノックノック!
誰?ってところから普通は始まるのですが、今回は「鶏が道を渡るのはなぜ?」という前ふりから始まります。
「街一番の愚か者に会いに行くからよ」と答え語帰ってきた後のノックノック。
文字数

@Xv4FRmzEqPM0ltY そこでノックノック
「誰?」って聞いたら
「チキン」って言ってきたということは、ドアのこっち側にいる自分は、その「街一番の愚か者」と言うことになるということです(^_^;)

ジョークは犬には通じない。

Spex@Spexulator

Knock Knock jokes just don’t work on dogs pic.twitter.com/apnD0bu3GF

DB English:DB芸人がアメリカ版ドラゴンボールのノックノック・ジョークを紹介

DB English@DBEnglish_YT

昨日のYouTubeLiveでは、
王子がKnock Knock Jokeを
マスター!
セルはchaosの発音をマスター!
授業はまさにカオスの
状態だったけれど。。。#R藤本
#ひーちゃん
youtu.be/XKGJ0Vmfmjo pic.twitter.com/ZnNyxkVjLU

Taylor Poulsen@Talonspicer

Dragon ball z joke:

Buu: Knock. knock.
Vegeta: Who’s there?
Buu: Buu.
Vegeta: Buu who?
Buu: Aww, don’t cry. Everyone has to die someday!

【ドラゴンボール】
Knock, knock(トントン)
Who’s there? (誰ですか?)
Boo (私はブーです)
Boo who? (どちらのブー?)
Aww, don’t cry. Everyone has to die someday!(あー泣くな!みんな死ぬんだから!)
* Boo Who -> Boo Hoo(泣き声)

https://matome.naver.jp/odai/2156696197938378201
2019年10月17日