ダイエットには腸内環境!?美肌・健康に効果あり!!

yomogimocchi
腸内環境を改善すれば!ダイエットや肌トラブルの解消に!?

そもそも腸内環境って?


https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901/2156663353627787403

腸内環境は、腸に棲みついている約1,000種類、100兆個から1,000兆個あるといわれる腸内細菌によって左右されます。

腸内細菌には人に良い影響を与える善玉菌、反対に人に悪い影響を与える悪玉菌、善玉菌と悪玉菌のうち優勢な方へなびいて働く日和見菌がいます。

「腸内環境」はこれらの3つの腸内細菌のバランスで決まり、善玉菌が優勢に働いている状態を「よい腸内環境」または「腸内環境が整っている状態」とします。

良い働きをする善玉菌、悪い働きをする悪玉菌の勢力次第で、腸内の健康状態は日々変わっていきます。
生活習慣で乱れた腸内環境を整える方法 | 健康長寿ネット

腸内環境が悪化すると?


https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901/2156663353627786803

腸内環境の悪化すると
・便秘
・下痢
・アレルギー
・風邪
など体調に悪影響を及ぼします。

大腸の重大な疾病につながることも・・・

よい腸内環境を保つには腸内細菌のバランスが大切


https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901/2156663353627787303

善玉菌が多いと・・・

発行活動が活発になり、
・消化吸収を助ける
・免疫力がアップする
・お腹を整える
・悪玉菌を減らす

逆に、悪玉菌が多いと・・・

腐敗活動が活発になり、

・免疫力 ダウン
・便秘、ガスなどの原因に
・善玉菌を減らす

腸内環境の悪化は肥満にも影響する


https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901/2156663353627787203

肥満の主な原因は生活習慣にあると考えられていますが、近年、腸内フローラも肥満に関係していることが明らかになりました。

興味深い研究結果として、片方が太っていてもう片方が痩せている双子の、それぞれの腸内フローラを無菌マウスに移植したところ、食事や運動量が一緒だったにも関わらず太っている人の腸内フローラを移植したマウスのみ太った、という報告があります。
腸内フローラって一体なに?いまさら聞けないおなかのQ&A講座|森永ビヒダスヨーグルトBB536|森永乳業

腸内環境を整える方法

腸内環境を整える方法で重要なポイントは、腸内での善玉菌の割合を多く保つことです。

腸の状態がよくなると悪玉菌は棲みづらくなり、反対に善玉菌は快適に働けるようになります。

善玉菌を増やして、腸内環境を改善していくことが必要です。

まず、善玉菌を増やす方法としてあげられるのは「乳酸菌を摂取すること」です。

乳酸菌は善玉菌の一種で、糖類を分解して乳酸を作り出します。

この乳酸菌を摂取することは、腸内の善玉菌に援軍を送ることになります。

そして、この乳酸菌を元気にする方法に「オリゴ糖と食物繊維」の摂取があります。
生活習慣で乱れた腸内環境を整える方法 | 健康長寿ネット

また、腸内環境を整える方法には、「腸そのものを整える生活習慣」があげられます。これは、適度な運動や十分な睡眠時間、朝食を抜かさないことなどです。


https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901/2156663353627786903

適度な運動:体の振動や筋肉の動きが腸内の便の動きをサポートする

十分な睡眠:朝起きた時に便をS状結腸まで送る

朝食を食べる:理想的な排便タイムの訪れ

乳酸菌を摂りながら、規則正しい生活をすることで、腸を整え、健康な体をつくりましょう
生活習慣で乱れた腸内環境を整える方法 | 健康長寿ネット

https://matome.naver.jp/odai/2156663029826319901
2019年08月24日