アルツハイマーの原因は、目にあった…しっかりと目のケアをしていくことが大切だ!!

小清水亜由美
白内障とアルツハイマーには密接な関係にあったようです。なんと目のケアをしっかりとしないと、脳も老化するようで、白内障になった場合はすぐに治療することが大切です。また、刺激がなければ脳にも大きなダメージがあるので、日々刺激のある生活をしていきたいものですね。

目は重要な器官だ

「目は大切です」。これは誰もが思っていることでしょう。
1.はじめに | 目の定期検査のすすめ | 目についての健康情報 | 公益社団法人 日本眼科医会

しかし、いつ視力を損なうような目の病気にかかるかは分かりません。
1.はじめに | 目の定期検査のすすめ | 目についての健康情報 | 公益社団法人 日本眼科医会

一方で、最近の眼科学の進歩によって、これまで不治の病であった多くの目の病気が、治療できるようになってきました。
1.はじめに | 目の定期検査のすすめ | 目についての健康情報 | 公益社団法人 日本眼科医会

美しい景色を見たい

世界各地の絶景ポイントは人気観光地でもありますが、訪れるのが少し難しい場所もあります。
まだ見ぬ景色を見に行こう!この目で見たい美しい世界の絶景20選 – Tripa(トリパ)|旅のプロがお届けする旅行に役立つ情報

なんと白内障の悪化が、認知症の原因になっているだと!?

最近の目と脳の関連に注目した研究では白内障による視力の低下が、認知症にも関連しているらしいことがわかってきました。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった(プレジデントオンライン) – Yahoo!ニュース

脳に送られる情報の約80%が目を通して入ってくるといわれます。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった(プレジデントオンライン) – Yahoo!ニュース

その通り道である水晶体が十二分に役割を果たせないと脳の認知機能が低下する可能性は十分考えられるわけです
「あの病気」、原因は意外にも目にあった(プレジデントオンライン) – Yahoo!ニュース

認知症を引き起こす原因の約6割を占めるというアルツハイマー病では、脳内にアミロイドβが蓄積するが、これと同じように白内障の濁りのなかにもたまることがわかった。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった

白内障は加齢などによって目のレンズである水晶体が濁る病気で、目の前の物がかすむとか、二重に見えるといった自覚症状がある。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった

白内障の手術がうまくいって周囲がはっきり見えるということは、それだけ脳にいく情報量が増えたことを意味する。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった

目は様々な事を認識する

刺激が少なくなると
脳にも悪影響が出そうだ

白内障のみならず緑内障や加齢黄斑変性のような目の病気が、認知機能低下の要因になることが推測できる。
「あの病気」、原因は意外にも目にあった

濁りが軽い場合は、点眼薬で進行を抑える治療をしますが、ある程度進行し、日常生活に支障が出てきた場合は手術を行います。
認知症は生活習慣の改善で予防できる!? いますぐできる6つの取り組み

目が良ければ
認知症がよくなるかも?

認知症で最も多いアルツハイマー型認知症は、生活環境や生活習慣と大きく関係していることが判明してきています。
認知症は生活習慣の改善で予防できる!? いますぐできる6つの取り組み

規則正しい生活や、食生活、適度な運動に加え、脳に刺激を与えたり、活性化をうながす行動が効果的と言われています。
認知症は生活習慣の改善で予防できる!? いますぐできる6つの取り組み

決定的な方法がないからこそ、日々の習慣を心がけることが大事になってきます。
認知症は生活習慣の改善で予防できる!? いますぐできる6つの取り組み

目を健康にしましょう。

様々な声が

ⒸMizukiJewelMurakawa@MIZUKI_MURAKAWA

両親は白内障に関し手術する程では無いらしいですが、自覚症状のある方やお年頃のご家族をお持ちの方々は気を付けてあげて下さいね。

スマートフォン等のブルーライトも要注意です。

「あの病気」、原因は意外にも目にあった(プレジデントオンライン) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

岩立盛郷@iwatachi

人ごとではない

「あの病気」、原因は意外にも目にあった 白内障で認知機能低下の可能性あり:PRESIDENT Online – プレジデント president.jp/articles/-/291… @Pre_Onlineより

jaway@jawayjaway

刺激のある生活って健康の維持にも重要ですね。

「あの病気」、原因は意外にも目にあった 白内障で認知機能低下の可能性あり:PRESIDENT Online – プレジデント president.jp/articles/-/291… @Pre_Onlineさんから

Tinkpansa@Tinkpansa

施設にいる義母が最近「目が見えない」と訴えているから、眼科に連れて行く。たぶん白内障かもと…。でも、認知症だから見える!見えない!と日々言ってることもあやふやらしく。とにかく検査してもらわなきゃ。

ろんがん@ryugun

それはそうなんだけど、認知症の人の白内障手術が難儀なんだよなぁ
「あの病気」、原因は意外にも目にあった 白内障で認知機能低下の可能性あり:PRESIDENT Online – プレジデント president.jp/articles/-/291… @Pre_Onlineより

TERU3@TERU3_M

参ったな介護。認知症+白内障で目が見えないコンボがこんなに大変とは。
「何とかしなきゃ」という意識を捨てて「はいはい、そうねそうねー」くらいでやらないと持たない。
@emikazu0617 うちは65歳なんですが、黄斑円孔という珍しい病気で最近治療法が見つかったものと白内障の2つの手術をしました白内障と認知症って何か関係があるのでしょうかねおば様のご家族も大変ですね。私の同世代の友達の親はみんな元気で介護してる人はいないのですが、親孝行と思って頑張ります

萬田緑平@ryokuhei

歳を取るという事は脳も老化し短期記憶が低下する。生きていられれば当然通る道。「認知症だ!」と連れ合いや子供に馬鹿にされ、責められる。親の尊厳を踏みにじる家庭内暴力だ。馬鹿にする子供もいつか同じ目にあってから気付くだろう。「私も親にそうしてたから自業自得だ」と。生きていられれば。
https://matome.naver.jp/odai/2156196390306773601
2019年07月02日