神社で不思議体験!?ふと気になったあの出来事ってなに?

kakacom_111
初詣や旅行先で行った神社仏閣で不思議な大変をしたことはありませんか?気のせいかな?って思うような出来事だったかもしれませんが、実はその現象、神さまからのサインなのかも?!そんな不思議体験と意味まとめました!

不思議な体験なんてするの?

神社仏閣で不思議な体験をした方って実は沢山いました!
そんな方たちのブログから抜粋!

私は知り合いから、もともとこの歓迎サインという言葉を聞いていましたし、神社でも「これ歓迎サインやで!」て言い合っている光景に出会ったことがあるので、神社巡りを頻繁にする人にとっては、けっこう知られているキーワードなのではないかなと思っています。
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

頻繁に行く人は気づけるということは、初見ではわかりずらいぐらいの些細な出来事なのでしょうか?

歓迎や神社仏閣で起こった不思議な体験って?

では実際どんなことがおこるのでしょうか?
体験談とその意味のご紹介!

参拝中や鳥居をくぐるときに天気が晴れ渡る(曇りor 雨から晴れに変わる)
本殿や境内社に手を合わせている時に突然風が吹く
自分の周りで蝶々が飛んだり、鳩が意味ありげに歩く
祈祷や結婚式に遭遇する
虹が出る
人払いが起こる(自分がお祈りするときor参拝したときに、人混みが引く現象)
五感で感じる心地よさ(清々しい、温かさを感じる、風景が輝いて見えるなど)
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

一般的に言われている歓迎のサインだそうです。
一度や二度なら誰もがあるはず!

それまで無風だったのに、拝殿をお参りしているタイミングで、ふわ~っと風が吹いたり、ザァーッと風が吹いたり。
合掌しながら目を閉じているので、周囲がどんな感じか分かりませんが、結構な頻度で肌で感じます。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

気持ちのいい清々しい風がサーっと吹いたり、自分にまとわりつくような風、つむじ風のような風が吹くこともあるようです。

例えば、伊勢神宮の豊受大御神を祀る外宮正宮で、お賽銭をしようとしたときに、白幕が一気にバァーっとこちらに向かって上がりました。もうほんと突然に。それまで風なんてなかったのです。周りの人も大盛り上がりで、「神風や〜!」って。
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

御祈祷や神事が始まる」とは、参拝したらたまたま御祈祷や神事が始まる、その時間に鉢合わせるということですね。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

お金を払わずタダで祝詞やお経を聞かせてもらえているので、神仏の計らいによる歓迎のサインと言われています。

神社で「結婚式に遭遇」するのは、「幸せのお裾分けを頂ける」って言いますよね。
(中略)また、七五三のようなお祝い事に遭遇するのも歓迎サインらしく、七五三やお宮参りにも何度か遭遇してます!(^ω^)
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

天気

天気が変わる」というのは、それまで晴れていたのに突然雨が降ってきた、逆に雨がやんで晴れた…など。神社をお参り中に降る雨を「禊ぎの雨」と言い、浄化の雨なんだそうです。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

神様なら天気も自由自在なのでしょうか?

その日に雪の予報は出ていませんでしたし、茨城は海に面していて比較的温暖なので、毎年ほとんど雪は降らないんです。
なのに、本殿を参拝しているタイミングで雪、しかもお天気雪ですからねw テンションめっちゃ上がりました!w
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

お天気雪!聞いたことないですね!

動物との出会い

「動物に会う」というのは、動物が神様の化身として現れる歓迎のサインとのこと。
犬、猫、鳥以外にも、虫だったり爬虫類だったりするそうですがw
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

今の時期、蛇が見られることでも知られた神社でもあるそうで、もちろん私はそのことを事前には知らなかったのですが、三匹の蛇と遭遇しました。
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

まとめ筆者自身も神社に参拝に行った際に、初めて行った場所であったため地図を見ながら歩いていると一匹の猫に出会いました。
その猫の後をなんとなくついて行ったら本殿にたどり着きました。人ではないですが導いてくれたんだと思います。
ちなみにじっくり参拝し終わった後、神社を出ようと来た道を戻るとまだ猫がいて、待ってくれていたのかな?なんて感じました。

ラップ音

「ラップ音」は、皆さんご存知かと思いますが、誰もいないのに音が鳴る現象ですね。

これは僕自身、一番びっくりした体験ですね。
一般的には心霊現象によるラップ音が有名なので怖いものと思いがちですが、神様も音を鳴らしてサインを下さったりするようです。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

心霊現象でよく知られるラップ音ですが、神様も鳴らして歓迎してくれることがあるようです。

人払いが起きる

「人払いが起こる」と言うのは、自分が参拝した時にだけ、参拝客がサーっといなくなる現象のことですね。
参拝客がたくさんいると、ゆっくりお祈りしたり、周りを気にせず神仏とお話することが出来ませんよね。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

人払いをしてもらえるということは、神様にゆっくり話をする機会を作って頂けた、つまりそのような計らいをしてくださったという事です。

自分が参拝しようとしたときに、それまで混み合っていた拝殿で皆タイミングを揃えたみたいにササーーっと去っていって、一人で静かにお祈りできたので驚きました。
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

香り

ここで言う「香り・匂いを感じる」と言うのは、物理的な原因となるものが周りにないのに、香り・匂いを感じること(芳香現象)です。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

明らかに匂いがわからない伝わらないような場所にいるのに、お香や線香の香りがするときがあるようです。

で、一度だけ、ふと2秒ほど「お香の匂い」を感じたことがあります。

もちろん、あれ?ってなりましたw
歩道とお寺は離れているし、もちろんお寺は閉まっているので、お寺から流れてきた匂いというのはちょっとあり得ません。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

人との出会い

そのおじさんが全身真っ白の服で手ぶらでかなり怪しげだったんです、地元の人っぽいし、なんとなく気になってどこ行くんだろうと付いていくと(怪しいのはおそらく私)、その先には樹齢一千年のクスノキがありました。(ちなみにこのクスノキが前述した、すごいエネルギーを放っていた木です)
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

話しかけた人に導きをもらう
おじさんが、「蛇を見たんだから、今日は向こうにあるもう一つの末社にも行っておいたほうがいいよ」と言います。
(中略)で、そこに行くと、「蛇のお守りはあちら→」といった張り紙がワザとらしげに貼ってあります。何ともいえない味のある張り紙。
実体験!神様からの『9つの歓迎サイン』& 神社参拝前後の現象を一挙大公開

もしかしたら、神様が人の形をして現れたのかもしれませんね。

温かさを感じる

「温かさ」を感じるとは、物理的に熱を感じるものが周りにないのに、なぜか「温かい」と感じることです。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

引用のブログの方は豊川稲荷に歓迎されたようです。
筆者自身も京都の伏見稲荷の頂上で不思議な温かさを感じました。頂上までは非常に遠い道のりの山道ですが運動による温かさとは明らかに違いました。
参拝後、入り口まで戻ると運よく神事が行われていて貴重な体験ができました。

清々しい

神社やお寺で感じる、無性に「清々しい、気持ちいい、気分がいい、心が温かくなる」という感覚も歓迎されているサインだそうです。
神様仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ | 毎日つらたん。

不思議な体験をできる人とできない人の特徴は?

神様から歓迎される人と歓迎してもらえない人がいるようです。
どんな特徴なのでしょうか?

神社の神様であっても少しだけ人間臭いところがあり、参拝する人に対して好ましさを感じたり、逆に少し嫌な気分になったり……ということもあるようです。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

そして、好ましいと感じる人間には、「よく来たな!」という歓迎のサインを見せることが、多々あります。

歓迎される人

〇子供のように純粋で、ピュアな精神を持つ人

物事を理論的に考えることは、気を感じることを阻害します。子供のように屈託なく、小さなことにも大笑いしたり感動したりする豊かな感性を持っている人は、神様の心を和ませます。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

「感動」のほかに、「感謝」と「愛」の気持ちが強い人は、神様から好かれる純粋な精神を持つ人であるといえます。

〇明るくイキイキとした気持ちに満ちている人

気持ちが明るくてイキイキ・ワクワクしている人からは、高波動のエネルギーが放出されています。そうした人が神社に訪れて参拝するだけで、境内の気を高めることになります。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

神社の神様は、境内の波動を高め、気を清浄に保つことに心を砕いている場合が多いのです。ですから、高波動のエネルギーを境内に放出してくれる人は、歓迎されることになります。

〇現実で目標を持ち、それに向かって頑張っている人

神様が応援したい人、願い事を叶えたい人は、「自らの力で頑張っている人」です。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

ですから、ただ目標や願い事を持っているだけではなく、その実現のために実際に行動を起こして進もうとしている人に、喜んで手を貸してくださいます。

〇近くに住んでいて、初めて、もしくは数年ぶりに訪れた人

近くに住んでいるのに、なかなか参拝のご縁がなかった人が、初めて、もしくは数年ぶりに神社を訪れた場合、今後の長く良い関係を見込んで、歓迎してくれることがあります。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

特に氏神様に初参拝した場合は、歓迎してくれるでしょう。

歓迎されない人

●神様に願い事を丸投げして、叶えてもらおうとする人

神社に足を運んで願い事はするけれど、それを叶えるために自分からはまったく動こうとしない、神様に最も嫌がられる依存タイプです。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

もし願い事が叶ったら、お礼もそこそこにすぐ次の願い事を持ってくる人も同様です。叶わないからといって神様に文句を言うのは、もってのほかです。

●どんよりとした、ネガティブな気分を抱え込んでいる人

ネガティブな感情を抱えている人からは、重い低波動のエネルギーが放出されています。ですからその精神状態で参拝すると、境内の神気を汚してしまいます。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

低いエネルギーを放出した分、自分自身の心身は軽くなりますが、残念ながら神様からは歓迎はされません。同じ理由で、低級霊に憑依されている人も、神社では敬遠されがちです。

●生活全般がだらしない人

神様は透視しようと思えば、参拝者がどのような生活を送っているのかということが、簡単に分かります。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

掃除を怠って部屋が汚くゴチャゴチャしていたり、自分の役割をせずにゴロゴロ過ごしていたりする人に対して、何かの手を貸そうとは思いにくいでしょう。そうした場合は、神頼みをする前に、生活を立て直すことが必要です。

●歓迎されたい気持ちでいっぱいになっている人

私自身も経験がありますが、「自分は歓迎されるはず!」と期待して神社に行くと、歓迎のサインが何もなくてガッカリするものです。
神社の神様から歓迎される人と、歓迎されない人との違いは? 歓迎されて良い関係を築こう! | 癒し・健康情報のトリニティ | 女性に向けた癒し・健康情報を配信

何故、神様に歓迎されたいのか? そこには強いエゴがあることを、神様はよくご存じなのです。

https://matome.naver.jp/odai/2155955143936980501
2019年06月03日