令和元年に、日本も5Gの時代へ!

花が好き
5G(第5世代移動通信システム)の通信サービス。ドコモ・KDDI・ソフトバンク・楽天モバイル。令和元年・2019年〜2020年、5Gの世界がくる。韓国とアメリカ。通信速度が4Gの最大100倍となる高速。あらゆるモノがネットにつながるIoTを支える社会基盤。次の10年の産業発展を牽引。

5G(第5世代移動通信システム)

第5世代移動通信システムとは、現在規格化が進行中の次世代無線通信システムである。英語: 5th Generation, 「5G」(ゴジー、もしくはファイブジー)と略記される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/第5世代移動通信システム

2018年12月1日 韓国が世界初の商用5G電波の送出を開始。

https://ja.wikipedia.org/wiki/第5世代移動通信システム
2018年12月1日、韓国の大手移動通信三社(KT、SKテレコム、LGユープラス)が世界初の商用5G電波の送出を開始した。

2019年4月3日、韓国とアメリカで一般サービス開始。

https://ja.wikipedia.org/wiki/第5世代移動通信システム
韓国では2019年4月5日、アメリカでは2019年4月11日にそれぞれサービス開始予定であったが、ベライゾン・コミュニケーションズは、予定よりも約1週間の前倒しで4月3日にサービス開始を発表し、一方の韓国大手移動通信三社も、2日の前倒しで同日午後11時にサービス開始を発表した。

))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))

平成31年・2019年4月10日

2020年春5G開始 ドコモ・KDDI、5年内で全国9割に。

総務省から「5G」に必要な電波の割り当てを受ける。

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯4社は10日、総務省から次世代通信規格「5G」に必要な電波の割り当てを受ける。
Twitter

石田真敏総務相が基地局開設の認定書を交付。

石田真敏総務相がドコモとKDDI(au)、ソフトバンク、楽天子会社の楽天モバイル(東京)に、基地局開設の認定書を交付した。
https://www.at-s.com/news/article/economy/national/621064.html

ドコモ・KDDI・ソフトバンク・楽天モバイル

10枠の周波数を割り当て。

用意した10枠の周波数のうち、スマホに使いやすい6枠はドコモとKDDIに2枠ずつ、ソフトバンクと楽天モバイルに1枠ずつ与える。機器間通信などに向く残りの4枠は4社に1枠ずつ割り当てる。
Twitter

KDDI・ドコモに有利な割り当て。

全国の基地局整備に今後5年で計1兆6千億円超を投じる。

4社とも20年度内に全都道府県での提供を目指し、全国の基地局整備に今後5年で計1兆6千億円超を投じる。
https://www.at-s.com/news/article/economy/national/621064.html

各社の設備投資額

通信速度が4Gの最大100倍となる高速サービス

通信速度が4Gの最大100倍となる高速サービスを2020年春から
Twitter

あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を支える社会基盤にもなる「5G」

次の10年の産業発展を牽引するとされる「5G」

『次の10年の産業発展』を牽引するとされる「5G」
Twitter

利用料が気になる。

利用料が気になるなぁ。
Twitter

海外では5G利用は別料金という国もあるけど、日本はどうなる?

令和元年・2019年の夏から秋ごろに試験サービスを実施。

令和元年・2019年〜2020年、「5G」の世界がくる。

Dan Suzuki@dansuzuki

5Gの世界がいよいよ来るんだね。動画元年。令和元年。 r.nikkei.com/article/DGXMZO…

ついに来る5G。
Twitter

5G本格的に始まりますなー。
Twitter

いよいよ5G時代の幕開けか
Twitter

5Gが普及することで、世の中は大きく変化してくだろう。
Twitter

https://matome.naver.jp/odai/2155488721720879601
2019年04月10日