NAVERまとめの儲ける仕組み

blackdragon0208
NAVERまとめは儲かるのか?

NAVERまとめの儲ける仕組みとコツを公開

NAVERまとめとは、最大手のキュレーションサイトです。以前WELQ問題が起きた関係で、キュレーションサイトの閉鎖が続きましたが、NAVERまとめは引き続き健在。非常に影響力は増しています。

WELQ問題とその詳しい内容。

NAVERまとめは2017年7月から9月の媒体資料によると、月間のPV数が約22.3億PVで、圧倒的な規模です。まとめの記事はアカウントの個人で作成する、閲覧数、流入数等の独自の算出法で報酬が発生します。

報酬の発生と受け取り方

まとめ1本あたりの報酬は?
報酬額に影響を与える指標事例
まとめページの内容(専門性やユーザーに与える印象などを考慮し、随時調整)
まとめの体裁
流入経路
閲覧されているデバイス

以上の項目から、「見込みポイント」を毎日算出。さらに、見込みポイントを「一般まとめ」か「広告表示制限まとめ」かで、金額レートで換算し、「見込み(報酬)額」を導き出すという仕組みです。

「広告表示制限まとめ」とは、成人向けコンテンツなどのように家庭や職場で見るのにふさわしくない内容のまとめ記事。該当するかどうかは、運営側が判断します。

例えば一般まとめの記事で、ある日の見込みポイントが10,000ポイントだった場合、その日の見込み額は×0.2円で2,000円ということになります。

重要なのは、作成者はユーザーに良い影響を与える、質の高いまとめ記事を作ることに徹するしかないことです。

たくさん稼ぎたい方でしたら、「たくさんの人が見てくれる面白いまとめ」が一番重要です。

NAVERまとめには、報酬額が最大5倍になる「奨励金制度」がある。

優遇される作成者は毎月ノミネートされ、さらにSとAとBの3つのランクにランク分けされます。

Sランク条件
・1日の見込みポイント10,000ポイント以上を1ヶ月で10日間獲得
または
・1日の見込みポイント5,000ポイント以上を1ヶ月で20日間獲得

Aランク条件
・1日の見込みポイント10,000ポイント以上を1ヶ月で5日間獲得
または
・1日の見込みポイント5,000ポイント以上を1ヶ月で10日間獲得
または
・1日の見込みポイント1,000ポイント以上を1ヶ月で20日間獲得

Bランク条件
・1日の見込みポイント5,000ポイント以上を1ヶ月で5日間獲得
または
・1日の見込みポイント1,000ポイント以上を1ヶ月で10日間獲得

ランク上位の作成者になるほどより大きく稼げるという点が、NAVERまとめの特徴です。

NAVERまとめ記事作成者トップクラス

あるサイトで確認したところ、2014年時点で最も稼いだ作成者の報酬額は1,500万円以上。
TOP10 568万円
TOP30 310万円
TOP50 230万円
TOP100 146万円

ここで分かったことは、トップ10には入らないと、まとめ記事作成だけで生活するのは厳しいかもしれません。

https://matome.naver.jp/odai/2155419251402527901
2019年04月02日