長野県駒ヶ根市大宮五十鈴神社の画像まとめ

sixoftheday
長野県駒ヶ根市大宮五十鈴神社の画像まとめです。

長野県駒ヶ根市大宮五十鈴神社の画像まとめました。

応神39年(308)熱田大神の分霊を迎え祀り、応神42年(311)に伊勢より天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、諏訪より建御名方(たけみなかた)命の分霊を迎え、三柱の神を主神としました。明治になって旧上穂村の8つの神社を合祀して大宮五十鈴神社と改められました。以降、上穂地区・北割一区・北割二区・中割区・南割区の鎮守の神様と崇められています。
駒ヶ根市 アルプスがふたつ映えるまち:大宮五十鈴神社(おおみやいすずじんじゃ)

大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
大宮五十鈴神社
https://matome.naver.jp/odai/2155383916988965701
2019年03月29日