ネットで集めた…絶対便秘にならない!

popochan1541
便秘になると肌荒れや様々な病気にもつながるので、できれば毎日すっきりだしたいもの。その対策方法をネットで集めてまとめました

特に女性に多い便秘。できれば毎日出してすっきりしたいもの

■食物繊維をたくさんとる

食物繊維をよく摂ること。
食物繊維は、善玉菌のエサになるし、
水分を吸収してスムーズに外に運ばれるうんちを作ってくれます
便秘とは、「腐ったものを腸内に溜めた状態」|ウンチから、腸内環境がわかる!|大鵬薬品

ママbot@syuhubot

すりごま(黒)と,きな粉を混ぜ,ヨーグルトや牛乳,ご飯などにかけて一緒に食べると便秘が解消されます。

■乳酸菌などをとり腸内環境を改善

生きたビフィズス菌や乳酸菌の入っている
ヨーグルトや乳酸菌飲料を摂る
便秘とは、「腐ったものを腸内に溜めた状態」|ウンチから、腸内環境がわかる!|大鵬薬品

ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖も同時にとる

ビフィズス菌増殖因子は、ほんの少量で十分なのですが、
ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖が不足すると、
上手く増殖できません
ヨーグルトを食べないで野菜でビフィズス菌を増やす超簡単な方法 | ごきげん手帖 – アラサーからの美容・美肌マガジン

■水分を十分に摂る

水を飲む量が少なかったり、発汗が多かったりすると
体内の水分が少なくなり、
便が硬くなって、排出されにくくなります。
便秘が気になる人は、
1日にコップ7〜8杯ほどの水分を摂りましょう。
特に、朝起きた時にコップ1杯の冷水や牛乳を飲むと、
腸が刺激されて排便が促されます
便秘解消と予防のための日常生活 | がんとつきあう/便秘 | がんを学ぶ

起きたら水を飲みよく食べ寝る前に水を飲む
そんなわしは便秘知らず(° ㅂ ° )

■アロエ

アロエに含まれる「アロイン」という成分が
大腸を刺激し、便を輩出するのを助けてくれます。
また、アロエの主成分である多糖体が、
腸内の善玉菌を活性化させるため、腸を健康に保ってくれます。
アロエの「医者いらず」はどのような効能? | ハーブ・スパイス・野菜.com

Aloe-Information@KosakaiNaomi

アロエは医者要らずという言葉の通り、アロエを食べたり体に塗ったりなど様々な方法で体内に取り込み、火傷治療から胃腸病、便秘、風邪などたくさんの病気に効果を発揮します。
#アロエ
#Aloe

■便意を感じたら必ずトイレに行く

「便意があるのに排便しない」ということを繰り返していると、
神経が麻痺し、便意を感じなくなってしまう
便秘解消と予防のための日常生活 | がんとつきあう/便秘 | がんを学ぶ

食物繊維/乳酸菌/オリゴ糖/水分/適度な運動

食物繊維のたっぷり入ったオリゴ糖入りのオールブランに無糖ヨーグルトを
たっぷりかけて毎朝食べ、食事前には水分をとりウォーキングなど
適度な運動をする。これで便秘解消

https://matome.naver.jp/odai/2155243899954930601
2019年03月19日