【Apex Legends】3/7アプデ情報 バランス調整について【エーペックスレジェンズ】

すいしん

2019/3/7調整内容

ウィングマンの調整


https://matome.naver.jp/odai/2155201507715098401/2155201873816125803
・発砲速度が毎秒3.1⇒2.6ショットへ変更
・スカルピアサー装着時のヘッドショット威力が2.5倍⇒2.25倍へ変更
・腰だめ撃ち時の射撃精度を落とし、射撃後の通常制度へ戻る時間が減少

今までが強すぎたため弱体化の調整が入りました。
発射速度の低下が地味に痛いです。

ピースキーパー


https://matome.naver.jp/odai/2155201507715098401/2155201873816126103
・ピースキーパーのみショットガンボルト装着時の連射速度を以下のように低下(色はレアリティ)
白 10% ⇒ 7.5%
青 20% ⇒ 13%
紫 25% ⇒ 16%

こちらはアタッチメント装着時と限定されていますが、連射速度の低下が入りました。

全体的な武器に関わる調整

ウィングマン、ピースキーパーのドロップ減
→明確なドロップ率に関する発表はありませんが、拾いにくくなるのは残念ですね
エネルギー武器、エネルギーアモのドロップ増
→今までディボーションを使いたくとも弾切れが心配なので利用していませんでした、これからディボーションが脅威になるかもしれません。

ゲームの切断に関する改善

・コースティックのUltimate利用時の切断
・サーベイビーコンのアクティブにした時の切断(パスファインダー)
・アタッチメントを外した時の切断
・ジブラルタルのガンシールド終了時(?)の切断
・Spectate Modeに入った際の切断

切断に関する改善がされた為、「いいところなのに切れた!」といったことが少なくなりそうですね。

今後のバージョンアップでの変更予定について

シーズン1でのレジェンドの全体の調整

・コースティック、パスファインダー、ジブラルタルのヒットボックスサイズの縮小と最適化
・ヒットボックスのサイズをキャラクターとモデルに合わせて調整
・これらの調整が不十分であると判明した場合、シーズン1の間に追加の調整を検討します

シーズン1でのキャラクター別調整内容

□コースティック

・トラップのクールダウン時間を30秒から25秒に短縮
・トラップ効果及び反応範囲を約10%増加
・トラップからのダメージ効果を1秒早くダメージが入るようにした

□パスファインダー

・MAPのビーコン数を10から12に増やしました

□ライフライン

・ケアパッケージからレベル4アーマーとヘルメットのドロップを削除

□レイス

・「虚空へ」のクールダウンが20秒から25秒に増加

□バンガロール

・パッシブの移動速度のボーナスを40%から30%に減少

【おすすめ記事】

https://matome.naver.jp/odai/2155201507715098401
2019年03月08日