彼女を傷つけてしまう一言と適切な対処法とは?

simotukirin2019

彼女を傷つけてしまうかもしれない一言

体重に触れた
・「体形を気にしてたのに、『太った?』と言ってしまったこと」(22歳/その他/その他)

・「『最近ちょっと太った?』と聞いたとき。その後気にしていたので、思っても直球で言うべきことではなかったのかなと思った」(33歳/情報・IT/技術職)

自分の体形のことは自分自身が一番よくわかっていて、太ったときなどは気にしているもの。それをわざわざ指摘されると、本当のこととはいえ傷つきそう。健康的に問題があるというのでなければ、体重には触れてもらいたくないという女性も多そうです。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

ファッションにダメ出し
・「帽子が合わなく、頭がデカいと言ってしまった」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「イメチェンをした彼女に『どうかな?』と言われ、『前のほうがよかった』と言ったとき。しばらく口を聞いてくれませんでした」(33歳/その他/その他)

がんばってオシャレしたのにそれをけなされたら、思いやりのない人だなと思ってしまいますよね。ウソをついてまで褒めろとは言わないまでも、軽い気持ちでのダメ出しは謹んでもらいたいものです。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

真意が伝わらなかった
・「もう少し付き合ってみないとわからないという意味で、『今はまだ結婚は考えてない』と言ったら、結婚する気がないと取られたとき」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「付き合いはじめて少ししてから『君のことはまだ何も知らない』と言ったら悲しい顔をされた。これからもっともっと知っていきたいという意味で言ったが、別の意味でとられた」(38歳/その他/営業職)

どんなに親しい間柄であっても自分の本心を100%伝えることは難しいですよね。彼が言葉足らずなところも、彼女が早合点なところもあるでしょうが、言葉を選ぶときには相手がどう思うかきちんと考えないといけないことは確かですね。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

地雷を踏んだ
・「相手の仕事の愚痴を聞いているとき、『隣の芝生は青く見えるんだよ』と言ってしまったこと。彼女の表情が一瞬で変わったので、地雷を踏んでしまったと思った」(32歳/情報・IT/技術職)
・「彼女の気持ちも考えずに、自分勝手で無責任な発言をしてしまった」(27歳/その他/その他)

サラッと口にしたひと言が彼女にとっては地雷。どんな言葉が地雷かわからないだけに彼としては気をつけようもなさそうですが、そこがわかりあえるようになるのがお互いを理解するということなのかもしれませんね。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

彼女の親切を突き放した
・「仕事ですごく疲れてるときに、彼女が心配していろいろとしてくれてるのに、『ウザいからあっち行ってて』と突き放したこと」(34歳/その他/その他)

・「せっかく料理を作ってくれたのに『もういいよ』と言ってしまった」(35歳/その他/その他)

自分のためを考えて彼女がしてくれたことに対して、冷たく突き放すような言葉をかけてしまったという男性も。疲れているときは相手への思いやりも忘れがちになるもの。でも、いくら恋人同士でも思いやりはなくしてはいけませんよね。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

彼女以外の女の子と比較するような言葉は控えましょう。劣等感を抱いてしまったり、女性側にて傷つきやすい話題です。
彼女 作り方

元カノとの比較
・「前の彼女のよかったところを話した。今の彼女のほうがトータル的にはいいのに傷つけた」(29歳/建設・土木/技術職)

・「あまりにもヒステリックだったから、『前の女はこんなこと言わなかった』と比較することを言ってしまった」(27歳/機械・精密機器/技術職)

元カノとの比較というのは、たとえそれが本当だとしても失礼だし、彼女が傷つくのも当然ですよね。もし、彼女に嫌なことがあったとしても元カノのほうがよかったという言葉は禁句だということは、すべての男性たちに理解しておいてほしいですね。
https://woman.mynavi.jp/article/161108-15/

期待に応えた言葉でない
付き合っていると、他の人には言いづらいことも彼氏には言えたりします。仕事の愚痴や、人間関係についてなどです。彼女からすると、彼氏に話しを聞いてもらえるだけで良いのですが、このときに彼氏が余計な一言を言うことで彼女を傷つけてしまうこともあります。
仕事の愚痴を言うと「もっと仕事ができるようになれ」、人間関係では「自分にも悪いところがある」など、彼女の味方をしてくれないような一言を言わないなどです。

このときの彼女への対処法は、とにかく話しを聞いてあげることです。彼女の心理としては、解決策を望んでいるわけではありません。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]

母親と比較する
これも上記の元カノと比較してしまう場合と同様です。元カノであろうと、母親であろうと、彼女を別の女性を比較することは失礼なことです。また、比較する相手が母親であれば、マザコンと勘違いされるかもしれません。

母親と彼女を比較するような言葉で彼女を傷つけた場合の対処法は、元カノのときと同様に二度と比較しないと約束して許してもらいましょう。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]


彼女に嘘をつくと、その嘘がバレたときに彼女が傷ついてしまいます。また、その嘘が友人たちとの約束と聞いていたのに、別の人との約束だった、というようなときは浮気と思われる可能性もあります。

浮気であれば、自業自得なので別れ話しを出されても仕方ありません。しかし、何かその嘘や行動に対して理由があるのであれば、しっかりと誤解を解いておく必要があります。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]

感情的な言葉
女性は男性よりもか弱い存在です。そんな女性に男性が感情的になって怒鳴り散らしたり、威圧的な行動を取ると、彼女は萎縮してしまいます。彼女にも言い分があったとしても、その威圧行為によって何も言えなくなってしまいます。彼女は彼氏に対して何も言えなかったことに傷ついてしまいます。

イライラすることもあるでしょうが、女性に当たってはいけません。冷静な言葉使いと行動を心がけるようにしましょう。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]

彼女の友達と比較する
付き合っている彼女の写真を一緒に見るときもあると思います。そのときに彼女と一緒に写っている友達を見て、「友達の方がおしゃれ」や、「友達の方がかわいらしい」などと言ってしまうと彼女が傷ついてしまいます。先に述べた元カノや母親との比較と同様ですが、彼女と別の女性を比べることは失礼です。

せめて、彼女と比較しないように「この友達かわいい」、「この人、おしゃれ」などと言うようにしましょう。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]

本音を言う
よく男性は彼女がいると面倒、と言ったりします。他人と密な関係になれば面倒なことは当然あります。これは彼女だけでなく相手が誰であっても同じです。面倒なことはありますが、お互いのためになるよう面倒なことをすることも思いやりの1つです。
彼女を傷つけた一言11パターンとその対処法を解説!これはヤバイ | Lovely[ラブリー]

適切な対処法とは?

【まず最初に】傷つけた時の仲直りは一筋縄ではいかない
「彼女を傷つけてしまった」と後悔している男性の中には、「いつもの喧嘩だろう」と簡単に考えている人もいるでしょう。
確かに、傷つけた言葉によっては、数日でいつも通りの関係の戻ることもあります。

しかし、彼女の傷つき方によっては、簡単に仲直りすることは出来ないでしょう。
場合によっては、これがきっかけとなり別れる結果に陥ってしまう可能性もあります。
ということは、「いつもの喧嘩」と思って呑気に構えていると、取り返しのつかないことになってしまう可能性があるということ。

「彼女のことを傷つけてしまったかもしれない」と感じている男性は、今一度自分が発した言葉、行動を思い返し、彼女の表情を思い出してみましょう。
「いつもの喧嘩の雰囲気ではなかった」と感じるのであれば、慎重な行動が必要です。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#1 彼女から逃げないこと
恋人と一緒にいると、ついつい楽しくなり、気が緩んでしまう男性も多いでしょう。
そんな男性の中には、冗談のつもりで言った言葉が彼女を傷つけてしまうこともあります。

「彼女の様子がおかしい」と感じた時、「まずい」と思いながらも、どうしたら良いのか分からず、その場を濁し、逃げ出してしまう人もいるでしょう。
男性の中には、「面倒なことは避けたい」「喧嘩になるのは、面倒」と思って、彼女の気持ちを考えようともせず、その場から逃げだしてしまう人も少なくありません。

確かに、楽しいはずのデートの雰囲気が変わってしまえば、「せっかくのデートなのに」と感じるでしょう。
しかし、その雰囲気を壊してしまったのは、あなた自身。
そこから逃げ出してしまえば、これから先の二人の関係も上手くいかなくなります。

「しばらくほおっておけば、機嫌が直るだろう」と思っている男性も多いですが、彼女を傷つけてしまった場合には、時間が経てば経つほど、二人の関係を修復は難しくなりますから、逃げずに早めに対処することが大切です。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#2 自分から距離を縮める努力をする
「彼女を傷つけたかもしれない」「彼女の機嫌が悪い」と思うと、自分から声をかけられなくなる男性も少なくありません。
「声をかけて、今以上に機嫌が悪くなったら」と考えると、「今は、そっとしておこう」と思う男性も多いのではないでしょうか。

しかし、彼女の様子がおかしい、機嫌が悪い原因が、あなたの言葉や行動で傷をつけてしまった場合には、あなたから歩み寄る必要があります。
あなたが、「しばらくほおっておけば」と思っている間に、彼女の気持ちはどんどんあなたから離れることになるでしょう。

「このまま別れても良い」と思っているのであれば、それでも構いませんが、「別れる気はない」と思っているのであれば、男らしく自分から彼女にアプローチすることが大事です。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#3 タイミングが重要
ちょっとしたひと言で、彼女を傷つけてしまうこともあります。
後々、「どうして、あんなことを言ってしまったのだろう」と後悔する男性も多いでしょう。

「彼女と仲直りをしたい」と思うのであれば、あなたから動くことが必要。
しかし、彼女に連絡を取ったり、声をかけるのはタイミングも重要です。
すぐに、「あの時はごめん」とアプローチすれば、彼女は「全く反省していないんだな」と感じてしまうでしょうし、「悪いと思っていない」と余計に傷つくでしょう。

彼女の心境を考え、様子を見ながら良きタイミングでアプローチすることが大切です。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#4 素直に謝る
彼女の機嫌が悪い、彼女の様子がおかしいと感じている男性の中には、「もしかすると、自分が言ったあの一言が原因だったのでは?」と感じている人もいるでしょう。
あなたが発した後から、彼女が話さなくなったり、笑顔がなくなったのであれば、あなたの言葉で傷ついてしまった可能性があります。

そんな時は、彼女が傷ついた原因を理解している訳ですから、ちゃんと謝ることが必要。
「そんな意味で言ったわけではなかった」ということをちゃんと伝え、「でも、傷つけてしまったのであれば、申し訳なかった」と素直に謝りましょう。

彼女も、あなたが素直に謝る姿を見れば、「悪気はなかったんだな」と分かり、気持ちも少しはすっきりするはずです。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#5 彼女の気持ちを考える
「どうして、彼女の笑顔がないのだろう」「最近、どうして暗い顔をしているのだろう?」と思っている男性の中には、彼女が傷ついている理由、原因を知らずにいる人もいるでしょう。

そんな人は、改めて前回のデートを思い返してみることがおすすめ。
いつから様子がおかしくなったのかを思い出せば、どんな内容の話をしていたのか、自分はどんな言動をとっていたのか分かるはずです。
そして、客観的に「自分のあの態度はなかったな」「あの発言が、彼女を傷つけたのでは?」と気づくことが出来るでしょう。

そして、彼女の立場になって気持ちを考えることが出来れば、あなたもどう彼女に接したら良いのか分かるはずです。
思いやりある行動を起こせば、きっとその気持ちは彼女に伝わるでしょう。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#6 誠意ある行動
彼女が傷ついている姿を見て、「面倒だな」と思う男性も少なくありません。
「どうして、あんなことで傷つくのだろう?」「こんなことで傷つかれたら、面倒だな」と思っている男性も意外と多いのではないでしょうか。

しかし、人は感覚や価値観がそれぞれ違いますから、あなたにとっては傷つかない様なことでも、人によっては大きな傷となってしまうこともあります。
その言葉がトラウマとなり、あなたの関係が悪くなってしまうこともあれば、あなたの言葉に恐怖心を持ってしまうこともあるでしょう。

これを払拭するためには、相手の気持ちを考えて誠意ある態度を示すことが必要。
傷つけた相手が、誠意を持って接してくれば、彼女の気持ちも自然と和らぐのではないでしょうか。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – Dear[ディアー]

#7 プレゼントから思いを伝える
「彼女を知らないうちに、傷つけてしまった」と後悔している男性の中には、「どうすれば、彼女の気持ちを明るく出来るのか分からない」と感じている人もいるでしょう。
「今回は、簡単に仲直り出来そうにない」と感じている人も、仲直りの方法を探っているのではないでしょうか。

彼女を傷つけてしまった時には、いつもの仲直り方法では難しいと思った方が無難。
そんな時は、ちょっとしたプレゼントを用意して謝ることがおすすめ。
花束に思いを込めるのも良いですし、彼女が前から欲しがっていたものをプレゼントに選ぶのも良いでしょう。

ただし、ここで高価なプレゼントは避ける必要があります。
高価なプレゼントを贈ってしまえば、「物でごまかそうとしている」と逆にマイナスの印象を与えてしまいますから注意が必要です。
金額で気持ちは左右されないことを、理解しましょう。

プレゼントを選ぶ際には、出来るだけ手軽なもの、彼女が喜びそうなものを心を込めて選ぶことがポイント。
決してお金をかければ良い訳ではありませんから、高価な物は選ばないように注意しましょう。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – ページ 2 / 2 – Dear[ディアー]

#8 反省の態度を見せる
彼女を傷つけてしまったと感じている男性は、自分がやってしまったこと、言ってしまった言葉を反省していますか。
中には、反省した振りでごまかしている人もいるのではないでしょうか。

彼女と仲直りをする、彼女の気持ちを取り戻すためには、何よりもあなたの反省する気持ちが必要です。
万が一、反省したふりでごまかすことが出来ても、また同じ失敗をくり返すことになります。
「あの時は、本当に申し訳なかった」「あんなこと、言うべきではなかった」という反省があれば、同じ失敗をすることはないでしょう。

中には、「浮気をして、彼女を傷つけてしまった」という人もいると思いますが、一度浮気をされると、信頼関係は壊れてしまいます。
それでも、あなたと交際を続けていきたいと思ってくれているのですから、その気持ちに誠意を持って答える必要があるでしょう。
「このままサヨナラにはしたくない」と思うのであれば、ちゃんと自分のやったことに反省し、二度と同じ失敗をくり返さないという気持ちを締めることが必要です。
彼女を傷つけた時の対処法8選 – ページ 2 / 2 – Dear[ディアー]

その他、忘れてはいけないこと

彼女への連絡のタイミング
彼女への連絡のタイミングは難しいと思っている人も多いでしょう。大切なのは感情的になっている彼女の熱が冷めるまで待つということです。謝罪や反省は彼女と連絡が取れようと取れまいと独りですることは出来ます。彼女の感情が収まったかなという頃に、真摯さや誠意をもって連絡するようにしましょう。
彼女を傷つけた時はどう対処する?謝罪や反省、連絡のタイミングなど。 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

彼女を傷つけたときには責任逃れや言い訳をしないこと
カップルになると付き合う前よりコミュニケーション量が減ってしまい、喧嘩が絶えなくなるという場合もあります。そのくらい、日頃のコミュニケーションは大切なのです。しかし、実際に意識しながらコミュニケーション量を増やそうとしているカップルは非常に少ないです。

カップルの喧嘩やトラブルが起こって彼女を傷つけてしまった場合に大切なことは責任逃れや言い訳を一切しないということです。特に責任逃れや言い訳を彼氏からされるとイライラしてしまいます。傷つけてしまった時の対処法は非常にシンプルですが、実際に行動に起こすのが難しいのです。
彼女を傷つけた時はどう対処する?謝罪や反省、連絡のタイミングなど。 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

傷つけた彼女の感情を受け止める
まずは、相手の怒りや傷ついてしまった悲しみを受け止めるということろからスタートしたほうが良いでしょう。相手のそばに寄り添うように黙って抱きしめてあげたりして、まずは相手の気持ちが落ち着くのを待つようにしましょう。
彼女を傷つけた時はどう対処する?謝罪や反省、連絡のタイミングなど。 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

反省して傷つけた理由をよく考え、彼女からの連絡を待つ
今後彼女を傷つけることが無いように反省しましょう。反省の姿勢が見られず、謝罪のあとヘラヘラしていると、彼女の怒りを再び買ってしまいます。彼女が許してくれるまで反省して待ちましょう。この間場合によっては距離を置こうと言われたりする場合もあります。
傷つけてしまった理由をよく考えて紙に書き出してみたり、一人になって自問自答してみたりするようにしましょう。どうしても答えが出ないという時は友達に相談するのも一つの方法です。反省して彼女とどのようにすれば仲直りできるのかということを考えるようにしましょう。
彼女を傷つけた時はどう対処する?謝罪や反省、連絡のタイミングなど。 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

https://matome.naver.jp/odai/2155144104328769301
2019年03月04日