忙しくて、やる事がないから?仕事が趣味な人の特徴

egawomsiete
他人から見ればつまらなく、面白くない人といえる「仕事が趣味」な人たち。没頭するのはいいのですがプライベートもないわけですから、付き合いきれないわけです。確かに睡眠以外、1日の大半を仕事が占めるわけですからモチベーションの意味でも趣味な方が持続しますが、その分何かを失うことが多いのが実情です。

・視野が狭い

「私は仕事がそれほど楽しいとは思えないので、プライベートを充実させることでメンタルのバランスを整えている。

今やっている仕事以外の世界をのぞくことで、新しいものを吸収できると思うんだけど…。仕事一辺倒の人って、視野が狭い気がする」(30代・女性)
1日の半分を占めるけれど… 「仕事が趣味」な人の高めな意識とは (2018年9月8日) – エキサイトニュース(2/2)


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619208303

・仕事にやりがいを見出している

毎日長時間働いているとか忙しくてあまり休みがないということを嫌だとか、そんな会社は辞めたいと考えているような人は、少なくとも仕事が趣味とは言えないでしょう。逆に仕事が趣味だと言える特徴は、同じように大変な仕事をしていたとしても、今の仕事を好きでやっていて、仕事自体にやりがいや楽しみを見つけている人たちです。
仕事が趣味と言える人の特徴とは | キャリアパーク[転職]


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619207803

・プロ意識を持っている

最初に仕事が趣味というとネガティブな印象があると書きましたが、こうして考えてみると、仕事が趣味ということはすごくプロ意識を持っている特徴がある人と取ることもできるようになってきます。 今の仕事が嫌な人はしょうがないですが、好きで始めた仕事ならば、せっかくですから、いっそ「仕事が趣味です」といえるくらいになってみてはどうでしょう?
仕事が趣味と言える人の特徴とは | キャリアパーク[転職]


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619208403

・忙しくて仕方なく?

仕事が忙しくて他のことができない。そんな生活を何年か続けると仕事ができるようになります。そうすると仕事が楽しくなり、趣味になっています。得意なことが好きになるパターンですね。
この種類は仕事が最初から好きではなかったけど、熱中しすぎて幸せを感じる人です。
仕事が趣味という人には3種類存在することを知っていますか? | ぽったぽたにするぞ!


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619207903

・ブラックな労働環境を肯定して、それを他人にもオススメしようとしてくる恐さがある

仕事とプライベートを混同して喜々として働く人を評価・肯定することは、言い換えればブラックな働き方そのものを肯定してしまう危うさがあるとも言えます。

当然ながら、誰もが仕事を趣味として働けるわけではありませんし、持病や虚弱体質ゆえに長時間労働できるだけの体力を持てない人もいるものです。
仕事が趣味という人が迷惑と感じる理由について | メンタルの強化書

そうした生きづらさ抱えつつも、なんとか社会に適応している人からすれば、今の自分の働き方よりも、仕事を趣味とみなしてがむしゃらに働く姿勢を高評価する集団・組織の流れは、自分の健康を脅かすものとして強い恐怖を感じるものです。

「仕事が趣味」という働き方を持ち上げることは、下手をすれば長時間且つ低賃金な労働を許容するだけでなく、働き過ぎによる健康被害と言った自己犠牲を「美徳」として扱ってしまう危うさがあります。
仕事が趣味という人が迷惑と感じる理由について | メンタルの強化書


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619208003

・仕事以外にやる事がない

どちらかと言えば消極的な理由ではありますが、仕事が忙しく、他にすることが無い人、できない人などは、仕事が趣味だと言う場合が多くあります。

このような人に多いのは、やはり仕事以外に余裕が無いことです。

普通の人であれば、仕事以外の時間を作り、様々な楽しいことをするでしょう。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち

しかし、仕事が趣味だと言う人の中には、仕事以外をする時間がないので、結果として仕事が趣味だとしか言うことができなくなっているのです。

また、仕事が忙しくない場合でも仕事が趣味だと言う人もいます。

そのような人の場合は、他に趣味を持っていない事が原因だといえます。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち

仕事以外に普段行っていることがなく、これから始める予定なども無いので、仕事が趣味だと言う事しかできません。

このように、仕事が趣味だと言う人は、仕事が忙しすぎる、仕事以外にすることがない、などの理由を抱えています。

仕事が趣味だとはいいたくはないけれども、しょうがなく言っている場合も多いのです。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619208103

・仕事が大好き

仕事が趣味である人は、仕事が好きであるという気持ちを持っています。

このような人は本当に仕事が好きであり、胸を張って仕事が趣味だといえるのです。

仕事が好きな理由としては、自分にあっている、元々したい仕事だった、などなど、様々な理由があることでしょう。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち

このように仕事が好きであるという気持ちを持っているので、仕事が趣味だとはっきり言うことが出来るのです。

また、このような人は、休日も仕事、あるいは仕事に関連した事をしていることがよくあります。

多いのがビジネス書を読んだり、セミナーに参加したりすることです。

仕事が趣味な人はスキルアップをしようという意欲も持ち合わせており、自己投資をすることにためらいがありません。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち

また、土日などはこのような自己投資に費やすので、新しい趣味を始める、別に何か遊びを始めるなどといったことも非常に少ないのです。

このように、仕事が好きな人は、仕事が趣味だという人だといえます。

休みの日も仕事に関連する事を行っているので新しい趣味が始まることもなく、仕事が趣味だといってしまう側面も持ち合わせているのです。
仕事が趣味な人の特徴とは。仕事が好きでたまらない人たち


https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101/2155141769619208203
https://matome.naver.jp/odai/2155141611418814101
2019年03月01日