【予算6万円台で行く】長崎2泊3日で観るべきところ10選

淳五郎

交通費はできるだけ安く!

飛行機、新幹線、車などいろいろな交通手段がありますが、できるだけ安く早く行ける交通手段を選ぶことがポイントです。

今回の長崎旅行では、LCCとレンタカーを組み合わせて、安くて自由度の高いツアーを計画しました。

大阪からはピーチが断然おすすめです。
大阪‐福岡便は本数も多く、平日であれば格安で利用できます。

長崎のおすすめ観光地

1.軍艦島

世界遺産にも登録されている軍艦島。
上陸するにはツアーへの参加が必要で、天候によっては上陸できない場合もあります。
炭鉱の島として栄えた軍艦島の博物館では、VRを使った展示もあり、子供でも楽しめます。


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746063703

天気が良ければ、こんなにきれいな写真も撮れます。

2.長崎市内観光

軍艦島のクルーズ船発着場所から市内へ出ると、港町といった雰囲気を味わうことができます。
市内には幕末に活躍した坂本龍馬に関する観光地がたくさんあります。
龍馬ファンでなくても、町歩きをするだけで楽しめます。

市内の移動は坂道も多いので、路面電車がおすすめです。

3.大浦天主堂


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746064603

長崎といえば、キリスト教の教会もたくさんあります。
大浦天主堂は入場料が大人で1,000円と少し高めですが、静かな雰囲気を感じてみてはいかがですか。

4.グラバー園

大浦天主堂の近くにあるのが、英国の武器商人だったグラバーが建てたグラバー園。
龍馬ファンには有名ですが、園内は広く、ゆっくりと散歩してみるのもいいですよ。


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746065003

5.長崎ちゃんぽん

長崎のソウルウードといえば、長崎ちゃんぽんと皿うどんです。
市内には中華街もあり、おいしいちゃんぽんを味わうことができます。
歩き疲れたら、お昼ごはんを取って回復しましょう。


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746065303

6.平和祈念公園

修学旅行では定番のスポットですが、平和祈念公園も訪れてみましょう。
年齢が変わると感じることも変わるかもしれません。


Tripadvisor 平和祈念像

7.眼鏡橋

平和祈念公園から市内へ戻ってくると眼鏡橋が近くにあります。
川沿いを歩きながら、ハートの石を探すのも楽しいですよ。


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746065903

8.稲佐山の夜景

日本三大夜景と呼ばれる稲佐山の夜景。
市内のホテルを回るバスがありますが、レンタカーを使えば、待ち時間を考えずに夜景を見ることができます。

9.雲仙普賢岳

雲仙普賢岳と聞くと火山のイメージが強いかもしれません。
ふもとには温泉地があり、長崎市内から足を伸ばして宿泊してみてはいかがでしょうか。


https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501/2155006623746066303

地元の観光協会では、プレミアムナイトツアーを開催しており、普段は入ることができない夜の雲仙に上ることができます。
天気によっては最高の星空を見ることができます。

10.イルカウォッチング

長崎でぜひおすすめしたいのが、イルカウォッチングです。
南島原から船が出ているので、レンタカーがなければ少し行きにくいかもしれません。
高確率で野生のイルカを間近で見ることができるので、家族連れにもおすすめです。

見どころがたくさんある長崎

ハウステンボスや、佐世保など他にも長崎のみどころはたくさんあります。
旅行の日数によって、アレンジしてみてはいかがでしょうか。

旅行のルート

今回移動手段は、時間的なことも考慮し、大阪‐福岡間でピーチを利用しました。
1日目:大阪(関西国際空港)ー福岡(福岡空港)
福岡空港ー軍艦島ー雲仙温泉街泊
2日目:雲仙温泉街ーイルカウォッチングー長崎市内ー長崎市内泊
3日目:市内観光ー福岡(福岡空港)-大阪(関西国際空港)

旅行の費用

交通費:¥20,000(大阪‐福岡往復)
¥15,000(レンタカー)
宿泊日:¥10,000(雲仙温泉街)
¥7,000(長崎市内)
飲食費:¥8,000
合 計:¥60,000

https://matome.naver.jp/odai/2154984990768954501
2019年02月13日