「明日の空へ、日本の翼」日本航空 (Japan Airlines Co., JAL JL)

worldwidepartner
日本航空株式会社(にほんこうくう、英語: Japan Airlines Co., Ltd.、略称: JAL(ジャル))は、東京都品川区に本社を置く日本の航空会社。日本で最も長い国内線と国際線の歴史を持つ。出典日本航空 – Wikipedia

日本航空株式会社(にほんこうくう、英語: Japan Airlines Co., Ltd.、略称: JAL(ジャル))は、東京都品川区に本社を置く日本の航空会社。日本で最も長い国内線と国際線の歴史を持つ。イギリス・スカイトラックスによる航空会社の格付けで、実質最高評価の「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ(The World’s 5-Star Airlines)」の認定を得ている。コーポレートスローガンは「明日の空へ、日本の翼」[5]。
日本航空 – Wikipedia

公明正大で、大義名分のある高い目的を掲げ、これを全社員で共有することで、
目的に向かって全社員が一体感をもって力を合わせていくことができると考えています。
JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
一、お客さまに最高のサービスを提供します。
一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。
JALグループ企業理念 | 会社案内・企業理念 | JAL企業サイト

航空運送事業

国内、国際航空運送事業(旅客、貨物)を営んでおり、連結子会社5社および関連会社1社にて航空運送事業を行っています。
関連企業
日本航空/日本トランスオーシャン航空/日本エアコミューター/
ジェイエア/北海道エアシステム/琉球エアコミューター
事業紹介 | JAL企業サイト

国内線
143路線
国際線
571路線
事業紹介 | JAL企業サイト

歴史

1951年設立,1953年日本航空株式会社法に基づき特殊法人となり,1954年東京―サンフランシスコ線など国際定期便の運航を開始した。1967年には世界一周路線を開設,1975年日本と台湾を結ぶ航路を分離して日本アジア航空を設立した。1987年完全民営化され,民営化後は経営の多角化をはかり,JALエクスプレスなどの関連会社を設立して JALグループを形成した。
日本航空(にほんこうくう)とは – コトバンク

2002年10月日本エアシステムと持株会社日本航空システムを設立,その傘下で日本航空,日本エアシステムともに事業会社となった。両社は 2004年4月に完全統合し,6月に日本航空システムから日本航空に名称を変更した。この統合を機に事業会社の日本航空は名称を日本航空インターナショナルに変更,JALグループ内で国際線事業の中核を担うこととなった。一方,その持株会社が日本航空を名のった。2010年財務の悪化に伴い会社更生法の適用を申請,2010年12月,持株会社日本航空と日本航空インターナショナルなど 5社が合併し,2011年4月,社名を日本航空に変更。経営体制を一新して,企業再生支援機構の支援を受けながら路線縮小,人員削減などによって再建に努めた結果,2012年春になって利益計上も可能となった。2011年初時点の保有機は 120機以上。ほかに 35機のボーイング787ドリームライナーを含む約 50機を発注。
日本航空(にほんこうくう)とは – コトバンク

JALの破綻

JAL破綻の直接の引き金となったのは2008年のリーマン・ショックだった。しかし、そうしたショックに耐えることのできない脆弱(ぜいじゃく)な企業体質が長年にわたって形成されてきたことがより大きな原因
再上場JAL、破綻から再生に至る道のり | nippon.com

ホテルなどの関連企業を増やし、総合的なサービスの提供による競争力の強化を図ったが、採算性の見通しの甘さから、採算性を見込めないものが本業の足を引っ張る結果
再上場JAL、破綻から再生に至る道のり | nippon.com

労働組合の問題もある。複数の労働組合が存在しているため、複雑な労使関係だけでなく、労々関係も企業経営を極めて難しいものとしてきた。その他にも、採算性の取れる見込みのない地方路線への就航を政治的な観点から行わなければならなかった
再上場JAL、破綻から再生に至る道のり | nippon.com

「鶴丸」(2011年以降)

2011年1月19日に再度「鶴丸」マークを採用すると発表した[48]。同年4月より、原点からの再出発のアピールとして、機体の塗装を順次塗り替えていく[49]。

新たなマークは、従来の赤いタンチョウがモチーフであることは同様であるが、スピード感を持たせるため[50]翼の切れ込みが深くなり、JALの字体が初代鶴丸に似た太い斜体となった。また、胴体部分は白地に、太字の斜体で『JAPAN AIRLINES 日本の旗』のロゴを入れたカラーリングになった。
日本航空の歴史 – Wikipedia

おすすめ記事

https://matome.naver.jp/odai/2154812732941066101
2019年02月25日