アイロンがけで集中する西島秀俊『メゾン・ド・ポリス』(第2話)

aku1215
牧野(高畑充希)の管轄で年金暮らしの女性が自殺。しかし、藤堂(野口五郎)や迫田(角野卓造)と共に現場を調べると、他殺の可能性が浮上し…。鑑識の杉岡(西田尚美)が藤堂の元妻と判明。反発から協力へ移行し、事件解決。夏目(西島秀俊)が集中する時のアイロンなど、いくつかの“お約束”も確立。

◇好スタートを切った『メゾン・ド・ポリス』

初回の平均視聴率は12.7%(関東地区)だった。12.7%は昨年1月期に放送され、大ヒットした同枠ドラマ「アンナチュラル」の初回に並ぶ数字。同時間帯トップをたたき出した。
高畑充希主演「メゾン・ド・ポリス」初回12・7% 昨年ヒット「アンナチュラル」に並ぶ好発進|au Webポータル芸能ニュース

退職警察官5人の合計319歳というおじさまに囲まれ奮闘する新人警察官・牧野ひより(高畑充希)という設定と、事件モノなのにコメディという演出は絶妙。
高畑充希が”おじキュン”ハーレム状態~「メゾン・ド・ポリス」は退職警官5人319歳のシェアハウス~ – トレンドニュース

何より、ひよりを演じる高畑がうまい。加藤実秋の原作小説の味を生かした、黒岩勉の脚本の力も大きいが、演技のシリアスとコメディーの配分が絶妙なのだ。
【高畑充希】「メゾン・ド・ポリス」高畑充希は“硬と軟”の配分が絶妙|日刊ゲンダイDIGITAL

◇第二話あらすじ

ひより(高畑充希)らが管轄する地域のアパートで、年金暮らしの女性が自殺する事件が起こる。ひよりが藤堂(野口五郎)、迫田(角野卓造)と共に現場を調べると、他殺の可能性が浮上。
ドラマ「メゾン・ド・ポリス」 | ザテレビジョン(0000948688)

ひよりは捜査に乗り気でない夏目(西島秀俊)と、第一発見者・絵里花(中山エミリ)の元を訪れる。被害者は普段、絵里花の娘が通う小学校の“見守り隊”として地域活動に励んでおり、絵里花らとも良好な関係であったという。
ドラマ「メゾン・ド・ポリス」 | ザテレビジョン(0000948688)

しかし、どこか動揺している絵里花を不審に思ったひよりと夏目は、夫婦を装い公園にいる主婦らから情報を聞く。
ドラマ「メゾン・ド・ポリス」 | ザテレビジョン(0000948688)

◆第2話スタート 自殺案件に疑問を持った牧野

◆藤堂の元妻で鑑識の元夫らに反発

◆再捜査を始めた牧野たち

◆自殺した中山エミリ 犯人に見立てられたが…

◆再びメゾンに頼った牧野

風人@jin_fuu_brother

「デザートあるよ」
お母さんかw
#メゾンドポリス

◆真犯人判明 解決後はメゾンで打ち上げ

sue@sunc_o2

女ってこわいなあ・・・ #メゾンドポリス

Suama@sm_01ac

酔っ払ったひよりちゃん激かわ… #メゾンドポリス
https://matome.naver.jp/odai/2154730347559306901
2019年02月12日