漫画オタクのワイがオススメ漫画を紹介する【まとめ】

ramenmen
アニメ漫画・マンガ・少年・青年・コミック・笑える・面白い・じわじわくる・2ちゃんねるまとめ・3分でわかる・2ch・ネットで話題・体験談・おーぷん2ちゃんねる・5・コピペ・雑学・ためになる・あるある・ネタ・情報・豆知識・話題の商品・なにこれ欲しい・おすすめ・人気・

元スレ

ちなみあまりに有名な作品や既にメディアミックス済の作品は外してるから許してクレメンス
漫画オタクのワイがオススメ漫画を紹介する

その1

BLUE GIANT
BLUE GIANT SUPUREME 石塚真一

今まで何をしたらいいかわからなかった主人公がジャズの演奏を目の当たりにし、
世界一のジャズプレイヤーを目指す。
サックスを抱えて、地元仙台から世界へと飛び出していく。
毎巻読んでは泣いていた気がする。バカにされても相手にしてもらえなくても、
努力と根性でひっくり返すクッソ熱い漫画。
音楽の先生との話がめちゃくちゃ好き。

BLUE GIANT SUPREME(1) (ビッグコミックススペシャル)

その2

スピリットサークル 水上悟志

主人公の学校へ転校してきた少女には背後霊がついていた。
霊が見えてしまう主人公は彼に話しかけてしまい、
今までの人生が一変する。現在・過去・未来が交錯する輪廻転生ファンタジー。
全六巻でこの密度ってウッソだろお前。
いたるところに伏線があり何度も読み返したくなる作品。
プラネットウィズが終わったらこっちもアニメ化するんですよね?

スピリットサークル (1) (ヤングキングコミックス)

その3

後遺症ラジオ 中山昌亮

突如平穏の中から現れる静かな恐怖がまるで後遺症のように残る。
………か……みぃ…………手手手ッ……手…て……………火………………
ホラー漫画で有名な『不安の種』の作者が新たに描くクッソ怖い漫画。
不安の種よりも怖い。
ホンマに怖い。
読んだ後はその辺の隙間や暗闇から覗かれているような気分になる。

後遺症ラジオ(1) (シリウスコミックス)

その4

ブルーピリオド 山口つばさ

勉強も付き合いも要領のいいチャラ男の主人公が美術と出会い、美大を目指す。
練習練習アンド練習して挫折したり浮かれたりする泥臭いスポ根系漫画。
こういうのって才能がある主人公がパパっとやって、終わりっみたいな作品が多いけど
これはそんなことがない。
泣きながらひたすら練習してやっと掴みかけるような漫画。

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)

その5

リュウマのガゴウ 宮下裕樹

世界を滅ぼしかけた『ジン』と世界を救った英雄『リュウマ』のおとぎ話。
不老不死とされる『リュウマ』はその名を受け継ぎながら怪物と戦い続ける。
ぶっちゃけ一巻だけじゃ面白さが伝わらん。最後まで読んでまた読み直したくなる漫画。
是非一気読みしてほしい。
出てくるキャラもみんなカッコいい。

リュウマのガゴウ (1) (ヤングキングコミックス)

その6

G線上ヘヴンズドア 日本橋ヨヲコ

商業漫画を舞台に男子高校生二人が戦場に向かう漫画。
絵が描けるが話は作れない。
話は作れるが絵が描けない。
そんな二人が辿り着いたところは――
バクマンとは違った切り口で、漫画とは? 夢とは? という部分へ語りかけてくる作品。
誰も生き急げなんて言ってくれないんだよなあ。

G戦場ヘヴンズドア(1) (IKKI COMIX)

その7

湯神くんには友達がいない 佐倉準

野球部のエースという立場でありながら「友達はいらない」と公言し
ぼっちを満喫する湯神くんと彼を取り巻く人たちの物語。
どこが面白いん? と聞かれてもこういうところやでって凄く答え辛い。
でも間違いなく面白い。
多分この作品に出てくる奴ら全員性格が悪いからやと思う(褒め言葉)

湯神くんには友達がいない (1) (少年サンデーコミックス)

その8

放課後さいころ倶楽部 中道裕大

京都を舞台として、アナログゲームを通して成長していく少女たちの話。
出てくるゲームは一部を除いて世界で実際に遊ばれてるもの。
女の子たちの友情や恋もあるけど、キャッキャしながらゲームを楽しんでる姿だけで癒やされますよ。
アニメ化決定してウレシイ……ウレシイ……。
アナログゲームの輪よ広まれ広まれ。

放課後さいころ倶楽部 (1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

その9

ラジエーションハウス モリタイシ×横幕智裕

病の原因をレントゲンやCTで写し出す診療放射線技師。
その画像から病気を判断する放射線科医。
見えないものを見つけなければならない、現代医療を支える画像診断の世界を描いた作品。
結構最新の情報とか描かれてて医療漫画として完成度が高い。
特にデンスブレストの回とか女性に読んでほしい。
フラジャイルとかで医療漫画ウケてたし、たぶんこれもドラマ化されるんちゃう。

ラジエーションハウス 6 (ヤングジャンプコミックス)

その10

ノイズ 筒井哲也

限界集落からイチジクを特産として売出し、成功した主人公。
その主人公の元へ不審な男が突然やってくる……。
予告犯で一躍有名になった筒井哲也の新作。
マンホールとかリセットとかも面白いんやぞ!

ノイズ【noise】 1 (ヤングジャンプコミックス)

その11

もっこり半兵衛 徳弘正也

元々は剣術指南役だったが、ひょんなことから江戸にて夜廻りという仕事をする月並半兵衛。
夜鷹たちや同心の力を借りて今日も江戸の平和を守るのだ。
義理人情あふれる話が多く、正直バッドエンドでしかない話もあるけど、いつもの徳弘ギャグが紛らわしてくれる。
2巻最後の話はホンマに名作やと思う。
厳しい世の中を必死に生きてる町民たちの姿が素晴らしい。

もっこり半兵衛 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

その12

魔法少女サン&ムーン ~推定62歳~ サメマチオ

元魔法少女だったババア二人の年齢は76歳。
あれからずっと変身することはなかったのに、諸事情ありまた魔法少女に変身する。
魔法少女の活動を休止していたババア二人の残りの人生を描く。
人が生きること、死を受け入れること。永遠に生きるということは幸福なんやろか?

魔法少女サン&ムーン~推定62歳~ (バンブーコミックス)

その13

モブ子の恋 田村茜

20年間、ずっと片隅でモブとして生きてきた女の子が初めて恋をする。
積極的な行動なんて今までしてこなかったけれど、勇気を振り絞って一歩ずつ踏み出していく。
恋愛漫画ってこういうのだと思うんですよ。
劇的なことや凄いことなんてないんや。
でも本人たちにとっては全部特別なことで、それがしっかり描かれてる。
そしてちゃんとモブ子ちゃんは可愛いで。

モブ子の恋 2巻

その14

シオリエクスペリエンス 長田悠幸×町田一八

ジミなアラサー教師がヘンなおじさんの亡霊に取り憑かれ、
一年後までに伝説を残さなければ……というバンド漫画。
疾走感と停滞感の使い方がメチャクチャ上手い。
そんで面白い。
実際の曲がたまに出てくるんやがそれもすごく良い。
特にデイ・ドリーム・ビリーバー。

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(9) (ビッグガンガンコミックス)

その15

AIの遺電子
AIの遺電子 RED QUEEN 山田胡瓜

人間の他に、ヒューマノイドとロボットが当たり前に存在する近未来世界。
人と同じように悩み、傷つき、病気にかかるヒューマノイドを治療する医者の話。
基本的に一話完結のオムニバス形式。
なのにどの話も完成度高い。
どれ読んでも面白い稀有な作品。
近未来版ブラックジャックと呼ばれてたが、全然名前負けしてない。
RED QUEENは……まだちょっと分からん。

AIの遺電子 1 (少年チャンピオン・コミックス)

その16

狂四郎2030 徳弘正也

近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画。
第三次世界大戦が終わり男女隔離政策が施行された世界で、一人の男と犬一匹が一人の女に会いに行く。
「えっ 今日は全員カレーライス食っていいのか!!」が有名な作品。
でもそれだけで終わらせるにはもったいなさすぎる。
あんなのはマジで一部分で、もっともっと狂気にまみれた世界が描かれている。徳弘正也一の名作。

狂四郎2030 17 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

その17

少女ファイト 日本橋ヨヲコ

ある時仲間に裏切られてしまったことから、自分を殺してバレーを続ける主人公。
高校生になり新たな仲間と共に、バレーを通して色んなものを取り戻していく漫画。
これも「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」で有名な作品やけど全部読んでくれ。
ただのスポ根スポーツ漫画やない。許し許されることが何よりも大事やと教えてくれる。

少女ファイト(15)特装版 (プレミアムKC)

その18

放課後ていぼう日誌 小坂泰之

都会から田舎に引っ越してきた主人公はインドア派で生き物全般がとても苦手。
手芸部に入るつもりが変人部長によって『ていぼう部』に入部させられ、釣りの奥深さを知ってしまう。
可愛い女の子たちが釣りをしているってだけでも十分。
よくある日常系漫画やけどクッソ釣りがしたくなる。
ここ最近に出た釣り漫画も全部読んだけど、これが一番面白いと思いますよ。
釣りの仕方が一番詳しく描かれてる。

放課後ていぼう日誌 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2154241938462643801
2019年11月29日