『僕らは奇跡でできている』の世界!?「大学教授」が登場するマンガ

aku1215
2018年10月期秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』のように大学教授(講師)が登場するおすすめマンガ。『天才柳沢教授の生活』、『宗像教授異考録』、『玄米せんせいの弁当箱』、『娚の一生』、『もやしもん』、『MASTERキートン』。

◆『天才柳沢教授の生活』(山下和美)

ゴルゴ13より目が細いこの人は世界一ヒューマンな大学教授である。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。
天才柳沢教授の生活(1) (モーニングコミックス) | 山下和美 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

棚橋@isoallomorphic

『天才柳沢教授の生活』より面白い作品に出会ったことがない
今日のお昼のお昼お供は「天才柳沢教授の生活」33巻です。長いシリーズですが安定して面白いです。 pic.twitter.com/rECkdeXY
叔母が、家の本棚に『天才 柳沢教授の生活』を置いていたら、従兄弟の娘がめちゃくちゃハマったそうで…。面白い漫画は小4でも分かるのだのう、素晴らしい!(≧∇≦)

◆『宗像教授異考録』(星野之宣)

世界各地に伝わる神話・伝承。それらの裏側に潜む不可視の歴史的真実を、東亜文化大学教授・宗像伝奇が白日の下にさらす!
宗像教授異考録|無料・試し読みも【漫画・電子書籍のソク読み】munakataky_001

水上偵察機bot ☆max@GreenHANSAMU_KC

宗像教授異考録がめちゃくちゃ面白い、集めざるを得ない

ノザキハコネ@hakoiribox

宗像教授異考録 1 – 小学館コミック comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784…
民俗学漫画といえば宗像教授。聖徳太子キリシタン説みたいなトンデモも嬉々としてネタにするんだが面白いからやはり許しちゃう。

芹沢文書@DocSeri

久々に宗像教授異考録を読み返している amazon.co.jp/o/ASIN/B00BEPF… 古代史分野は与太を膨らませる余地が多くて面白いよ。もっと歴史改変モノの楽しさが広まるといいのに

◆『玄米せんせいの弁当箱』(画:魚戸おさむ 作:北原雅紀)

国木田大学農学部の「食文化論」の講師として新しく赴任してきたのは、変わり者・結城玄米。“食べることは生きること”“食文化を学ぶことは、生きる術を学ぶということ”との信念のもと、講義を開始した玄米は、いきなり学生たちに糠床を作らせて…!?
玄米せんせいの弁当箱(1) (ビッグコミックス) | 魚戸おさむ, 北原雅紀 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

yuri@rinoymd

これも勧められて読んだが面白い。食文化を学ぶにわかりやすい漫画だと思う。時々ジーンとくる話もあり結構好き。玄米せんせいの弁当箱 1 おいしい団欒 (ビッグコミックス) 魚戸 おさむ amazon.co.jp/dp/4091818803/… @AmazonJPさんから

Takashi Asaba@NelNal

@yonda4 玄米せんせいの弁当箱5 安定して面白い。ほっとする気持ちもあるし、心が温まるかんじもして非常に良い。

ino(Qpu)@ukinose

「玄米せんせいの弁当箱」って漫画が面白い。食べ物の効果や歴史、ありがたみなどがわかりやすく書いてある。漫画だと難しい栄養学も分かりやすい。1巻が発行されたのが2008年だから情報もわりかし新しい。

◆『娚の一生』(西炯子)

一度は恋を諦めたOL・つぐみと、52歳の大学教授・海江田との関係を描く大人のラブストーリー。
映画「娚の一生」インタビュー、西炯子が明かす創作の原動力とは – コミックナタリー 特集・インタビュー

さち@ch1sa66

12、娚の一生/西炯子
30代の主人公と50代の大学教授の恋愛。数年前に映画にもなった。もう、50代の大学教授の枯れた色気がとてつもなくやばい。普段淡々としたやり取りだからこそ、時々見せる熱情にグッとくるし、切ない心情にキュンとする。

やまなかしの@azusano1013

夜中に姉にすすめられた、『娚の一生』とても良かった!面白い!海江田さん(51歳・大学教授)が、素晴らしく格好良いです。私の萌えをこの方はすべて持っている。(真顔)

すー@Happynaviolet

軽率に娚の一生をパラパラめくってしまった!!!!!!!!
あーーーー!!!!!!!!なんなのあの素敵な枯れ
体の線が細くて、眼鏡、煙草、関西弁、大人の色気に包容力、そして絶妙なユーモアセンス…極めつけの哲学科大学教授の肩書き!!!
やっぱ海江田センセ好き、しんどい pic.twitter.com/yI4y6e2ayp

◆『もやしもん』(石川雅之)

農業大学を舞台に、空気中の菌が見える学生がゼミの仲間や教授と醸造や発酵について学んでいく姿を描く。
もやしもんとは – コトバンク

マルモト@marumayu87

樹教授が好き。輝いていらっしゃる。#もやしもん instagram.com/p/pTgcNAHYn3/

みつあつめ@mitsuatsume

…動物のお医者さんといい、もやしもんといい、変な教授に見初められた学生の受難的学生ライフが面白いのは何故じゃろう。ちなみに、ウチが行ってた短大にも変な教授がいました。

siva@kuuhaku02killer

久々に「もやしもん」読んでるけどホントに面白いし、読んでて興味がわく!
ただ…いつ読んでも…一樹教授の説明…長い…

◆『MASTERキートン』(画:浦沢直樹 作:勝鹿北星・長崎尚志)

全18巻

日本人の父とイギリス人の母を持つ、平賀=KEATON・太一は、大学で考古学の講師をしながら、保険のオプ(調査員)をしている。また、英国軍のSAS(英国特殊空挺部隊)で、サバイバル術の教官をしていたという経歴を持つ。そんなキートンの夢は、考古学者として、幻のドナウ文明を発掘すること。異色の探偵、ここに登場!!
MASTERキートン 1 完全版 (ビッグコミックススペシャル) | 浦沢 直樹, 勝鹿 北星, 長崎 尚志 |本 | 通販 | Amazon

舞田敏彦@tmaita77

これが一番説得力あるわ。RT @takemita 大学非常勤講師はこのシーンで必ず泣くと言われています。『MASTERキートン』より pic.twitter.com/DJiCmvvpyW

kanno mika@kano_mika

浦沢直樹は、『MASTERキートン』と『MONSTER』が最高傑作だと思う。

城(jo)@yukitiqwerty

Mr. キートンというマンガをご存知だろうか?しがない大学講師が、実はすごいサバイバル術と考古学を持っていて、難事件を解決していくものですが、考古学などの知識や論理的思考、それらを組み合わせてベストの行動にうつす実行力。すごい主人公なんですが、一番の魅力はキートンの情熱や姿勢です
https://matome.naver.jp/odai/2154021003648828201
2019年10月29日