秋限定で使える「JR乗り放題パス」がおトクすぎる!

senegirls

この秋に大注目の神きっぷ

JR「秋の乗り放題パス」

JRグループでは、10月14日の「鉄道の日」に合わせて、普通列車の旅を満喫していただくため、2018年度も「秋の乗り放題パス」を発売
「秋の乗り放題パス」および「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」の発売:JR西日本

価格は大人7,710円、子ども3,850円

「秋の乗り放題パス」の販売期間は2018年9月15日から10月19日まで。大人は7,710円、子どもは3,850円。
2018年JR「秋の乗り放題パス」9/15発売 | リセマム

利用期間は2018年10月6日から21日のうち、連続する3日。
2018年JR「秋の乗り放題パス」9/15発売 | リセマム

簡単にいうとどんな切符?

JR全線の普通列車・快速列車に乗車可

1日あたりたった2,570円でJR全線に乗車できますので、少し遠出するだけで、あっという間に元が取れてしまいます。
「秋の乗り放題パス」(2018年版) JR全線に3日間乗り放題のフリーきっぷ、北海道新幹線オプション券も発売! – K’z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

新幹線に乗れる有料オプションも
組み合わせて使っても◎

北海道新幹線・道南いさりび鉄道線を利用できる「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」も発売。
JR線3日間乗り放題「秋の乗り放題パス」発売 北海道新幹線オプション券も – トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

「青春18切符」とは何が違うの?

金額はほぼ同額ですが・・・

1日あたりの金額は「秋の乗り放題パス」が2570円、「18きっぷ」が2370円で、ほぼ同額になります。
JR「秋の乗り放題パス」どう使う? 「青春18きっぷ」との違いを上手に生かす | 乗りものニュース

乗り放題パスは「3日連続」で使用する

18きっぷは5回分を一気に続けて使ってもいいし、有効期間中なら何回かにわけて使ってもかまわない。
秋の行楽シーズンに知っておきたい鉄道利用のコツ | ハーバービジネスオンライン

また、友人などと一緒に使うことも可能。

「秋の乗り放題パス」は、利用期間中の「連続する3日間」に「ひとり」で使うことができます。
JR「秋の乗り放題パス」どう使う? 「青春18きっぷ」との違いを上手に生かす | 乗りものニュース

『秋の乗り放題パス』は連続使用という条件こそありますが、3日分なので一般の人でも使いやすい。
秋の行楽シーズンに知っておきたい鉄道利用のコツ | ハーバービジネスオンライン

「夏場よりも混んでいない」との声も

名阪 國道@n_kunimichi

秋の乗り放題パスシーズンは18きっぷシーズンほど混んでなくていいな。知名度の差なのだろうか。
順調に乗り継いできて平塚から7時間、いつもよりかなり早い時間帯に滋賀に到達した。伊吹山と新幹線の組み合わせは案外撮れないんだけど、きょうはゲットできた。「秋の乗り放題パス」は、18きっぷシーズンに比べて全体的に電車が空いているので快適だ。(^o^) pic.twitter.com/0UAwEewAYv

SNSでは「簡単に元が取れた」と評判

この機会に鉄道旅に出てみるのもいいかも!

例えば、東京から郡山なら新幹線を使わず片道で4000円。往復すればそれだけできっぷの元が取れる計算です。
秋の行楽シーズンに知っておきたい鉄道利用のコツ | ハーバービジネスオンライン

顔須竜児@ryuji_chaos

現時点で秋の乗り放題パスの元は充分取れている。

松【BA90】@Matsu1619

秋の乗り放題パスのお陰で、電車賃20310円かかるところを7710円で済んだのは良かった。来年も発売したら使おう…

yamayama1972@yamayama19721

秋の乗り放題パス行使中。豊橋で藤田屋の大あんまき全種類買ってやったぜ!昼食のお稲荷さんも買ったぜ! pic.twitter.com/PqGyzF4S9P
秋の乗り放題パス 7,710円
3日間の正規料金 22,420円
ひたすら列車乗ってたけどフリーパスを最大限に活用できたな

行ったり来たりしながら気ままな列車の旅をする。それを存分に楽しめるのが、フリーきっぷ最大の魅力なんです。
秋の行楽シーズンに知っておきたい鉄道利用のコツ | ハーバービジネスオンライン

https://matome.naver.jp/odai/2153904753314304001
2018年10月09日