【日常英会話】あなたは何レベル??大手英会話学校のレベル別ゴール

dson
日常英会話のレベル別ゴール
レベル別評価テストが厳しすぎると評判の、英会話学校の基準になります。

yossi@yossi1Q82

ベルリッツ診断結果。

10段階評価中の3www

はい、文法と単語を頑張ります。

ただ、最近力を入れていた発音の点が良かったのは、ただただ嬉しい。

度胸と発音で勝負で、目指せレベル5。

#ベルリッツ
#berlitz
#英会話 pic.twitter.com/apGrSSN8Rd

レベル1

●自己紹介や他者の紹介ができる。
● 電話をかける、受ける、メッセージを残せる。
● 天気、季節について話せる。

レベル2

● 趣味や休暇の過ごし方について説明できる。
● 健康とエクササイズについて話せる。
● 自宅に招待し、お客様をもてなすことができる。

レベル3

● 久しぶりに再会した人と、出来事や近況を語り合える。
● 映画、イベントについて話せる。
● 受け身ではなく、主体的に会話を始め、終えることができる。

レベル4

● 人生の特別な出来事、夢や将来について話せる。
● 最新ニュースや出来事を伝え、他者と情報を共有できる。
● 環境、エネルギー問題について、意見を述べられる。

レベル5

● 社交的に活動し、交友関係を深められる。
● 日本のしきたりや伝統について、詳しく説明できる。

レベル6

●週末の活動や楽しみ方を自在にに伝え、好きな映画の感想を語れる。
●ライフステージや節目の出来事について、感情も含め、豊かな表現で伝えられる。

レベル7

●英語でジョークが言い合えたり、ウィットにとんだ会話を楽しむことができる。
● ネイティブスピーカー特有の表現が理解でき、学術的・専門的分野の研究ができる。

レベル8

●近い価値観を持つ相手とかなり踏み込んだ会話ができる。
● ニュアンスの違いを使い分けて流暢に話せ、電話でもほとんどの話題に容易に対応できる。

レベル9

● 政治や宗教といったセンシティブな話題もこなせ、意思疎通が円滑にできる。
● 特に価値観が異なる相手との会話において、場にふさわしい表現を迷うことなく使える。

レベル10

政治や宗教など信念が真逆の人とも話し合うことができ、良好な人間関係が築ける。
● 発する言葉や表現がもたらす効果や影響を理解し、使いこなせる。


https://matome.naver.jp/odai/2153389708198177301/2153390142299795903
ベルリッツのレベル設定は、世界75ヵ国で運用されているグローバル基準。
各レベルとも充実の内容で、どこでも通用する確かな英語力へと導きます。
https://matome.naver.jp/odai/2153389708198177301
2018年08月10日