【ネット用語】334って何を表しているの?起源は?

falcon777

ネットでよく見かける「334」


https://matome.naver.jp/odai/2153225721003513701/2153225780303636603

「334」とは千葉ロッテマリーンズと阪神タイガースとの対戦成績である。

元ネタは2005年の日本シリーズにおける4戦の合計スコア。

日本シリーズが始まる前は実力は拮抗しておりどちらが勝つか分からないと言われていた。
しかし蓋を開けてみると千葉ロッテマリーンズの大勝となった。

この時のことを33-4や334として書き込むユーザーがおり
阪神タイガースと関係がないスレッドに「334」と書き込み、他のユーザーが「なんでや!阪神関係ないやろ!」と突っ込むまでは流れとなっている。
334とは(意味、元ネタ、使い方)なんJ

2005年、勝利の方程式JFKを擁し、2年ぶりにセ・リーグを制した阪神タイガース。2年前に果たせなかった20年ぶりの日本一を目指して、レギュラーシーズン2位からプレーオフを勝ち上がり優勝した千葉ロッテマリーンズとの日本シリーズに挑んだ。
しかし初戦、海沿いの千葉マリンスタジアムにおいて濃霧コールド負け(別名:白い霧事件)でケチがつくと、2戦目は大差完封負け、3戦目に本拠地の甲子園球場に戻っても調子を取り戻せず終わってみれば3試合連続2桁失点、4試合で4連敗。
4試合の合計スコアはロッテ 33-4 阪神と見るも無惨なフルボッコで、阪神ファンにとっては悪夢以外の何物でもない日本シリーズとなってしまった。
なんでや!阪神関係ないやろ!とは (ナンデヤハンシンカンケイナイヤロとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

そして時は流れ、2010年。中日ドラゴンズと千葉ロッテマリーンズの顔合わせとなった日本シリーズでは、主にNHKの中継において攻守交代のインターバル時などに、ロッテの直近の日本シリーズの戦いぶりとして2005年の日本シリーズの映像が、阪神ファンへの嫌がらせかというほど繰り返し流されたのである。
これにより、野球chやなんJでは2005年の阪神ネタが再びブレイク。「33-4」関連スレが乱立するに至り、トラウマを容赦なくえぐり出されるのに耐えかねた一人の阪神ファンが、悲痛な声で叫んだ。
「なんでや!阪神関係ないやろ!」……と。
以降、「33-4」およびそれを連想させる数字(例:レス番>>334、打率.334、防御率3.34、試合時間3:34等々……)には、こう返すのがお約束となっている。
なんでや!阪神関係ないやろ!とは (ナンデヤハンシンカンケイナイヤロとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

JFKとは、Jがジェフ・ウィリアムス、Fが藤川球児、Kが久保田智之を表しており、当時の阪神の最強中継ぎ陣であった。

余談

「負ける気せぇへん地元やし」という言葉があるが、これはこの2005年の日本シリーズ発祥で、3戦目で阪神甲子園球場に舞台が移ったときにインタビューに答えた阪神ファンの発言である。他にも「今日から4連勝」などの強気の発言ばかりで、「できすぎ」「これからどうなるか」などの謙虚な発言をしていたロッテファンとの対比からも大きくネタになった。

ここまでネタになっているのは、フラグがしっかりと立っていたからなんですね。

https://matome.naver.jp/odai/2153225721003513701
2018年07月22日