家を買うなら中古と新築どっちがいい?選ぶ判断基準

はにーみぃ
家を買うとき、中古と新築どちらが良いか迷われる人も多いのではないでしょうか。一長一短あるのは分かっていても高額な買い物ですから、慎重にいろんな角度から比較してみるべきです。

判断基準1.購入金額

新築マンションはまっさらな部屋に最新設備が揃っています。すべてが新しく快適に暮らせる分、中古と比べると価格が高くなります。地域によっては同タイプのマンションでも、新築と中古で2倍近く差が出ることもあります。ちなみに、日本の不動産は売買された瞬間から中古扱いになり、販売直後に2割くらい安くなることもあります。
マンション購入、中古と新築で毎月の返済額はいくら変わってくる? | ZUU online

マンション市場における中古と新築の価格差は、従来「都心では小さく、郊外に行けば行くほど広がる」というのがセオリーだった。現在、首都圏における新築マンション1戸当たりの建築費は2300万円前後である。広さは20坪前後が基準。これに土地代や販売経費、デベロッパーの利益を乗せると、販売価格は安くても4000万円前後になってしまう。
東京都心の新築マンション、高すぎて完成後も売れない物件続出…富裕層のための特殊品化 | ニコニコニュース

当然ながら中古より新築のほうが高額のため、購入資金に余裕がある人でないと、新築住宅を購入するのは難しいかもしれません。

住所や駅名、あるいはマンション名を入力すると、入力内容に近い物件が検索結果に表示されます。
マンション査定の自動シミュレーションで売却価格を簡単に確認する方法

不動産情報サイトで物件の値段を比較してみても良いと思います。

判断基準2.資産価値

資産価値の減り幅が大きい新築マンションの資産価値は、通常5年で大幅にダウンし、その後は緩やかに下降していきます。特に注目したいのが、購入してすぐに20~30%程度下落してしまうこと。実は新築マンションの物件価格には広告費や販売会社の利益が上乗せされているため、それを差し引いた額が本来の資産価値になるからです。
マンションは新築?それとも中古?それぞれのメリットとデメリットまとめ(2017年5月12日)|ウーマンエキサイト

ありがたいことに現状の固定資産税は築年数が経過した戸建てをほぼ無価値と判断してくれる。例えば首都圏近郊の駅徒歩15分という極小住宅であれば年間に支払う固定資産税が1万円以下というものもある。
賃貸か購入か? 新築か中古か? 一戸建てかマンションか? 不動産執行人が考える「ベストな選択」 | ハーバービジネスオンライン | ページ 2

売却することなく、何十年と住む予定なのであれば、中古住宅を購入したほうが良さそうです。

判断基準3.近所付き合い

しかし結論から言ってしまえば、基本的なルールを守ればご近所関係を必要以上に気にすることはありません。
マンションでのご近所つきあいは「つかず離れず」が基本。マンション住民の多くは「一戸建てよりもご近所の関係は気楽でいい」と感じているようです。だた、そうは言っても良好なご近所関係を築き上げるにはそれなりの努力は必要です。
買う前に知っておきたい中古マンションの「ご近所つきあい」

マンションであれば、同じフロアやお隣さんだけくらいかもしれませんが、一戸建てとなると町内会があるために付き合う必要のある範囲がずっと広がります。町内会での役員会議や催し物など参加が求められる機会も増え多くの人が面倒と感じていることが伺えます。また子どもがいるなら、幼稚園や学校関連など気を遣う機会も増えていきます。簡単に引っ越すこともできず、気難しいご近所さんがいても長い付き合いとなってしまいます。関係をこじらすことなく、穏便に生活するためにも近所付き合いには気を配る必要があるのでしょう。
一戸建てに住むと苦労が多い!?経験者が語る率直な意見とは | 百聞を一軒に活かす!!百一

マンションなのか一戸建てなのかによっても、近所付き合いに差がありそうです。

とはいえ、地域によっても違うでしょうから、事前にリサーチすることが大切でしょう。

判断基準4.転勤などの予定がないか

転勤という「もしも」に備えて、貸しやすい中古マンションを選んでお金を守りつつ、住まいのクオリティも大切だからリノベーションを行い新品で住む。というのがリスクを回避する方法の1つとなります。
転勤族が賢く低リスクでマンションを買う方法|LIMIA (リミア)

「住宅ローン控除」の適用を受けていた人が家族と共に転勤し、再びその住宅に戻って来た場合はどうであろうか。居住していない期間は「住宅ローン控除」の適用はないが、要件を満たせば
その住宅に再び居住した年(その年において、住宅を賃貸していた場合は、その年の翌年)以後、「住宅ローン控除」対象期間の残りにおいて再適用を受けることができる。購入して2年目に転勤、3年後に戻ってきたとすると適用期間の残り5年間において「住宅ローン控除」の適用があるということだ。
「住宅ローン控除」。転勤したら?借換えたら?住宅を購入する前に知っておきたいこと(後編) | 住まいの「本当」と「今」を伝える情報サイト【LIFULL HOME’S PRESS】

判断基準5.取り扱っている不動産会社が誠実か

良い不動産会社を見極めるためには「信頼度」と「買い手のつきやすさ」を比較することが重要になるからです。

2つの観点から考えるとやはり大手は外せませんし、地元に密着した経営をおこなっている不動産会社も間違いありません。
不動産一括査定サイト8社を徹底比較!注意点とデメリットまで解説

政治経済の持論と不動産市況予測を組み合わせてやたらと大きな話をする営業マンや、自らの知識をひけらかすように不動産専門用語等を連発するようなタイプの営業マンは、ただ自分の話を聞いて欲しいだけ、ただ自分が賢いと思われたいだけで、営業力・対人折衝力が極端に欠如している場合が多い為、是非ご注意ください。
家を売るなら、こんな不動産営業マンは避けるべき! 「他社の悪口を言う」「担当エリアが広すぎ」など、 “ヤバい営業”を見抜く、「5つのポイント」とは? |不動産売却の注意点|ザイ・オンライン

判断基準6.立地条件

中古住宅のどういった点に魅力を感じましたか?では、「手ごろな価格である」(75.2%)が最も多く、ついで「立地条件がよい」(43.7%)が挙げられた。新築住宅と比較して価格面が一番のメリットとされているほか、立地条件の優れた物件が支持されているようだ。
中古住宅の魅力は「手ごろな価格」「立地条件」、不安は「隠れた不具合の有無」「設備の老朽化」 | スーモジャーナル – 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト

立地や予算を考慮すると、新築物件ではやりたいことの可能性が限られてくると思い、最初からフルリノベーションができる中古マンションに照準を絞り、僕が独身時代から住んでいてふたりとも土地勘もある目黒区内で物件を探しました。
暮らしながら気分に合わせてDIY! プロの知恵が詰まった、広々ルーバル付き物件リノベ【cowcamo MAGAZINE】

土地は早い者勝ちですから、中古住宅のほうが有利です。

https://matome.naver.jp/odai/2153198834012515601
2018年07月20日