マザー・カルメルの正体は天竜人【ワンピースネタバレ】

anigame_truth
ビッグ・マムの過去。カルメルの正体は天竜人で、くれはの姉だと考察。画像あり。作中には「身なし子売り(孤児売り)」とあり確定。次はデマ……ボニーの母親、巨人族、ニョン婆やミス・バッキンとして生きている。
マザー・カルメル(アニメ)

髪の毛のカール(タバコの手の上の方)に注目。この形は天竜人のもの。金髪が白髪になったような髪色。

ルフィはカルメル写真の顔の全体を見ていない。もし、見たら、くれは(チョッパーの師)と似ていることに気づくからだろうか。

天竜人独特の頭上カール
身なし子売りマザー・カルメル
喫煙者で63年前に80歳。生きているわけではないが、143年前に誕生したという計算。

若い頃のカルメル

シスター・カルメル

マザー・カルメルの若い頃は美人。これでも43歳。

天竜人ならば、人に対して命令口調で指示できる。
天というのは天竜人のこと? カルメルの正体が天竜人ならば、作者は隠していることになる。天竜人という言葉を出したくないのが作者となろう。

シスター・カルメル(アニメ)

当チャンネルの予想通り、薄い金髪だった。

巨人の恩赦を指示するということは、巨人の国を支配していた天竜人の一族か。

純血の天竜人だと考察しているが、可能性としては、天竜人と人間とのハーフという線もある。ドフラミンゴもロシナンテもハーフだと当チャンネルは結論を出している。

ドフィの話も面白いので、カルメルのページを見終わったら、こちらをどうぞ。

カルメルの写真をブルックが割った理由

リンリンの母と父

父のほうがカルメルとロックスの息子だと考察。ブルックの母違いの兄となる。よって、ブルックに結構に似ている。

ブルックとリンリンが添い寝するシーンがあるが、叔父だから許される。父親の代わりになれる筆頭はオジだ。

ブルックが写真を割った理由。結論から語ると、ブルック以外はカルメルの直系の子孫だから。
●リンリン(ビッグ・マム)……カルメルの孫娘、リンリンの父の母がカルメル
●ブルック……ジーベック(ロックス)とDr.くれはの息子

●ルフィ……ビッグ・マムの孫息子
●ゾロ……ビッグ・マムの孫息子
●ナミ……ビッグ・マムの娘
●ウソップ……白ひげとバッキンの孫息子(カルメルの直系ではないが現地にいないので割れない)
●サンジ……ビッグ・マムの孫息子
●チョッパー……ビッグ・マムの息子、チョッパーの父親はミヤギ(ミンク族の医者)
●ロビン……ビッグ・マムの孫娘
●フランキー……ビッグ・マムの息子
●ジンベエ……カルメルのひ孫、ジンベエの母親のココロがビッグ・マムの姉
●キャロット……ビッグ・マムの娘、キャロットの父親はネコマムシ(猫=キャット)

要するに、ブルック以外が割ったら、ご先祖様の写真を割ることになってしまう。

【カルメルに関するガセを潰す】

ボニーはビッグ・マムの娘でエースやチムニーの母親

ボニーはカルメルの娘ではない

カルメルの正体はボニーの母親だという意見を読んだが、その主張をまず挙げる。
『❤の口紅があるのは、
●ボニー
●ビッグ・マム
●カルメル
だけで、ビッグ・マムは育ての母親のカルメルをマネしただけだから、残る二人がハートの口紅というのは関係者だ』という迷走だった。

ハートの口紅を持つキャラは、もっとたくさんいる。ココロ(人魚老婆)、ローラ(ゾンビの時)、ベンサム(ミスター2ボンクレー)、イゾウ(白ひげ配下)、チムニー(ココロの孫娘で母は人間)、マリア・ナポレ(人魚歌手)。
当チャンネルでは、彼らの素性も特定済み。
●ココロ……ビッグ・マムの姉妹
●ローラ……ビッグ・マムとパウンドの娘(作中で明確になった)
●ベンサム……コウシロウと女イワンコフの息子
●イゾウ……ボニーと藤虎イッショウの息子
●チムニー…ボニーとジンベエの娘
●マリア・ナポレ……レイリーとココロの娘

ハートの口紅は、ビッグ・マムの血族となる証の1つ。ただ、カルメルの口紅をリンリンがマネしたという根源も存在する。ただ、カルメルをよく見ると、別にハートの口紅ではない。たまたま、ハートに見えるシーンがあっても、他のシーンを見ると普通の口紅だ。「口紅が♥だから、カルメルはボニーの母親だ」という説は、最初から何もかも成立していない。

というわけで、ハートの口紅を理由に、ボニーとカルメルが直接つながることはない。可能性としては、カルメルの孫がビッグ・マムで、ビッグ・マムの娘がボニーとなり、カルメルの直系の子孫ということはある。だが、直系の子孫はボニーだけに当て決まる話ではない。

ワンピースでは、読者には他人に思わせて登場人物に接触するキャラは血縁者という法則が存在する。例えば、ロビンに接触する青キジは父親だとか、サボの義弟として現れたステリーはイトコだとか。リンリンとカルメルの場合は、お互いに婆ちゃんと孫だと気づかずに、家族になっている可能性があるということ。

ニョン婆(グロリオーサ)はクロコダイルの母でシャクヤクの姉

ミス・バッキンはブルックの妻でホグバックやトレーボルの母

ミス・バッキンの正体はマザー・カルメルではない

見た目から推定できる年齢はジョーラ(61)の母の世代

夫はブルックで、ブルックとの子供は、ボルサリーノ、ホグバック、マッハバイス、ジョーラ、スコッパー・ギャバンだと考察。

ギャバンの母ではなく姉がジョーラ

ビッグマムの母親は当時若い

ビッグ・マムの両親:リンリン父親と母親

カルメルがビッグ・マムの母親だという説もある。しかし、同じ時期に母親は出ていて、似ても似つかぬ姿。というか、このシーンを忘れた人が語っている模様。80歳のカルメルが6歳の母親というのも見当外れ。子を捨てたのに、老婆に化けて拾って育てるという理不尽さも荒唐無稽。

もう一度語るが、カルメルとリンリンとに血縁があるとすれば、孫と婆ちゃん。

カルメルの話ではないが、茶髪のもじゃもじゃ頭の男はブルックの兄だと考察している。また、母親の方は人魚だと分析。

カルメルの妹は ドクトリーヌくれは(141)?

くれはとカルメルは名前も似ているし(カルメルをマッチ棒で作り、何本か抜くとクレハ)、髪の色も一致。くれはも天竜人で、アマゾンリリーの本来の支配者だと考察。ロジャーの先祖の男(ドーン王国の王となる男)に恋わずらいし、子孫がDの一族になったと考察。くれはが長生きの理由は、天竜人が正体で、人間ではないから?

カルメルとくれはが同一人物という話なら一理あるが、グロリオーサとかバッキンとか、その手の話は完全却下。

その他ガセ(デマ)

ルフィの母親……いい加減にせい^^; ひいひい婆ちゃんならあり得る。ルフィの祖母リンリンの祖母がカルメル。

巨人族……どこが巨人だっ^^; 巨人に関係するとすれば、巨人の国を支配していた天竜人の一族。そして、巨人の血を持つロックスの妻。

https://matome.naver.jp/odai/2152577443904369901
2019年11月14日