『ニーベルンゲンの歌』のざっくりとしたあらすじ

ユミアンヌ

『ニーベルンゲンの歌』とは

『ニーベルンゲンの歌』(ニーベルンゲンのうた、独: Das Nibelungenlied)は、中高地ドイツ語で書かれた叙事詩。英雄・龍殺しのジークフリートの非業の死と、ジークフリートの妻のクリームヒルトの復讐劇を描く。

『ニーベルンゲンの歌』はキリスト教化前のドイツの英雄的主題(ニーベルンゲン伝説(ドイツ語版))に基づいているが、それらには口承伝説や5世紀から6世紀にかけて起きた歴史的な出来事や人物が含まれている。古ノルド語によって、これに類する伝説が『ヴォルスンガ・サガ』や『スノッリのエッダ』、『古エッダ』、『ノルナゲストの伝説』、『シズレクのサガ』に残されている。
ニーベルンゲンの歌 – Wikipedia

19世紀ドイツの作曲家であるリヒャルト・ワーグナーはこの物語に取材して、4夜からなる楽劇『ニーベルングの指環』を書いた。
ニーベルンゲンの歌 – Wikipedia

『ニーベルンゲンの歌』のざっくりとしたあらすじ

ネーデルランドの王子ジークフリートは竜をも退治する勇敢な王子様。そんな彼はブルグント国の王の妹で絶世の美女クリームヒルトを妻に迎えたいとブルグント国に出向きグンター王の客となる。ジークフリートの活躍で幾多の困難を乗り越えることが出来たグンター王は、自身がアイスランドの女王ブリュンヒルトを妻にすることに協力をしてくれたらその見返りとしてクリームヒルトをジークフリートに妻にすることを約束する。
ゲルマンの英雄叙事詩 「ニーベルンゲンの歌(前編)」:とりあえず、やるっきゃないでしょ!:So-netブログ

ブリュンヒルトとの結婚には、ブリュンヒルトを三種競技で負かさなければならなかった。

ジークフリートとグンターは計画を立て、姿を隠す効果を持つ隠れ蓑を使いグンターに協力し、プリュンヒルトを打ち負かす。負けるはずがないと思っていたブリュンヒルトは不本意であったが約束通りグンターと結婚し、ジークフリートは約束通りクリームヒルトと結婚した。
【読書メモ】ニーベルンゲンの歌 前編 – トラッキィギャンビィ

数年後、ネーデルラントからブルグントに里帰りしたクリームヒルトはブリュンヒルトと互いの夫の上下関係で口論になる。感情的になったクリームヒルトは、婚礼の次の夜、寝室でブリュンヒルトを押さえつけたのはジークフリートであったことを公の場で暴露してしまう。恥をかかされたブリュンヒルトは自室に逃げ帰り、屈辱の涙を流した。
ニーベルンゲンの歌 – Wikipedia

ブリュンヒルトおよび王家に恥辱を加えられ、ブルグントの騎士団は憤激する。重臣ハーゲンは、ジークフリートへの暗殺を計画する。ハゲネは狩猟大会にジークフリートをおびき出し、森の中で不意討ちして暗殺した。さらにジークフリートがかつて侏儒のニーベルンゲン一族を征服して得た莫大な財宝を、クリームヒルトに渡さぬようライン川の底に沈てしまう。
【読書メモ】ニーベルンゲンの歌 前編 – トラッキィギャンビィ

未亡人となったクリームヒルトは、フン族の王エッツェルから求婚される。ジークフリートを忘れられないクリームヒルトは乗り気ではなかったが、ある計画のためにエッツェルとの再婚を承諾する。
ニーベルンゲンの歌 – Wikipedia

クリームヒルトを愛するエッツェル王と家臣は新王妃の為に心から尽くし子供も授かるがクリームヒルトの心は”復讐”以外何もない。機が熟したとみた彼女はエッツェル王に饗宴を開き自分の兄弟達をもてなしたいと提案する。心優しいエッツェル王は賛成し、すぐにグンター王に使者を送る。その知らせを聞いたグンター王達一行はクリームヒルトによる策略を疑いつつも饗宴に参加する為フン国に向かう。
ゲルマン流大復讐劇「ニーベルンゲンの歌(後編)」:とりあえず、やるっきゃないでしょ!:So-netブログ

一行がライン河を渡河するとき、ハゲネはローレライから一行の運命について「1人を除き、全員が死ぬだろう」との不吉な予言を聞く。また東ゴート族の王で当時フン族の客分だった勇者ベルンのディートリッヒは、クリームヒルトが復讐を企てていることを使節団に警告する。その後、クリームヒルトはディートリッヒにも復讐計画に助力するように依頼するが断られる。
ニーベルンゲンの歌 – Wikipedia

一行が到着し、盛大な酒宴が催される。クリームヒルトは計画を実行にうつす。祝宴の場は一転して修羅場と化し、ブルグントの一行は次々に倒れる。クリームヒルトは自らも亡夫の刀をふるい、仇敵ハーゲンの首をはねる。が、彼女自身も、その残虐さを見かねた客人によって斬殺される。
世界文学案内: Vol.38「ニーベルンゲンの歌」 作者不明

あわせて読みたいまとめ

https://matome.naver.jp/odai/2152335595557555801
2019年10月28日