1974年のヒットチャートでみるポピュラーソング

aunsan

ビルボード年間トップ10
1. Barbra Streisand – The Way We Were
2. Terry Jacks – Seasons In The Sun
3. Love Unlimited Orchestra – Love’s Theme
4. Redbone – Come And Get Your Love
5. Jackson 5 – Dancing Machine
6. Grand Funk Railroad – The Loco-Motion
7. MFSB tree degrees – TSOP
8. Ray Stevens – The Streak
9. Elton John – Bennie And The Jets
10. Mac Davis – One Hell Of A Woman

フィラデルフィア・インターナショナル・レコードは絶好調。
MFSBが「ソウル・トレインのテーマ」を全米1位、年間でも7位に。
スリー・ディグリーズは「天使のささやき」で全米2位。

モータウン・レコードも好調。
ジャクソン5の「ダンシング・マシーン」が全米2位、年間では5位のヒット。
ジャクソン5がコーラスで参加したスティービー・ワンダーの「悪夢」は全米1位に。

スティービー・ワンダーはグラミー賞主要5部門受賞と絶好調。
スティービー・ワンダーが作曲したアレサ・フランクリンの「待ちくたびれて」が全米3位。
同じくスティービーが作曲したルーファスの「テル・ミー・サムシング・グッド」が全米3位。

ラブ・アンリミテッド・オーケストラの「愛のテーマ」が全米1位、年間でも3位に。

クール&ギャングが「ジャングル・ブギ」で全米4位、「ハリウッド・スウィンギング」が全米6位とヒットを飛ばす。

カーティス・メイフィールドがプロデュースしたグラディス・ナイト&ピップス「オン&オン」は全米5位に。

ポール・マッカートニーは「バンド・オン・ザ・ラン」で全米1位。
リンゴ・スターは1960年のジョニー・バーネット「ユア・シックスティーン」のカバーで全米1位。
ジョン・レノンも久し振りに「真夜中を突っ走れ」で全米1位のヒット。
ジョージ・ハリスンはスランプに。

ジョン・レノンの「真夜中を突っ走れ」にキーボードで参加したエルトン・ジョンは「ベニーとジェッツ」が全米1位、年間でも9位に。続く「ドント・レット・ザ・サン・ゴー・ダウン・オン・ミー」も全米2位に。

エリック・クラプトンはボブ・マーリーの「アイ・ショット・ザ・シエリフ」をカバーして全米1位に。

グランド・ファンク・レイルロードがリトル・エヴァの「ロコモーション」をカバーして全米1位、年間でも6位に。

ポール・アンカは「二人のきずな」で15年ぶりに全米1位に。

キャット・スティーヴンスはサム・クックの「アナザー・サタデー・ナイト」をカバーして全米6位に。

UKチャート年間トップ10
01 David Essex 「Gonna Make You A Star」
02 The Three Degrees 「When Will I See You Again」
03 Charles Aznavour 「She」
04 George McCrae 「Rock Your Baby」
05 Terry Jacks 「Seasons In The Sun」
06 Paper Lace 「Billy, Don’t Be A Hero」
07 Mud 「Tiger Feet」
08 The Rubettes 「Sugar Baby Love」
09 Ken Boothe 「Everything I Own」
10 Carl Douglas 「Kung Fu Fighting」

前年からスイートやスージー・クアトロを全英1位にさせていたソングライター・チーム、ニッキー・チン&マイク・チャップマンはマッドの「タイガーフィート」を全英1位、年間でも7位に。

イギリスではジャマイカ移民が多いのでレゲェが人気。ケン・ブースの「涙の思い出」は全英1位、年間でも9位のヒット。

オリコン年間トップ10
1 「なみだの操」 殿さまキングス
2 「あなた」 小坂明子
3 「うそ」 中条きよし
4 「ふれあい」 中村雅俊
5 「恋のダイヤル6700」 フィンガー5
6 「夫婦鏡」 殿さまキングス
7 「くちなしの花」 渡哲也
8 「激しい恋」 西城秀樹
9 「積木の部屋」 布施明
10 「学園天国」 フィンガー5

日本では森進一の「襟裳岬」がこの年のレコード大賞に。作曲は吉田拓郎。
年間では殿さまキングスが1位、6位と大人気。
沖縄出身のフィンガー5も年間で5位、10位と人気。

https://matome.naver.jp/odai/2151755113050271801
2018年05月14日