2017年個人的に面白かったマンガ大賞『ドメスティックな彼女』

モナ子
年末も近付いてきたので個人的に今年読んだ中で一番面白い漫画を紹介したいと思います。

勝手ながら、2017年個人的面白かった漫画大賞を選ばせていただきました。その大賞作品は流石 景『ドメスティックな彼女』です


https://matome.naver.jp/odai/2151275816640467501/2151275884640637703

作者:流石景

流石 景(さすが けい、1981年10月6日 – )は、日本の漫画家。青森県出身。女性。弘前中央高等学校、東洋美術学校出身。本名は佐々木 恵子。

メイン登場人物

藤井 夏生
橘 瑠衣
橘 陽奈

あらすじ

小説家を目指していたこの漫画の主役である藤井夏生は同じ学校の教師である橘 陽奈に想いを寄せていた。ある日友人に誘われ、合コンに参加する。そこで出会ったヒロインの橘 瑠衣と肉体関係になる。お互いの親が再婚をし、まさかの相手方の子供が想いを寄せていた教師の橘 陽奈と肉体関係を結んだ橘 瑠衣だった。この奇妙な関係により話が展開していくというものだ。

3つのオススメポイント

①初めはムスッとしていたヒロインの橘 瑠衣が徐々に主役である藤井 夏生に想いを寄せ始め見るたびに可愛くなっていく。

②主役の藤井夏生が少しずつ精神が成長していく。

③恋愛漫画の王道であるが普通過ぎず、胸がキュってなる場面が多い。

さいごに

少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。(ステマではないです笑)

https://matome.naver.jp/odai/2151275816640467501
2017年12月09日