小田原市←どんなイメージ?【まとめ】

ramenmen
地元の話題・小田原・神奈川県・駅・小田急・城・梅干し・ういろう・かまぼこ・2ちゃんねるまとめ・3分でわかる・2ch・ネットで話題・体験談・おーぷん2ちゃんねる・5・コピペ・雑学・ためになる・あるある・ネタ・情報・豆知識・食べ物・グルメ・おいしい・旅行・観光・話題のスポット・

元スレ

その1

みかんとかまぼこやな
新幹線のイメージは無いで
小田原市←どんなイメージ?

かまぼこ、小田原城
小田原市←どんなイメージ?

まあまあ立派な駅やんけ→うーんこの鄙びた地方
小田原市←どんなイメージ?

その2

温泉・・・あったっけ?
小田原市←どんなイメージ?

その3

小田原城
思ったより小田原駅から遠い
小田原市←どんなイメージ?

街全体が小田原城の城内
小田原市←どんなイメージ?

小田原評定
なにも決まらない長い会議
コレいや
小田原市←どんなイメージ?

小田原合戦時のこと、戦術をめぐる評議における論争で、老臣松田憲秀は籠城を主張したのに対し、北条氏康の四男である北条氏邦は箱根に出撃する野戦を主張して意見が分かれ、また降伏に際しても仲介ルートの選択で結論が出るまで意見が分裂したと言われている通説である。
この故事から、現在では小田原評定という言葉は「いつになっても結論の出ない会議や相談」という意味での比喩表現として使われる。

その4

足柄と箱根の間だっけ・・・?
小田原市←どんなイメージ?

東京に行く時、ピューと通り過ぎるイメージ
やっと静岡終わった感
小田原市←どんなイメージ?

車社会でもあり電車社会でもあるイメージ
小田原市←どんなイメージ?

その5

神奈川の端の癖して土地代が結構高い
小田原市←どんなイメージ?

その6

横須賀中央を劣化させたような駅周辺
大型ショッピングモールや娯楽施設は全部鴨宮と国府津間に持ってかれて救いようがない場所
小田原市←どんなイメージ?

この前箱根行く過程で小田原駅降りたら平日なのに人混みが凄い多くて驚いた
腐っても神奈川なんやなって感じた
小田原市←どんなイメージ?

小田急と東海道線あるのは便利だよなあ
その点では藤沢も悪くないけど新幹線あるのは大きい
小田原市←どんなイメージ?

その7

梅干しってイメージ薄いんですね
小田原市←どんなイメージ?

万葉の湯がある
後箱根の近くに博物館があったなあ
小田原市←どんなイメージ?

お江戸を発って二十里上方相州小田原一色町をお過ぎなされて青物町を上りへおいでなさるれば欄干橋虎屋藤右衛門ただいまは剃髪いたして円斎と名乗りまする
小田原市←どんなイメージ?

その8

かまぼこ
ソースは桃鉄
小田原市←どんなイメージ?

お化けのQ太郎は小田急に乗りながら考えたらしい
小田原市←どんなイメージ?

藤子Fと藤子Ⓐは当時作ったアニメスタジオ「スタジオ・ゼロ」へ小田急線で通勤中に小田急→オバQ→「オバケのQ太郎」というタイトルを思いついた。以上は藤子Fの描いたマンガ『スタジオ・ボロ物語』やTBSにて2008年4月12日放送の番組『ブロードキャスター』における藤子Ⓐのインタビュー発言によるものだが、タイトルの由来については、これとは異なる説明もある。

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2151191155359074801
2019年07月05日