JASRACが映画音楽を注視‥上映使用料値上げに様々な意見

キメラのつばさ
JASRACが外国映画の上映使用料を引き上げる方針を発表…経緯や今後に様々な反響

JASRACは劇中音楽の使用料について現行から変更する方針を発表

日本音楽著作権協会(JASRAC)は8日、外国映画上映時に配給会社から徴収している劇中音楽の使用料について
JASRACが映画館からも徴収へ 映画業界への影響を懸念も – ライブドアニュース

現行の1作品一律18万円から、興行収入に連動させる形に変更する方針を発表
外国映画の音楽使用料、興行収入連動で徴収へ : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

興行収入の1~2%を映画館から徴収する形に改め、将来的には邦画も同様の契約に変更することを目指します。
JASRAC、映画音楽の上映使用料を引き上げへ 劇場側は反発 – LINE NEWS

映画音楽の上映使用料を引き上げる経緯

JASRACの大橋健三常務理事は

「日本の映画上映使用料は映画興行収入に比べて極端に低い。とりわけ外国映画の使用料が、世界との比較で極めて低廉だ」と話しました。
JASRAC、映画音楽の上映使用料を引き上げへ 劇場側は反発 – LINE NEWS

名画座などでのリバイバル上映からも新たに徴収する意向
JASRAC 映画館からも徴収へ | 2017/11/8(水) 18:55 – Yahoo!ニュース

一方、業界団体の全興連=全国興行生活衛生同業組合連合会は

「現在、協議を進めている問題で、コメントできない」としています。
外国映画の音楽の使用料 見直し進める JASRAC | NHKニュース

劇場関係者からは「死活問題だ」という声が上がるなど、映画業界には動揺が広がった。
外国映画の音楽使用料増額求めるJASRAC 映画業界は動揺 – 産経ニュース

現状日本の著作権法では、どうなっているの

映画上映時に流れる音楽の権利は、作曲家など著作権者が持つとされる。
JASRACが映画館からも徴収へ 映画業界への影響を懸念も – ライブドアニュース

日本映画の場合、使用楽曲ごとにスクリーン数などに応じて使用料が決まる。
外国映画の音楽使用料、興行収入連動で徴収へ : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

しかし、外国映画では興行収入と無関係に一律18万円とされ、欧州などより抑えられてきたという。
外国映画の音楽使用料、興行収入連動で徴収へ|ニフティニュース

JASRACが指摘する諸外国の現状

2014年の音楽使用料の徴収額は、

日本の約1億6657万円(邦画含む)に対し、仏=約22億7307万円(興収の2%)▽伊=約17億848万円(同2・1%)▽独=約12億7332万円(同1・25%)となっている。
JASRACなどが外国映画の音楽使用料是正を要求  – SankeiBiz(サンケイビズ)

これを昨年の興収で試算すると

徴収額は約8億7千万~17億4千万円となる。映画業界が受け入れた場合、入場料金値上げの可能性もあり、論議を呼びそうだ。
JASRACなどが外国映画の音楽使用料是正を要求  – SankeiBiz(サンケイビズ)

興行収入約255億円を記録したアニメ映画「アナと雪の女王」の例だと

現行の「1作品につき一律18万円」では、興収の0・0007%にすぎず、欧州の水準とは大きく異なる。
外国映画の音楽使用料増額求めるJASRAC 映画業界は動揺 – 産経ニュース

Twitterでは、このニュースに様々な反響

茂木健一郎@kenichiromogi

JASRACに独占禁止法が適用されないのは何故なんだろう? RT【JASRAC 映画館からも徴収へ】JASRACは映画音楽の使用料を大幅に引き上げる方針を明らかにした。現在は配給会社から徴収しているが、さらに興行収入(名画座での再… twitter.com/i/web/status/9…

チロリアン@tiroryu

おそらくJASRACをみんな叩くんだとは思うけど、別に欧州に絶対横並びにならないといけないとは思わないまでも、せめて18万固定はひどいんじゃね?ってのは間違ったこと言ってるようには思えないしなぁ

chihiro61298@chihiro612981

配給からじゃなくて映画館から取るの…?RT

アラタ@arata_n847

海外は1〜2%って言っても日本はそもそも映画の料金が高いのに、これでさらに値上げになったらますますみんな映画観に行かなくなって映画館が潰れるとかならないよね?

礫さん@Leki_Haibane

JASRACが映画上映時の映画音楽使用料徴収増額って話さ、JASRACが著作権者に対して正当な金額の分配金を「払ってる」んであれば別に文句も何もないんだろうけど、爆風スランプのファンキー末吉さんの件もあるし配分してないんじゃ話にならないと思うんだけどどうなんだろうね
JASRACが主張してる諸外国に比べると日本は低いって理屈は、各国によって事情が違うと思うんだけどなぁ。これで劇場がその分値上げでもしたら、映画人口ますます減って、それこそ映画業界とそのファンにとって死活問題だと思うけど。

鶴田法男@NorioTsuruta

日本では映画監督に著作権は無く、映画がヒットしても決められた演出料以外もらえない。実は映画監督ではほぼ生活できない。坂本龍一さん他の音楽家には申し訳ないが、まずはこの問題を解決してからの話ですね。
JASRAC 映画館からも徴収へ news.yahoo.co.jp/pickup/6260425

一定の理解を示す声も上がっています。

宮寺達也@miyaderatatsuya

いやあ、これはJASRAC側の主張にも同意する人も多いのでは。
そもそも映画料金が1800円と異常に高く、しかも流すだけの劇場が半分も持っていく料金慣行が、日本の映画市場の小ささの一因だと思うのに。
諸外国に比較して著作権収入も一… twitter.com/i/web/status/9…
映画文化やその産業を守るためにうまい落としどころはないものか。外国と比較して云々てのも雑だし、またJASRACをうまい汁吸ってる悪の権化として叩くのもそろそろ思考停止感ある。映画産業、映画に関わるクリエイターはみんな儲かってないし、対価に現状不満なのは確かなんだし。

みろりん@mylorin

映画作るときに、絵だけとってどっかから音楽を継ぎ接ぎして完成させたってならjasracへの支払いは理解できるけど。でももしかして外国のアーティストってこの金アテにして楽曲提供自体はタダ同然でやってたりするの?それなら要求は分かるよ?

広江 克彦@eman1972

映画音楽って密な協力関係で作られるものだから外野としては映画製作スタッフの一員だと思ってて、そんなとこにまで音楽著作権団体が割り込んでくるのかよ?!ってびっくりしてしまった。しかし元々映画用に作られた曲ばかりでもないから、作曲者に払われる額の一定ルールがあるのはいいよね。

著作権に詳しい弁護士の見解「18万円定額はさすがに安過ぎる」

著作権に詳しい福井健策弁護士よりますと

興行収入によるパーセンテージ制自体は合理的だと考えています。大ヒット作でも18万円定額はさすがに安過ぎるでしょう。
JASRACが映画音楽の徴収強化へ 福井健策弁護士の見解は (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース

とはいえ、長年続いたルールには恐らく背景がある。それに基づいて様々なビジネスが組み上がっている以上、現場が混乱しないよう、導入するとしても段階的にする必要はあると思います。
JASRACが映画音楽の徴収強化へ 福井健策弁護士の見解は

業界の理解は得るには増額した分の分配の在り方などを丁寧に説明する必要がある」と話しています。
外国映画の音楽の使用料 見直し進める JASRAC | NHKニュース

世界的に活躍するアーティストの坂本龍一さん「正当な対価を」

「音楽業界全体の売上げ縮小が続く中、音楽家は音楽を作るだけでは生活することが難しくなっています」
外国映画の音楽の使用料 見直し進める JASRAC | NHKニュース

映画興行収入において世界の高位である日本が、先進国ならびにアジアの中でリーダーシップを発揮し、クリエーターの経済的基盤を守るために尽くしてくださることを願ってやみません
外国映画の音楽の使用料 見直し進める JASRAC | NHKニュース

今後の動きに注目が集まります。

ちなみに、国内で上映される日本映画は

音楽使用料は興行収入に応じて増える仕組みではありませんが、最初に上映されるときのスクリーン数によって増減があり、外国映画のように一律の料金ではないということです。
外国映画の音楽の使用料 見直し進める JASRAC | NHKニュース

JASRACは、上映スクリーン数などから算出される日本映画の音楽使用料についても、「このままで良いとは思っていない」としており、この問題は今後、日本映画にも飛び火する可能性
外国映画の音楽使用料増額求めるJASRAC 映画業界は動揺 – 産経ニュース

双方の思惑はどうなっているのか

入場料への影響については、「今の料金は『お客が払えるぎりぎりの金額』と認識している。業界全体で入場料金に跳ね返らないよう努力する」として、値上げは避けたいとの考え
外国映画の音楽使用料増額求めるJASRAC 映画業界は動揺 – 産経ニュース

料率は段階的に上げて、最終的に1~2%をめどにしたい考え。作品によっては、支払額が大幅に高くなることも予想され、映画業界に影響が出そうだ。
JASRACが映画館からも徴収へ 映画業界への影響を懸念も – ライブドアニュース

今年度内に関係団体と合意を図り、文化庁に使用料規定変更の届け出を済ませ、来年度からの実施を目指す考えを表明した。
JASRACなどが外国映画の音楽使用料是正を要求  – SankeiBiz(サンケイビズ)

https://matome.naver.jp/odai/2151016949324086201
2017年11月09日