歴代のシュートが凄い投手一覧

synesho0525
独断と偏見で歴代のシュートが投手をまとめました。

西本聖(元読売ジャイアンツ)


https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701/2150904395026379103

大きく左足を上げる投球フォームが特徴的です。シュートで意図的に打者にファールを打たせて

カウントをかせぎ打者を打ち取る投球スタイルです。

ただ、1983年の日本シリーズでは田淵幸一にそのシュートを狙い打たれレフトポール直撃のホームラン

を打たれてしまい日本シリーズの連続無失点記録を崩されてしまいました。

川崎憲次郎(元ヤクルトスワローズ)


https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701/2150904395026379403

シュートを覚えたきっかけは当時のヤクルトスワローズ監督・野村克也からシュートを覚えろと言われたから。

当時の川崎憲次郎はストレートで空振り三振を取ることに重きをおいておりなかなかシュートを

覚えようとしなかったが、徐々にストレートで空振りが取れなくなってきたのでシュートを取得しようと

思ったとのこと。

金子千尋(オリックス・バファローズ)


https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701/2150904395026379703

金子千尋については説明は必要ないですね。どの球種を投げても一級品です。

コントロールとチェンジアップは特に抜群です。

平松政次(元横浜大洋ホエールズ)


https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701/2150904395026380003

平松政次のシュートは【カミソリシュート】と呼ばれていました。

鋭く打者の手元をえぐる切れ味だったとのこと。

稲尾和久(元西鉄ライオンズ)


https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701/2150904395026380303

スライダーとのコンビネーションは抜群で、神様仏様稲尾様と恐れられていました。

シーズン最高勝利数42の記録は未だに破られていません。おそらく今後破られることはないでしょう。

パワプロのOB選手の中でも能力が高い。

近年はシュートを投げる投手は少なくなった印象です。。

どちらかというと今はツーシームで打者の手元で少し打者寄りに曲がるボールを使う投手が多くなりましたね。。

https://matome.naver.jp/odai/2150904366726339701
2017年10月27日