【漫画】ドS・俺様男子をテーマにしたBL(ボーイズラブ)の電子書籍あらすじまとめ【最新】

マヌルネコ
ドS・俺様男子を題材にしたBL(ボーイズラブ)の電子書籍まとめです。

BL(ボーイズラブとは)

ボーイズラブ(和製英語)とは、日本における男性(少年)同士の同性愛を題材とした小説や漫画などのジャンルのことで、1990年代中盤~後半に使われるようになった言葉である。元々は「耽美」・「JUNE」の言い換え語だったようである。のちにBL(ビーエル)と略されるようになった。作家、編集者のほとんどは女性、読者の大多数も女性
で、ゲイの男性向けの作品とはおおむね別れている。それほど確固とした概念ではなく、ボーイズラブとそれ以外のジャンルを明確に分けることはむずかしい。

ドS・俺様男子をテーマにしたBL(ボーイズラブ)の電子書籍一覧


https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786355803
今夜も眠れない
樋口力也は、恋愛対象が男性で18年間ずっと恋人がいない。大学生となり、出会い系サイトで知り合った男と会うが、騙されてラブホテルへ連れ込まれてしまう。危機一髪、救いを求めた力也の前に一人の少年が現れる。力也はなんと上級悪魔・エンドを召喚してしまったのだ!!人間界にきたせいで、少年の姿となったエンドは力也の家に住み始め……!?
https://book.oricon.co.jp/title/153304/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786355903
かわいい悪魔
メガネをかけた完璧な優等生の秋吉透は、幼い頃から「かわいい」「きれい」と言われ続け、男として劣等感を抱いていた。そんな秋吉は、世にも稀な美少年・成瀬楓太に告白される。男からの告白など迷惑でしかない秋吉は断るが、キレて態度が豹変した成瀬に犯されてしまう!!彼の恐るべき本性を知り、逃げ回る秋吉の運命は――!?
https://book.oricon.co.jp/title/131976/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786356003
スニーキーレッド
「とんだ変態野郎じゃん」 平凡なフリーター・三崎(みさき)はタチの悪いヤンキー・釧路(くしろ)に執拗に狙われる日々を送っていた。会えば顔が腫れるまで殴られ、ウンザリするばかり。しかしその一方で、三崎の体は興奮に震えるようになっていく。そんな三崎の変化に気づいた釧路は、彼を暴力的に犯し――? どん底からスタートするドSヤンキーとドM平凡のボコり愛ラブ!
https://book.oricon.co.jp/title/175723/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786356103
Flaver フレイバー
下條はなんでも思い通りになる人生を心底つまらなく感じている。刺激を探し続け、ついにはエリート街道から外れ、ヤクザまがいのゲスへと堕ちていた。それでも、人生はイージーゲームで進んでいく。そんなある日、ひとりの汚いクズ男を見つける。それは、かつて青春時代にたった一度だけ下條へ敗北感を与えた男、久瀬だった。落ちぶれた久瀬の姿に下條は苛立つ  ──お前を堕とすのは、俺の筈だった── 不愉快さと懐かしさで複雑に絡まる気持ちをよそに、下條の口からぽろりと言葉がこぼれる。
https://book.oricon.co.jp/title/269809/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786356203
俺のパンツが人質にとられています
クラスでもそこそこイケてるグループに所属している。そんな俺がなぜか今、ノーパンで学校生活を送っている…それもこれもあのムカつく後輩、野島のせいだ!俺のミスを逆手に取って脅すだけじゃ飽き足らず、ノーパンで学校に来いだとか言い出したと思ったら、なんかエロいこと とか…その…ごにょごにょ……と、とにかく俺のパンツ、返せぇぇぇえええええ!!俊英春田の送る、ノーパン青春グラフィティ!開戦!
https://book.oricon.co.jp/title/232911/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786356303
オオカミ彼氏は聞きわけない
『抱いてもいいか?』 いやいやいや、待て待て待て。 俺の名前は、小野寺雅和。サラリーマンでゲイのバリタチだ。愛する恋人との旅行のために休暇をもぎ取った直後にフラれどん底に突き落とされた俺は、行きつけのバーで酒を浴びるように飲んでいた。そこに絡んできたのは、毎度のように口説いてくる男・三葉だった。うっとうしいから店を出たところに知らない男二人組が現れて… そうしたら追いかけてきた三葉が猫に!? なぜか男からキス!?ダメだ、ワケが分からん――っ!! 猫、オオカミ、ヘビ、たぬき…ケモノがいっぱい現代ファンタジー★
https://book.oricon.co.jp/title/219326/

https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601/2150846626786356403
俺様は栗である
突然の母の死によって、杉家は、父・松五郎、長男・梅太郎、次男・柊、三男・竹生、四男・桂の男所帯になった。ある夜、桂は愛犬・栗之介を散歩させていた公園で、柊が男の恋人と抱き合っているのを目撃して……!?
https://book.oricon.co.jp/title/117150/
https://matome.naver.jp/odai/2150840266060835601
2017年10月20日